緑組・進級年少児園外保育

投稿日:2018年04月20日(金)

今日は、緑組と、進級年少児が園外保育で、
パノラマ公園に行ってきました〜。

ほんと、みんないい顔しますわ!

あえて、階段じゃないところを攻める。

みんなで体操をして、アスレチックで遊んで、
最後はしっぽ取りゲームをしましたー。

緑組にとっては少し高い手すりを、
頑張って掴んで歩いている姿が可愛かったです。


年中組園外保育

投稿日:2018年04月19日(木)

今日は、年中組がパノラマ公園で園外保育を行いました〜。

ヤッホーと子供達が叫んだ後に、
後ろから変な声で「ヤッホー」とつぶやくと、
以上にウケるのであった。笑

今日も半袖でいいくらいの気温でしたので、
更に暑くなる明日は、半袖で丁度よさそうですね。

 

年長の園外保育は26日に延期します。


つぶやき

投稿日:2018年04月18日(水)

この時期、いつも思うことがある。

「ママ〜」と泣く子はいるけど、
「パパ〜」と泣く子はなぜかいない。

私がたまたま聞いたことがないだけかもしれないが、
個人的には男なので、たまにはパパを思い出して、
「パパ〜」と泣いたってよ!と、ふと思ったりする。

 

そういえば、「ママ〜」と泣く子はいるけど、
「おかあさーん」と言って泣く子も、あまりいないような!?


少しづつ慣れてきたかな?

投稿日:2018年04月17日(火)

進級年少児のお絵かきタイム!
個人的に、固定概念の塊である大人が描くことのできない、
こういった絵、好きです!

お弁当の時間は、一番心を開いてくれるような気がします。
心を開いてもらうには、まずは名前を覚えてもらわないと!

Zzz…

 


いつでもWELCOM

投稿日:2018年04月16日(月)

今日は、東京から一時帰省したということで、
退職したありさ先生があそびに来てくれました!
THANK YOU !!

「暇なんで、早く家のことやって仕事します!」

と言っていたので、

「人は暇だと、人の悪い所が目についたり、
よからぬ方に行く場合が多いしな!」と言うと、

「楽しかに・・・」なんてことを言ってましたが。笑

 

先日もブログで書きましたが、スティーブ・ジョブズ等、

「何の洋服を着るかを考えることで、
頭を使ってしまうのはもったいない」

という思考の領域は、そう簡単に行ける領域ではないですが、
良いことに頭を使わないと、それはもったいない。

 

きっと、良い園と出会えるはず!
ずっと応援してるぞ、ありさ先生!


歓迎会

投稿日:2018年04月13日(金)

今日は、新入園児の歓迎会を行いました。
みんなで歌をうたったり、
園生活の流れ、着替えや遊具の片付けのやり方等を、
先生による劇を通して確認しました!

園では、名前が上にくるように服を畳みますので、
ご家庭でも着替えをする際は、
園と同じ畳み方で畳んでいただけると助かります。


MERRY-GO-ROUND

投稿日:2018年04月12日(木)

New Design MERRY-GO-ROUND
毎年、どんな表紙にするか決めるのが楽しかったりする。
今年度はこれで決定!

園だよりは、重要事項が書いてありますので、
クラスページだけでなく、必ず全てのページに目を通して下さい。

今年度も、園からのプレゼントをお楽しみに!


初登園

投稿日:2018年04月11日(水)

今日は、新入園児にとって、はじめて親から離れて登園をする、
記念すべき初登園の日。

先生、特に担任にとっては、子供達とどれだけ信頼関係を構築できるか、
子供達との駆け引きのはじまりです。

泣く止むまでそっと見守って、その後そっと話をかけた方がいい子、
グイグイ絡んだほうがいい子等、
合う距離感、声かけ、スキンシップは、子供一人ひとり違ってきます。

 

個人的には、駆け引きを繰り返していく中、
泣いて全く話を聞いてくれなかった子が心を開いてくれると、
ガッツポーズが止まりません。子供と、何か通じた瞬間ですね!
年度はじめは、 信頼関係の構築が楽しみのひとつ。
「大変」と思うか「楽しい」と思うか、考え方かもしれませんね!

