卒園記念制作品

投稿日:2019年03月22日(金)

平成30年度の卒園記念制作品。
子供達と保護者と先生達による合作。

子供だけでも描けない絵。
大人だけでも描けない絵。
子供と大人の合作だからこそ生まれた絵。

子供の色使い、タッチが素晴らしいすぎる。

 

そこでふと思った。
年間を通して、各学年毎に描いて、
個展?個人じゃないから合同展?
をどこかの画廊で開けたりしたら面白そう。

子供と大人の合作の個展なんてあるのかな?
そういえば、絵を教えていただいた池平さんの作品の作り方と似てるような?

 

またひとつ夢ができました!


卒園証書授与式

投稿日:2019年03月19日(火)

今日は、平成30年度の卒園証書授与式を行いました。
保護者の皆様、お忙しい中お越し下さり、
ありがとうございました。

式が始まる前、サプライズになったかはわかりませんが、
年長の先生達が、 何かサプライズでやりたい!
ということで、発表会後から今日までの映像を流させて頂きました。
式後の謝恩会もそうですが、

「喜ばせたい」

という気持ちと行動は、 本当に人に元気を与えますね!
式中、将来、目の前にいる子供達が大人になったとき、
自分のために生きるだけでなく、
誰かのために生きていける人になってくれたらいいなー、
ということを思って子供達を見ていました。
きっと、素晴らしい保護者に育てられているJUO KIDSは、
人のために生きていける大人になるはずです。

そして、保護者の皆様、謝恩会を開いていただき、
本当にありがとうございました。

子供が好きで、人の役に立ち、
大げさかもしれませんが、

「ありがとう」

の一言のために働いている先生達。
もちろん生活のために働くということもありますが、
それよりも先生達にとって大切なことがあります。
ですので、今日のような素晴らしい場を設けてくださったことが、
私は本当に嬉しかったです。
心より感謝申し上げます。

 

役員の会長さんの言葉が心にしみました。
素晴らしい保護者がいてくれるからこそ、
私達教師は、更に頑張ることができます。

 

深謝

やめなさい!笑。


修了式

投稿日:2019年03月18日(月)

今日で、年少、年中1号児の保育は全て終了しました。
「心」を育てることを保育の一番の柱として、
「心」と「脳」と「体」の成長を促す保育を毎日行ってきました。

31年度、継続することは継続し、改善することは改善して、
子供達がより楽しんで成長できるように努めていきます。

保護者の皆様、沢山のご支援・ご協力、ありがとうございました。

 

P.S 先日、誕生日だったということで、
子供達からお手紙をいただきました。ありがとう。

先生達一人一人から貰ったメッセージを読んでみると、
感謝の言葉だったり、上司であることを誇りに思えるメッセージ。
上司へのメッセージなので、間違いなく気は使っていると思いますが、
部下を誇りと思える私は幸せ者です。


先生達からのプレゼント

投稿日:2019年03月15日(金)

私事なのですが、明日が誕生日ということで、
先生達から素敵なプレゼントをいただきました!

プレゼントの一つ、よく音楽を聴くということで、
無線イヤフォンが!!!かなり新鮮!

プレゼントも嬉しいのですが、
先生達の気遣いが嬉しいのです。

お祝いをするのは大好きな私。
しかし、されるのが、どうも照れ臭くて苦手?
その性格を知ってか知らずか、
先生達はそんな性格に合わせて、
ベストな渡し方をしてくれるのです。

どんな渡し方だよ!!

 

先生達、いつもありがとう。
今後も、先生達がより働きやすく、
より成長できる職場になるように頑張ります。


誕生会・体操終了

投稿日:2019年03月14日(木)

今日は今年度最後の誕生会を行いました。
3月生まれの子が多いこともあって、
今年度、一番多く保護者の方がきてくれました!
保護者の皆様、お忙しい中お越し下さり、
ありがとうございました。

最近はお父さんの参加も多く、
子供達は凄く嬉んでいます。
(無理はしないで下さい)

 

来年度、大幅な変更はありませんが、
より思い出に残る誕生会ができるように考えてみます!

そして、今日で池田先生による正課・課外の全ての体操が、
終了しました。

池田先生が毎週来てくれることで、
子供達の体操の成長はもちろんですが、
先生達も、体操のことだけでなく、
挨拶、笑顔、話の聞き方、何事においても率先して行動等、
池田先生の行動を見て、自然と学び、成長しています。

池田先生、30年度もありがとうございました。
31年度も、よろしくお願い致します!


行事がいっぱい!

