誕生会・体操終了

投稿日:2019年03月14日(木)

今日は今年度最後の誕生会を行いました。
3月生まれの子が多いこともあって、
今年度、一番多く保護者の方がきてくれました!
保護者の皆様、お忙しい中お越し下さり、
ありがとうございました。

最近はお父さんの参加も多く、
子供達は凄く嬉んでいます。
(無理はしないで下さい)

 

来年度、大幅な変更はありませんが、
より思い出に残る誕生会ができるように考えてみます!

そして、今日で池田先生による正課・課外の全ての体操が、
終了しました。

池田先生が毎週来てくれることで、
子供達の体操の成長はもちろんですが、
先生達も、体操のことだけでなく、
挨拶、笑顔、話の聞き方、何事においても率先して行動等、
池田先生の行動を見て、自然と学び、成長しています。

池田先生、30年度もありがとうございました。
31年度も、よろしくお願い致します!


行事がいっぱい!

投稿日:2019年03月13日(水)

 

今日は、シチュー会食や年長児とのお別れ会、
赤・青組は園外保育を行ったりと、
全学年、いつもと違った楽しい時間を過ごしました〜。

園外保育に行く前、どのバスに乗りたい?
と聞くと、「赤のバスー」と言っていたので、
赤のチェリー号でパノラマ公園に行けて、みんな大喜びでした!

子供達には、ダムの水の色は何色に見えるか聞いてみると、

「茶色・・・」

ですな。

お別れ会では、歌をうたったり、
年長児のメロディオン演奏を聞いたり、
神田さんが編集してくれた1年間の映像をみたり、
プレゼント交換をしたり、
先生により出し物を見たりして楽しみましたー。

(写真がなくてすみません。イナダさんが撮っております)

どんな歌うたったの?
先生はどんなことやってくれたの?
等、色々聞いて見て下さい。


東京から

投稿日:2019年03月12日(火)

今日は、東京から園見学でお客様がご来園!

発表会後から、更に体操を好きになってもらいたく、
保育を見直して体操を行っているのですが、
今日はその体操をメインに見学をして頂き、
沢山情報交換をさせていただきました。

・より子供の目をキラキラさせるには?
・より楽しんで成長させるには?
・よりあそびになるには?
・より自発的に動けるようになるには?

という所に観点をおいて見直しているのですが、

「かなりいいね!」

をいただきました。

実際、保育中にJUO KIDSの表情をみると、
良い表情をして体操を行っています。

張り切りすぎて、
跳び箱を跳んだら、ジーパンが!!!


8年

投稿日:2019年03月11日(月)

東日本大震災から8年。
お亡くなられた方のご冥福を、心よりお祈り致します。
3月11日に思うことはそれぞれだと思いますが、
私は、当たり前のことに感謝ができているか?
を振り返る日にしています。

8年前を振り返ってみると、
まだまだ未熟だった私は、(今も未熟ですが・・・)
当たり前のことに感謝ができていたかとうと、
そうではなかったと思います。

「やってもらえることが当たり前」
「普通 → 当たり前」

こんな感じだったと思います。

それから8年。
未熟なのは今も変わっていませんが、
毎日、純粋な子供達と素直な先生達と共にする内に、
心境の変化はかなりありました。

(まだまだ、当たり前と思っていることが多いですが・・・)

 

今後も、感謝の気持ちを忘れず、
JUO KIDS、保護者、先生達のために、
目の前のことを全力でやっていきます。

 

P.S. 明日は今年度最後の、池田先生との体操でーす!