てなわけで、明日も楽しみます!

 

P.S. 赤・青・緑組、年中・年長児は、
入園・進級の写真撮影を行いました。

表情がかたい。笑


入園式

投稿日:2018年04月10日(火)

今日は、平成30年度の入園式を行いました。
式の間、「えっ!?みんな実は年中?」
というくらい、誰も泣かずに、しっかりと話を聞いていた子供達。
本当に素晴らしい態度だった子供達でした。

とは言え、明日は大泣き?だと思いますので、
保護者の皆様、覚悟しておいて下さい。

 

そして今日から、子供も親も入園とは逆に、
卒園?卒業?することがあります。
それは「抱っこ」です。

自分でできることを自分行う=自立への道
その第一歩が、自分で歩く・歩かせることです。

「抱っこ」に慣れてしまっている子は、
自分で歩かせようとすると、最初はわがままを言うと思いますが、
自立への第一歩です!

 

抱っこを卒業できると、園に慣れるスピードも、
グンとはやくなりますので、ご協力よろしくお願い致します。


進級式

投稿日:2018年04月09日(月)

今日は、進級年少・年中・年長児が進級式を行いました。
子供も保護者の皆様も、やっぱり一番気になるのは担任の先生。

私は先生達を第三者目線でみると、
年々、十王幼稚園・保育園の先生は、
素直になっていくなーと感じます。
子供を育てる先生にとって必要なものを一つあげるとすれば、
間違いなく「素直さ」です。
まだまだ未熟な所も沢山ありますが、よろしくお願い致します。

そして今日から、セリーナ・ヴァン先生と、
日本人英語講師川又先生による英語あそびが始まりましたー。

0・1・2歳児も毎日行いますよー!
今日は、とてもかたかった3号児でした。笑

 

明日は入園式。楽しみにお待ちしております。


AED講習

投稿日:2018年04月06日(金)

今日は、AEDの講習を受けました。
使う機会がないことが一番ですが、備えあれば憂いなし。


自分で考える

投稿日:2018年04月05日(木)

世の中には、沢山学ぶ場がある。
例えば研修・勉強会、講演会、見学会。

私も、たまに活用させていただいている一人ですが、
これだけは大事にしないとなーと思うことがある。

「自分で考えること」

 

学ぶことは勿論大切。
しかし、自分で考えることを忘れてしまってはあかん。
良いことを真似ることは大事。でもそれだけじゃあかん。
(自分に言い聞かせている)

そして、学んだことを自分に落とし込めなくなってもあかん。

学ぶこと・自分で考えること、
バランスが重要だなーと思った29年度。

 

今年度は、もっともっと自分で考えよう。


平成30年度経営方針発表会

投稿日:2018年04月04日(水)

先日、平成30年度経営方針発表会を行いました。
30年度の全ては、ここから始まります。

辞令交付、クラス発表、表彰、VISION発表と、
先生達にとっては、ドキドキ、ワクワクな経営方針発表会。

認定こども園の本園にとっては、全職員が集まり、
共感、共通理解、意識統一ができる、とても貴重な時間です。

保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

 

今年度も、心(ハート)を育てることを教育の柱とする!
という意味も込めて、このポーズでスタート!


平成30年度スタート!

投稿日:2018年04月02日(月)

今日から2・3号児は新年度がスタート!

3号児は、新しく入ったお友達の紹介をしたり、
進級式を行いました〜。

お母さんから離れて、よく頑張ったね!
少しづつ慣れていくから大丈夫だよ!

さすが先輩。
クラス全員泣いていても動じず。


平成29年度終了

投稿日:2018年03月28日(水)

今日で、29年度の保育が無事全て終了しました。
保護者の皆さま、来年度も、どうぞよろしくお願い致します。

30年度に向けて、
「物事がうまくいくかいかないかは、計画・準備で8割以上決まる」
と言われていますので、現在、頭フル回転中です。

 

来年度も、JUO KIDS、保護者、職員が、
園生活を通して、より「幸」を感じられるように頑張ります。