投稿日:2019年03月13日(水)

 

今日は、シチュー会食や年長児とのお別れ会、
赤・青組は園外保育を行ったりと、
全学年、いつもと違った楽しい時間を過ごしました〜。

園外保育に行く前、どのバスに乗りたい?
と聞くと、「赤のバスー」と言っていたので、
赤のチェリー号でパノラマ公園に行けて、みんな大喜びでした!

子供達には、ダムの水の色は何色に見えるか聞いてみると、

「茶色・・・」

ですな。

お別れ会では、歌をうたったり、
年長児のメロディオン演奏を聞いたり、
神田さんが編集してくれた1年間の映像をみたり、
プレゼント交換をしたり、
先生により出し物を見たりして楽しみましたー。

(写真がなくてすみません。イナダさんが撮っております)

どんな歌うたったの?
先生はどんなことやってくれたの?
等、色々聞いて見て下さい。


東京から

投稿日:2019年03月12日(火)

今日は、東京から園見学でお客様がご来園!

発表会後から、更に体操を好きになってもらいたく、
保育を見直して体操を行っているのですが、
今日はその体操をメインに見学をして頂き、
沢山情報交換をさせていただきました。

・より子供の目をキラキラさせるには?
・より楽しんで成長させるには?
・よりあそびになるには?
・より自発的に動けるようになるには?

という所に観点をおいて見直しているのですが、

「かなりいいね!」

をいただきました。

実際、保育中にJUO KIDSの表情をみると、
良い表情をして体操を行っています。

張り切りすぎて、
跳び箱を跳んだら、ジーパンが!!!


8年

投稿日:2019年03月11日(月)

東日本大震災から8年。
お亡くなられた方のご冥福を、心よりお祈り致します。
3月11日に思うことはそれぞれだと思いますが、
私は、当たり前のことに感謝ができているか?
を振り返る日にしています。

8年前を振り返ってみると、
まだまだ未熟だった私は、(今も未熟ですが・・・)
当たり前のことに感謝ができていたかとうと、
そうではなかったと思います。

「やってもらえることが当たり前」
「普通 → 当たり前」

こんな感じだったと思います。

それから8年。
未熟なのは今も変わっていませんが、
毎日、純粋な子供達と素直な先生達と共にする内に、
心境の変化はかなりありました。

(まだまだ、当たり前と思っていることが多いですが・・・)

 

今後も、感謝の気持ちを忘れず、
JUO KIDS、保護者、先生達のために、
目の前のことを全力でやっていきます。

 

P.S. 明日は今年度最後の、池田先生との体操でーす!


アンケートのご協力ありがとうございました

投稿日:2019年03月08日(金)

保護者の皆様、貴重なご意見や感謝の言葉等、
アンケートにご協力いただきありがとうございました。

至らなかった点等、沢山あったと思いますが、
今年度はこれまでの評価の中で、
最も良い評価をいただくことができ、

「子供の成長を感じることが凄くできました」

と、嬉しい言葉を沢山いただくことができました〜。
ありがとうございました。

 

私が、年度を振り返って嬉しいことは、
JUO KIDSの成長はもちろんですが、
一番は、JUO KIDSが健康でいてくれることです。

幼稚園・保育園の仕事は、教育ももちろん大事ですが、
大切なお子様の「命」をお預かりして、
無事に保護者の皆様の元へお子様をお返しすることが、
一番の仕事です。

 

「無事にお返しすること」

当たり前のことですが、
当たり前のことを、当たり前のように、毎日続けることは、
なんでもそうですが、一番難しく、
一番凄いことだなーと私は思ったりします。

JUO KIDSが健康でいてくれることが何よりも嬉しいとです。


表彰

投稿日:2019年03月06日(水)

盾が届きました!
今年度の卒園アルバムも、気合い入れて制作します。

先日、ある新聞記事にこんな記事が。
ある園で、卒園アルバムならぬ、卒園VR作品を制作したとのこと。
VRで、いつでも園児に戻れる!という作品。

VR卒園アルバムと言うのかな?

 

映像は映像の良さ、写真は写真の良さがあるので、
一概にどちらが良いとは言えませんが、
紙媒体のアルバムは、絶対的に付加価値が必要です。

写真だから引き出せるもの、
写真じゃなきゃダメなもの、
写真ならではの表現等。

 

私は、好きなカメラマンの写真や、
写真集を見るのが大好きなので、
その感覚で保護者の皆様にアルバムを見てもらえるように、
今年度も、 イナダスタジオさんの力をお借りして、
楽しみながら制作します!