アンケートのご協力ありがとうございました

投稿日:2019年03月08日(金)

保護者の皆様、貴重なご意見や感謝の言葉等、
アンケートにご協力いただきありがとうございました。

至らなかった点等、沢山あったと思いますが、
今年度はこれまでの評価の中で、
最も良い評価をいただくことができ、

「子供の成長を感じることが凄くできました」

と、嬉しい言葉を沢山いただくことができました〜。
ありがとうございました。

 

私が、年度を振り返って嬉しいことは、
JUO KIDSの成長はもちろんですが、
一番は、JUO KIDSが健康でいてくれることです。

幼稚園・保育園の仕事は、教育ももちろん大事ですが、
大切なお子様の「命」をお預かりして、
無事に保護者の皆様の元へお子様をお返しすることが、
一番の仕事です。

 

「無事にお返しすること」

当たり前のことですが、
当たり前のことを、当たり前のように、毎日続けることは、
なんでもそうですが、一番難しく、
一番凄いことだなーと私は思ったりします。

JUO KIDSが健康でいてくれることが何よりも嬉しいとです。


表彰

投稿日:2019年03月06日(水)

盾が届きました!
今年度の卒園アルバムも、気合い入れて制作します。

先日、ある新聞記事にこんな記事が。
ある園で、卒園アルバムならぬ、卒園VR作品を制作したとのこと。
VRで、いつでも園児に戻れる!という作品。

VR卒園アルバムと言うのかな?

 

映像は映像の良さ、写真は写真の良さがあるので、
一概にどちらが良いとは言えませんが、
紙媒体のアルバムは、絶対的に付加価値が必要です。

写真だから引き出せるもの、
写真じゃなきゃダメなもの、
写真ならではの表現等。

 

私は、好きなカメラマンの写真や、
写真集を見るのが大好きなので、
その感覚で保護者の皆様にアルバムを見てもらえるように、
今年度も、 イナダスタジオさんの力をお借りして、
楽しみながら制作します!

 


3学期保育参観

投稿日:2019年03月05日(火)

今日は、年少・年中・年長児の保育参観を行いました。
保護者の皆様、本日はお忙しい中お越し下さり、
ありがとうございました。

終礼のときに先生達から、

「保護者の皆様からの温かい言葉をかけてもらいました!」
「お手紙を書いていただけました!」

と報告があり、先生達はと〜っても喜んでいました。
保護者の皆様の何気ない一言が、
先生達にとっての、やりがいや、
やる気アーップに繋がります。
本当にいつも、ありがとうございます。

 

(保育参観の裏話?)

ある子は、1・2学期の保育参観は、
親に甘えてしまってなかなか活動が難しかったのですが、
今日は「がんばる!」と、担任の先生と約束をして、
有言実行で頑張っていました!
私も見ていて「頑張ってる!」と嬉しくなりました。

 

ある子は、跳び箱が普段は1発で飛べるのに、
1発で飛べなくて悔しかった・・・と涙。
明日、また挑戦したい!とのこと。

悔しいという気持ち、挑戦するという気持ち、
跳び箱が飛べる飛べないよりも重要な、
「心の育ち」を感じました。
かなり嬉しかったです。

 

P.S 年長児の保護者の皆様、
本日描いていただいた作品は、 仕上げをして、
卒園式に披露します。お楽しみに!


お別れ遠足

投稿日:2019年03月01日(金)

今日は年長児が、園生活最後の遠足に行ってきました。
先日発表会が終わってしまった・・・と思ったら、
もうお別れ遠足が終わってしまった。

日が経つのが本当にはやい・・・。

それにしても、なんてJUO KIDSって可愛いんでしょう。
発表会等で頑張っている姿、無邪気に遊ぶ姿・・・、
本当に子供達が可愛いです。

卒園が迫って来ているせいか、帰り道に改めて思ったのです。

今日は天気も最高で、
本当に楽しい思い出を作ることができました。
今日作った陶芸の作品は、同窓会のときにお渡しするので、
楽しみにお待ち下さい。

 

楽しかったー。
役員さん、お手伝いありがとうございました。


体操合同

投稿日:2019年02月28日(木)

毎年、発表会後は発表会前以上に、
ぎゅいーん!と急成長する子供達。

今年も、年長児の体操の影響で、
特に年中児が、やる気に満ち溢れています。

まさに、発表会後の2月、3月は、
スーパースペシャルプレミアム期間。

そんなスーパースペシャルプレミアム期間の中、
今日は、年中と年長合同で体操を行いました。

年長がお手本 → 年中真似 → 年長お手本 → 年中真似・・・
このような流れで、色々な体の動きを年長がお手本となり、
年中はそれを見て、学び、実践しました。
人に見せる、伝えることで年長も成長!

