集会

投稿日:2017年12月18日(月)

今日は、今年最後の集会を行いました。
緑組〜年長まで揃う集会では、
歌を歌ったり、体操や頑張ること等を発表したり、
約束事を再確認したりしています。

今年最後の約束事の再確認は、

「自分でできることは、自分でやる」でした。

・抱っこではなく、自分で歩く
・自分の荷物は自分で持つ
・自分で遊んだ物は自分で片付ける
・お家でも、残さず自分でごはんを食べる

 

ふと気がつくと、やってあげてしまっている!
なんてこと、あるかもしれませんよ〜?

来週、冬休みに入ります。
JUO KIDSと、園だけでなく、お家でも
「自分でできることは、自分でやる」ことを約束したので、
ご家庭でも、自分でできることは、自分でさせて下さい!


感謝

投稿日:2017年12月15日(金)

本日、役員さんが図書の整理をして下さいました。

(JUO KIDSへ)
3学期も図書室・本共に綺麗に使いましょう。
本を借りたら、元の場所へ戻しましょう。
冬休みは、お家の本を、お父さん・お母さんと一緒に沢山読みましょう。
年長は読んであげましょう!

 

役員さん、 ご協力ありがとうございました。


マラソン大会

投稿日:2017年12月14日(木)

今日は、マラソン大会を行いました。
応援にお越しくださった保護者の皆様、
ありがとうございました。

 

転んでしまったり、靴が脱げてしまったり、
自分が予想していなかったことが起こり得るマラソン。
大人になると、良いことも、そうでないことも、
予想していなかったことが沢山起きる・・・それと同じ。

大事なのは、起こったときにどうするか!
子供達には、諦めずに最後まで頑張ろうな!といつも伝えています。

「転んだけれど・靴が脱げたけれど、諦めずに走ったよ!」

と、お子様が伝えてきた際には、
順位よりも、そこを沢山褒めてあげて下さい。
とても素晴らしいことであり、良い経験です。

 

悔し涙を流している年長をみて思った。

「3学期、また走れる機会を設けたる!」

悔しさを忘れるな!マラソンは自分との勝負!


オズの魔法使い

投稿日:2017年12月13日(水)

今日は、年中・年長児が日立市民会館で、

「オズの魔法使い」

を観劇してきました。

オズの魔法使い、個人的には少し内容が難しかったように思えたのですが、
劇中、子供達の表情を見てみると、
みんな食い入るように観ていました!!
誕生会の劇もそうですが、子供は観るのも演じるのも、
劇が好きなんですね!

個人的にも、演出など参考になることが沢山あり、
本当に観に行って良かったです。

年中組のみんな、次は自分達の番やで!

 

観劇終了後、他の園さんが帰った後、みんなで記念撮影!


人生の楽しみ方

投稿日:2017年12月11日(月)

人生を楽しんでいる人の代名詞、所ジョージさん。
世田谷ベースでこんなことを言っていた。

鉛筆を使って芯がなくなり、

「研がなくちゃいけない」

と思う人は、研ぐことがめんどくさいと思う人。
私は、「鉛筆の芯を尖らせることが楽しいから研ぐ!」

分かりづらい例えかもしれませんが、
人が面倒くさいと思うことを楽しめる人が、
人生を楽しく生きられる人なんだなーと思った。

そろそろ年賀状を書く時期。
所さん流で考えると、書くことがワクワクしてくる。
間違いなく、そっちの方が人生楽しい。


嬉しい言葉

投稿日:2017年12月08日(金)

昨日、卒園児の保護者の方から、こんな言葉をかけてもらいました。

「直紀先生のブログを見て、持久走を頑張れた!と、
ウチの子が言っていました。そして、10位以内に入れました!」

 

最後まであきらめないたくましい心(やり抜く力)の重要性、
というブログを読んで、頑張れたとのこと。

もちろん、その子は私のブログを読まなくても、
間違いなく10位以内に入ったと思いますが、
嬉しいことを言ってくれるじゃないですか!

 

少しでも園の様子を保護者の皆様にお知らせできたらと思い、
はじめたブログですが、ブログを書いてきて本当によかった。
JUO KIDSの役に立てるなんて、これ以上のことはないです。
本当に嬉しかった。

今後も応援してます!


赤・青・緑・蕾組 保育参観

投稿日:2017年12月07日(木)

この写真が物語っている。
0・1才であっても、集中をして、できることが色々とある。
本園の教育方針は、

「できることは、自分でやる!」

ですので、赤組から、自分でできることは、時間がかかっても、
やる機会を与えてあげて下さい!

どのクラスも成長を感じましたが、
前回の保育参観とで比べると、
前回、泣いてばかりだった緑組が、凄く成長したなーと感じました。
みんな、ひなの先生が喜んでたぞ!

募金、ありがとうございました。
全園児の募金活動が終わりましたので、責任を持って届けてきます。

本日は、お忙しい中お越しくださり、
ありがとうございました。


餅つき

投稿日:2017年12月06日(水)

今日は、餅つきを行いました。
緑・蕾組も、頑張りましたよー!

一番、杵を高くまで振り上げていた、年中・年少児ペア。

ならせ餅完成!年始まで、約1ヶ月ありますが・・・。

給食では、餅つきに合わせて、お雑煮が出ました。

ほっぺた落ちちゃうわ!

杵、似合いすぎ!笑


教育と科学的根拠

投稿日:2017年12月05日(火)

昨日は研修で、つくばに行ってきました。
慶應義塾大学の中室牧子先生による講演、

「教育に科学的根拠(エビデンス)を」

実に興味深いものでした。

教育を研究するには時間がかかる。
例えば、3歳である教育を受けて、60歳になったらどうなるのか?
という研究をする場合、57年かかる。
こういったことを、海外では1960年代から行っているらしく、
その研究の結果を聞く事ができた。

びっくりしたことが、1960年代から、
躾、読み、書き、計算、立腰を行なっていたということ!
時代が変わっても、大切なことは変わらないのかもしれませんね!