 


3学期保育参観

投稿日:2019年03月05日(火)

今日は、年少・年中・年長児の保育参観を行いました。
保護者の皆様、本日はお忙しい中お越し下さり、
ありがとうございました。

終礼のときに先生達から、

「保護者の皆様からの温かい言葉をかけてもらいました!」
「お手紙を書いていただけました!」

と報告があり、先生達はと〜っても喜んでいました。
保護者の皆様の何気ない一言が、
先生達にとっての、やりがいや、
やる気アーップに繋がります。
本当にいつも、ありがとうございます。

 

(保育参観の裏話?)

ある子は、1・2学期の保育参観は、
親に甘えてしまってなかなか活動が難しかったのですが、
今日は「がんばる!」と、担任の先生と約束をして、
有言実行で頑張っていました!
私も見ていて「頑張ってる!」と嬉しくなりました。

 

ある子は、跳び箱が普段は1発で飛べるのに、
1発で飛べなくて悔しかった・・・と涙。
明日、また挑戦したい!とのこと。

悔しいという気持ち、挑戦するという気持ち、
跳び箱が飛べる飛べないよりも重要な、
「心の育ち」を感じました。
かなり嬉しかったです。

 

P.S 年長児の保護者の皆様、
本日描いていただいた作品は、 仕上げをして、
卒園式に披露します。お楽しみに!


お別れ遠足

投稿日:2019年03月01日(金)

今日は年長児が、園生活最後の遠足に行ってきました。
先日発表会が終わってしまった・・・と思ったら、
もうお別れ遠足が終わってしまった。

日が経つのが本当にはやい・・・。

それにしても、なんてJUO KIDSって可愛いんでしょう。
発表会等で頑張っている姿、無邪気に遊ぶ姿・・・、
本当に子供達が可愛いです。

卒園が迫って来ているせいか、帰り道に改めて思ったのです。

今日は天気も最高で、
本当に楽しい思い出を作ることができました。
今日作った陶芸の作品は、同窓会のときにお渡しするので、
楽しみにお待ち下さい。

 

楽しかったー。
役員さん、お手伝いありがとうございました。


体操合同

投稿日:2019年02月28日(木)

毎年、発表会後は発表会前以上に、
ぎゅいーん!と急成長する子供達。

今年も、年長児の体操の影響で、
特に年中児が、やる気に満ち溢れています。

まさに、発表会後の2月、3月は、
スーパースペシャルプレミアム期間。

そんなスーパースペシャルプレミアム期間の中、
今日は、年中と年長合同で体操を行いました。

年長がお手本 → 年中真似 → 年長お手本 → 年中真似・・・
このような流れで、色々な体の動きを年長がお手本となり、
年中はそれを見て、学び、実践しました。
人に見せる、伝えることで年長も成長!

これからは、年長をお手本として 体操を合同でやっていきます!


先生達の宝物

投稿日:2019年02月26日(火)

発表会後にいただいた感想カードが、
先生達の宝物になっております。

駐車場の問題や、距離の問題、
自分の子供を見つけるのが大変だった・・・等、
何かと思うことはあったかと思いますが、
感想カードに書かれていたのは全て嬉しい言葉ばかりでした。

保護者の皆様の「先生達を喜ばせたい」
という暖かい気持ち、心から感謝申し上げます。
ありがとうございました。

あまりにも嬉しすぎる言葉なので、
少しだけ紹介させて下さい。

 

「十王幼稚園の発表会は、自分の子以外の学年も、
いつも楽しく見させていただいています」

「関係者の皆様、準備等かなり大変だったと思います。
素晴らしい園児の演技に圧巻されました。」

「発表会をみて、家でももっと、
いろんなことを経験させてあげようと思いました」

「年長さんの、舞台袖で仲間を応援している姿、
一致団結している姿にも感動しました」

「子供達の頑張っている姿に、私も頑張らなくちゃと思いました」

「十王幼稚園に入園したことに感謝します」

「感想カードに、時間をかけてもっと書きたかった!」

「この発表会に、もう来れないと思うと、さみしいです」

 

企画の段階から、自分達のやりたいことが、
自己満足になっていないか?
目的とずれていないか?等、
第三者目線でも考えようと、よく先生達とは話をしていましたが、
評価は、お客様にみていただくまでわかりません。

ですので、感想カードのお言葉が、
本当に嬉しかったです。
これに満足することなく、来年度の発表会もそうですが、
日々の保育、そして年長児にって、最高の卒園式となるよう、
先生達と子供達と楽しみながら頑張ります。


発表会の写真が届きました!

投稿日:2019年02月24日(日)

イナダスタジオさんから、
発表会の素敵な写真が届きましたー!