オンライン保育参観終了

投稿日:2020年07月10日(金)

今日で、12クラス全てのオンライン保育参観が終了しました。
保護者の皆様、お忙しい中ご視聴頂きありがとうございました。

今日は、保育参観を年少組が行いました。
いやー、約1ヶ月でびっくりする位成長しましたね!
積み木の成長もそうですが、一番成長を感じたのは、

「担任の話を聞いて、行動する姿」

6月当初は、担任が指示を出しても「?」という感じでしたが、
徐々に、先生の指示に反応してくれるようになってきました。
担任との信頼関係が、少しづつ出来上がってきていますね!

今、私も含めて、年少の先生達の目標は、
信頼関係と大きく関係する、
「挨拶ができる(子供から挨拶をしてもらえる)」
ようになることです。

言葉を発してもらえるということは、
信頼関係を築く上でとても重要なことなので、
年少全員が挨拶をしてくれるように、頑張っております。

 

今回、オンラインで参観を行い、
全クラス解説をして気づいたことは、
参観で普段の姿を見せられるのは子供達だけでなく、
先生達もそうかもしれません。
私はいつも通りに、子供達と接することができました。

普段の子供達の姿+普段の先生と子供との接し方が
参観できるのは、オンラインで行うメリットだと思います。

それと、こんな意見もありました。
「オンラインだと、我が子だけでなく、
他の子の姿も見ることができたのでよかったです! 」

 

オンライン保育参観は今回初めて行いましたが、
メリットが沢山ありましたね!

たーだ、

「実際に見たい」

というのが、正直な感想だと思います。
一番良いのは、オンラインと実際に見てもらう参観、
両方できるのが望ましいですね。
2学期の参観をどうするかは、検討致します。

 

写真を撮るのを忘れてしまったので、
昨日行った制作遊びの写真を載せました!