これからは、年長をお手本として 体操を合同でやっていきます!


先生達の宝物

投稿日:2019年02月26日(火)

発表会後にいただいた感想カードが、
先生達の宝物になっております。

駐車場の問題や、距離の問題、
自分の子供を見つけるのが大変だった・・・等、
何かと思うことはあったかと思いますが、
感想カードに書かれていたのは全て嬉しい言葉ばかりでした。

保護者の皆様の「先生達を喜ばせたい」
という暖かい気持ち、心から感謝申し上げます。
ありがとうございました。

あまりにも嬉しすぎる言葉なので、
少しだけ紹介させて下さい。

 

「十王幼稚園の発表会は、自分の子以外の学年も、
いつも楽しく見させていただいています」

「関係者の皆様、準備等かなり大変だったと思います。
素晴らしい園児の演技に圧巻されました。」

「発表会をみて、家でももっと、
いろんなことを経験させてあげようと思いました」

「年長さんの、舞台袖で仲間を応援している姿、
一致団結している姿にも感動しました」

「子供達の頑張っている姿に、私も頑張らなくちゃと思いました」

「十王幼稚園に入園したことに感謝します」

「感想カードに、時間をかけてもっと書きたかった!」

「この発表会に、もう来れないと思うと、さみしいです」

 

企画の段階から、自分達のやりたいことが、
自己満足になっていないか?
目的とずれていないか?等、
第三者目線でも考えようと、よく先生達とは話をしていましたが、
評価は、お客様にみていただくまでわかりません。

ですので、感想カードのお言葉が、
本当に嬉しかったです。
これに満足することなく、来年度の発表会もそうですが、
日々の保育、そして年長児にって、最高の卒園式となるよう、
先生達と子供達と楽しみながら頑張ります。


発表会の写真が届きました!

投稿日:2019年02月24日(日)

イナダスタジオさんから、
発表会の素敵な写真が届きましたー!


発表会終了

投稿日:2019年02月22日(金)

今年の発表会当日の朝は、ここからはじまりました!
保護者の方が描いてくれたのです!!!
気合い入ったなー。

そして、平成30年度の十王幼稚園・保育園発表会が
無事に終了しました。

子供達にとっても私達にとっても、
はじめての会場での発表会だった今年の発表会。
オープニングから始まって、
年少合奏、赤青緑の歌合奏・・・ダンス、ミュージカル、体操、
途中、裏方のミスはありましたが、
子供達は、過去最高に素晴らしかったです。

そう思えるのも、子供達の演技は勿論ですが、
保護者の皆様の沢山の手拍子・拍手等の会場の雰囲気作り、
日立市民会館のスタッフさん、
照明のジャストのスタッフさんのバックアップがあってこそです。
心から感謝申し上げます。

 

今日は、是非、子供の心に残る言葉で褒めてあげて下さい。
後日子供達に、

「発表会の後、お父さんお母さんに褒めてもらえた?」

と聞いてみると、

「何も言ってなかったよ」「なんて言われたか忘れたー」

なんて子もいたりしますので、
是非心に残る、渾身の言葉を、宜しくお願いします!

 

(年長の裏話)

あえて誰とは言いませんが、
年長のある先生は、
園に戻ってからも、感想カードを見て泣いて、
「卒園したくありませーん」と泣いて、
とにかく泣いていました。

「お前は卒園しないだろ」

と、あえて誰も突っ込まず。 笑

 

体操が始まる前の映像のシーンでは、
舞台裏で、

先生達が 、気合いの入った子供達の声と、
映像の音楽を聴いて、まさかの涙・・・

それを見た子供も涙・・・

気合いを入れていたはずが、涙だったそうです!!!

