芋掘り・芋汁会食

投稿日:2018年10月24日(水)

今日は、樫村ファームさんと役員さんのご協力の元、
芋掘りを行いましたー!

せーの、

うりゃーーーーー!
大物ゲット!

なかなか、こういった所を歩く機会って少ないですよね!

 

自分で掘ったお芋は、もちろん自分で持ってお持ち帰り!
今頃食べてるのかな?

お芋を掘った後は、サツマイモを使った芋汁を、
みんなでいただきましたー。

やはり、掘った直後っていうのがポイントですね!

 

今年も、本当に良い経験をさせて頂きました。
樫村ファームさん、ありがとうございました。
来年も、よろしくお願い致します。


非認知能力

投稿日:2018年10月19日(金)

今日で入園説明会が終了しました。
お越しくださった保護者の皆様、ありがとうございました。
そして、年中・年長児のみんな、素敵な歌声をありがとう。

 

説明会で、少しだけ触れた非認知能力について。
今、幼児教育では、非認知能力のやり抜く力(GRIT)等が、
とても重要視されています。

非認知能力を高める方法は色々あると思われますが、
脳科学者曰く、本園が最も大切にしている「躾」は、
その一つにあたるそうです。

「初めは出来なかったことを、続けることによって出来るようになる・習慣になる」

このことが、非認知能力を高める上で重要なのかもしれません。

おそらく、やり抜く力(GRIT)を高めるためには、
出来ない・うまくいかないという経験が必要不可欠なのかもしれませんね。

 

まさにその感じが、今、年長の男が燃えている逆立ち歩き。

“なかなか思うようにいかない”

私は、この時期が長ければ長いほど、
この壁を突破したときの、成長の幅は凄いと思っています。

大人はすぐに結果を求めてしまいますが、
うまくいかないという経験があってこそ、
やり抜く力(GRIT) の成長に繋がります。

逆立ち歩きができることが凄いのではありません。
うまくいかないことを諦めずに頑張って、
その壁を突破することが凄いのです。

JUO KIDSの男は、今まさに、
やり抜く力(GRIT) の成長の中にあります。

 

将来JUO KIDSが、やり抜く力(GRIT)の高い大人になれるよう、
良い意味で甘やかさず、見守っていきましょう!


明日は第2回入園説明会

投稿日:2018年10月18日(木)

明日は、第2回目の入園説明会。
AM9:30〜

今回は、運動会が終わって、子供達も先生達も一息ついたので、
年中・年長児から、歌のプレゼントをしてもらおうと思い、
今日、歌声を聴かせてもらったのですが、
JUO KIDSのパワーに正直驚いた。
運動会直前のパワー以上です!!!

昨日と一昨日と、歌声だけでなく、返事だったり、
良い意味で、運動会前との違いを凄く感じるJUO  KIDS。

おそらく、運動会をやり遂げたという達成感なのか、
自信なのか、子供達の中で何か変化が起きているんだと思います。

 

明日も説明を任されているので、
子供達の歌にかすまなうように頑張らねば。
第2回目なので、人数は少ないかもしれませんが、
子供達と一緒に楽しみます!

 

JUO KIDSの歌声を聞きに来るだけでも価値ありますよ!


男がテンション上がる物

投稿日:2018年10月16日(火)

運動会が終わり、発表会に向け、
子供達のやる気を引き出すための道具として、
自分だったら、どんなものがテンション上がるかなーと考え、
先生達とは違った、男ならではの逆立ち歩きの表をつくってみました。

10歩で銅メダル!
50歩で銀メダル!
100歩で金メダル!

今の子に、孫悟空が響くかはわかりませんが、
悟空のようなキャラクターをかっこいいと思ってもらいたく、
孫悟空押しに。

 

因みに表は、3歩から始まっているので、
年長児の男だけでなく、女の子、年中児等、
誰でも挑戦可能です!

明日から、誰が挑戦に挑んでくるか楽しみです。

緑組が紅葉を使って制作。
秋ですねー。


運動会終了

投稿日:2018年10月13日(土)

ガードで、布袋寅泰のバンビーナ!
かなり良いパッション出てましたね!

 

運動会が無事に終了。
お越し下さった保護者の皆様ありがとうございました。

個人的な感想としては、
今年度の運動会は、ほんっとーーーに楽しかった。
過去一番楽しかった。

その理由は、
今日の子供達の表情が最高だったのと、
運動会本番までのプロセス、
練習をしているときの子供達の表情、
練習の時点で競技の仕上がりが、過去一良かったからです。

「本番で成功することは重要、
でもそれ以上に重要なのが本番までのプロセス」

このことを今までで一番感じた運動会でした。

 

子供達は、今日の運動会で、かけっこで狙っていた順位になれた!
等、うまくいったことやいかなかったこと、
練習でも成功していて、本番でも成功できた!
逆に練習で成功していたのに、本番で失敗してしまった、
等、色々あったと思います。 それも全て良い経験です。

 

閉会式で、代表の年長児が言っていましたが、次は発表会です。
2月、必ず更に成長した姿を披露しますので、
日々の保育を楽しみながら、発表会までのプロセスを大事にして、
全力で頑張っていきます。