 

結果からお伝えをすると、その研究から分かったことは、
人間にとって、幼児期の「躾(しつけ)」が、
その後の人生を大きく左右するということ。
話を聞けば聞くほど、本園の10の約束と10の心の力が、
科学的に重要なことが立証されていくではないか!!

講演の中では、特に10の心の力の中の、

「克己心(自己管理能力)」、
「最後まであきらめないたくましい心(やり抜く力)」、

の重要性と、それを育むための「躾」の重要性、
そして、躾をする親・周りの大人・先生の重要性について、
お話がありました。

 

ポイントは、「幼児期」に「躾」を行うこと。
筋トレと同じで、心を育むには積み重ねが重要ということ。
本園で行なっている立腰だったり、
普段意識しないことを、意識し続けることが大切ということ。
やり抜くことを意識すること。

 

これを機に、もう一度本園の10の約束と心の力を見返して、
ご家庭でも、園と同じことを行なって下さい。


イナダスタジオコラボ企画

投稿日:2017年11月30日(木)

今日のベビークラスは、イナダスタジオさんとのコラボ企画、

「アルバムカフェ!!」

手形や足形、写真等をオシャレにレイアウト!
当たり前ですが、手形・足形が小さくて、かなり可愛い。

(イナダスタジオさんの感想)

1時間で終わるか少し心配でしたが、
皆さん、真剣に取り組んで下さり、凄く素敵な作品が出来上がりました!
楽しかったです! ありがとうございました。

 

イナダスタジオさん、楽しい時間をありがとうございました。
写真をお願いする際は、是非イナダスタジオへ!
十王からは少し距離はありますが、
イナダスタジオ、特に代表の稲田さんからは、
かなりの元気パワーを貰えます!


誕生会・内科検診

投稿日:2017年11月29日(水)

今日は11月生まれの誕生会を行いました。

誕生会の中で、先生が子供達に、
園での約束事だったり、メッセージ等を、
劇を通して伝えているのですが、
今日は、子供達の生活に、即直結した内容でした。

 

劇の内容は、「野菜を食べると強くなるぞ!」
といった内容。
人参や大根が食べられなかった子が、食べられるようになり、
強くなった!という劇を見たJUO KIDS。

すると、給食でタイミングを計ったかのように人参が!

子供達の所に行って、

「そう言えば誕生会で、野菜を食べると強くなる!」

て言ってたなー。みんな食べてるかなー?と聞いてみると、

「直紀先生みてー」

と言って、野菜が苦手とする子も、みんな食べていました!
誕生会の劇の力、恐るべし!

誕生会のおやつは、スイートポテトでした。

午後は内科検診。
保護者の皆様お迎え等のご協力、ありがとうございました。

福島先生、お忙しい中JUO KIDSを診断して下さり、
ありがとうございました。


12月のベビークラス・どんぐりひろば

投稿日:2017年11月29日(水)

(ベビークラス)

12月14日に予定をしていましたベビークラスは、
12月21日に変更致します。

内 容:塩キャンドル作り&クリスマス会
持ち物:水筒

 

(どんぐりひろば)

12月4日(月)、12月11日(月)
9:30〜11:15

未就園児のお子様がいらっしゃる方であれば、
どなたでもご利用が可能です。


ジョブウォッチング

投稿日:2017年11月28日(火)

今日は、櫛形小学校の3年生が、
ジョブウォッチングに来てくれました。

保育士という職業は、

「内定が取れればどこでもいい」

というモチベーションで就く先生は0%に等しく、

「保育士になりたい!」

と夢を持って、その夢を叶えて就く先生ばかり。
そんな素敵な職業ですが、全国で保育士不足が深刻。

近い将来、全国的に外国人の先生が増えるのかな?
と私は思っています。

今回来てくれた小学生が保育士になりたい!
と思って来てくれたかはわかりませんが、
興味を持つきっかけになってくれたら嬉しいです。

 

本園は、小学生の「夢」づくりには、いつでも協力致しますので、
学校関係の皆様、何かありましたらご連絡下さい。


優勝?

投稿日:2017年11月27日(月)

昨日は、茨城の誇り、アントラーズの優勝が決まるはず?
だったホームでの試合。
勝てば、10年ぶりのホームでの優勝!

そんな歴史的瞬間を目の当たりにするべく応援に!
結果は惜しくも、優勝はお預けになってしまいましたが、
必ず優勝してくれるはずです!

今年はなんと、優勝すると、
これまので優勝賞金の約7倍の22億円が入る!
というスペシャルな年なので、
優勝して、もっともっと茨城が盛り上がってくれたら、
とても嬉しいです。

 

交通の便が良くなることを期待。


To DISNEY

投稿日:2017年11月24日(金)

昨日は、先生達とディズニーランドへ行ってきました!
去年はディズニーシーに行ったので、今年はランドへ!

午前中、全員でカリブの海賊を乗った後、
強めの雨が降っていたにもかかわらず、
1・2・3年目と私は、スプラッシュマウンテンへ!
(一番はしゃいでいたのが私・・・笑)

 

普段、自分は話やすい空気感を出していると思っていても、
若手は上司に緊張したりするものなので、
今回、夢の国でコミュニケーションが沢山とれ、
本当に色々と収穫ありの、楽しい旅行となりました。

 

仕事をしていても思いますが、
ふと、仕事から離れてみると改めて思う。
私も含めて、まだまだ足りない所は沢山ありますが、
このチームが好きだ!