 

そして、女の子の表現。
子供達は完璧でした。
最後は全て裏方の私のミスです。
本当に、子供達に申し訳なかった。
年長の先生にも申し訳なかった。
悔し涙を流させてしまってごめん。

女の子の凄いところが、
あの場面、普通は動くと思います。
しかし女の子は、先生からの指示がなくても、
一切動かなかった。
「最後まで絶対にやる!」という思いだったんだと思います。
本当に子供達は完璧でした。

 

後日、発表会の写真、他学年の裏話もアップします!
今日は、本当に素敵な時間をありがとうございました。


発表会前日

投稿日:2019年02月21日(木)

発表会まで、残り1日となりました。
昨日のリハも良い感じで進んでおります!

今年度は、おじいちゃんやおばあちゃん等、
より多くの方にJuo Kidsの晴れ姿をご覧頂きたく、
初めて日立市民会館 で行います。
お客様は、昨年度の約倍の千人以上の予定です!!

千人以上!!!

これだけのお客様が集まりますので、
駐車場や席・トイレ等、ご不便をおかけしてしまうことが、
何かと出てくる思いますが、
相手のことを思いやる気持ちだったり、
譲り合いの気持ちを持って、
発表会が終わった後、

「楽しかったー」「面白かった」
「来てよかった」「子供にありがとう」

等、プラスの言葉が出るように、
気持ちの良い、最高の一日にしていただけたらと思います。

全職員、おもてなしの心を持ってご対応させていただきますので、
もし何かありましたら、近くのスタッフにお伝え下さい。

明日は、これまで発表会のために費やしてきた、
子供達、先生達の時間を最高のものにしましょう。

 

※駐車場には限りがありますので、
できるだけ乗り合わせをお願い致します。
どうぞご協力、よろしくお願い致します。


発表会の目的

投稿日:2019年02月19日(火)

今日は、発表会を開催するにあたって、
少し目的なんかを書いていこうと思います。

毎年、十王幼稚園・保育園の発表会は、
自園のホールではなく、大きなホールや会館をお借りして、
照明会社さんにもお願いをして行なっています。

たまに「園だと無料なんですか?」
と聞かれることがありますが、
勿論そんなことはなく、 普通にかかります。
ですので普通は、園のホールで行うことがほとんどです。

 

「ではなぜ、そこまでやるの?」

その理由は、本園が大切にしている目的にあります。
十王幼稚園・保育園の発表会を行う目的は、
大きく分けて2つです。

1つ目が、素敵な場所で、素晴らしい空間・雰囲気の中で、
子供達に成功体験を経験させてあげたい。

2つ目が、発表会は保護者の皆様へ、
園とJUO KIDSから感謝の気持ちを込めたプレゼント。

 

この目的、先生達・子供達の思いが全てです。
あとは、園長先生の粋な計らいってやつですね!

こういった思いを、どう形にしたらいいかを、
考えに考え、辿り着いた発表会が、
2月22日に開催する発表会となっています。

今年も、アイデア、やりたいことが沢山でてきてしまい、
音楽・映像編集だけでも、気づいたら去年の倍!!!
照明も、去年より凄かです。

あとは本番、子供達がいつも通り?いつも以上?
の力を出してくれれば、素敵な発表会になると思います。

沢山の人の思いが詰まった発表会ですので、
当日、最高の一日にしましょう!


菫組

投稿日:2019年02月18日(月)

今日は発表会まで残り数日ということで、
楽しみにしていた発表会で使う映像をみました!

まず最初はオープニング!!
自分のクラスの友達がテレビに映っていると面白いようで、
テレビに映る友達や自分に手を振ったり、

「もう一回!もう一回!」

と、とても嬉しそうに見ていました。

見終わると、発表会が楽しみだね!という声が!
本番まであと少し。。。どうか全員でステージに立てますように。

元気に発表会のステージに立てるように、
給食を残さずモリモリ食べる!

そして、毎日体操も一生懸命取り組んでいます!

できるようになった!の次は、
足を伸ばして綺麗に柔軟で回転する等、
みんな精度を上げて頑張っています。


ポーズまでかっこいい!

年長さんのかっこいい姿に刺激を受けながら、
少し難しい技にも挑戦しているところなので、
もし時間があれば、お家でも見てあげてください。
よろしくお願い致します。

 

(下山田)