本当に、お疲れさまでした。
JUO KIDS、先生達ありがとう。

 

(余談)

運動会後、毎年全職員でご飯を食べながら、
先生達から一人ひとり感想を聞かせてもらうのですが、
その時の話です。

 

先生達一人ひとりが、本当に熱い思いや感想を聞かせてくれた、
運動会後のご飯会。
私の言葉が励みになった!と言ってくれる先生が沢山いたりと、
私は本当に嬉しかった。
先生達の感想を聞いて行く中で、
先生達に伝えたいこととか、感謝の気持ちとか、
もう、とにかく言葉が溢れ出てきた。

そしていざ、私が話す番。
園長先生から、最後に副園長締めて!
と言われたので、
感動の涙から少しだけ流れを変えるべく、

 

「それではみんな手を合わせて、ごちそうさまでした」

「いやいやいやいや、直紀先生からも一言下さいよー」

 

と、私の言葉が励みになった!と言ってくれた先生達なので、
即つっこんでくれるだろうと思い、ジャブ程度にボケてみると、

 

「ごちそうさまでした」と言って、
普通に解散する先生達であった・・・・・。

 

先生達に伝えたいこと沢山あったのに・・・。
しもーたー。 笑


運動会の見どころ④

投稿日:2018年10月12日(金)

今日は、年長児の見どころを紹介!

年長はなんといっても「かけっこ」。
毎日走ってきた集大成。

コスモの山下社長がこんなことを言っていました。

「オリンピックでは、メダルを取った選手が賞賛される。
金メダル・世界一、賞賛されて当然のこと。

だが私は、メダルには届かなかったかもしれないが、
自己ベストを出した選手にも目を向けて欲しいと思う。
ピンスポットは当たらないかもしれないが、
自己ベストを出すということは、とても凄いことである。
自己ベストとは、自分との戦いに勝った証である」

2種目目は、綱引き1発勝負

今の所、桜組が勝てず・・・。
細かいことを言えば綱のひき方等も重要になってきますが、
全員が全力を出すか・出さないかが勝敗の鍵。

明日、桜が初勝利を掴むか?それとも、向日葵が完封するか!

 

3種目目は、リレー

自分の出番、バトンの貰い方・貰う位置・リード 等、
全て自分達で考え行います。

自分の番にも関わらずコースに出なくて遅れても、
全て子供達に任せて、先生は口を出しません。

全員が集中をして、1位になるのは果たしてどのチームか!?

そして、運動会の大トリ「チア・ガード・組体操」
ハードルを上げてしまうと良くないのですが、
本番2日前の時点で、過去最高と確信。

これまで、運動会や発表会は、当日まで正直不安があった。
がしかし、今年度の年長は楽しみでしかない。
子供達も、先生達も、よくここまで頑張った。
あとは明日晴れることを祈るのみです。
とにかく最高の姿、みせます!

 

1曲目は女の子によるチア。
とにかく息がピッタリ!
息の合った演技・掛け声、笑顔、衣装、
まさにチアダン!
いつもしっかりしている女の子。
まさにその感じが出ています。

2曲目は男によるガード。
難易度が高い体型移動等も含め、
練習では子供達も先生達も、苦戦を強いられたガード。
女の子と比べて、荒削りな部分もありますが、
個人的にはそれも含めて男なのかなーと思います。
ガードを、ある楽器に見立てた演技プランになっていますので、
そちらも見どころです!

3曲目は組体操。
今年度も、十王幼稚園・保育園ならではの組体操で、
「歌」をうたいます。
そして、今年度初挑戦したのは、組体操なのに「手話」!
これがまた良い感じなんです。

そこから全力の「ハイ」の返事・組体操へと。

曲の最後には例のあのポーズがみれるかも?

それと、赤組〜年長組まで親子競技・選抜リレーがあります。
保護者の皆様、宜しくお願い致します。
くれぐれも、怪我のないように、安全第一で楽しみましょう!

 

今日まで、やれることはやってきました。
とにかく1日1日成長を感じたので、毎日練習をみるのが楽しかったです。
あとは明日、JUO KIDSがいつも通り・いつも以上に力を出せるか?
それとも親の前で、少し甘えてしまうか?
それは子供達の頑張り次第です。

 

それでは、明日楽しみにお待ちしております。


運動会の見どころ③

投稿日:2018年10月11日(木)

今日は、年中組の見どころを紹介します!

とその前に、運動会よりも大切なことを書いておきます。
それは、日々の生活です。

運動会で、練習してきたことを頑張った!成功した!
という経験は、とても重要で、凄いことです。
でもそれより凄いことは、
普段から、自分のことは自分でする・できることです。

 

登降園ひとつとっても、
自分のカバンは自分で持つ、
バスから降りても、親に荷物を預けるでのはなく自分で持つ、
歩けるようになったら抱っこではなく歩く、
親が隣にいても、自分が挨拶をする、
こういったことの方が非常に重要です。

やってあげるのではく、
“自分でできるように働きかけていきましょう”

それでは年中組の見どころについて。
年中組の見どころは、何と言っても、
運動会のハナを飾ってくれる、クラス対抗リレー!

今日見た限り、勝負の行方はごぶごぶです。
因みに今日は、薔薇組が1位でした!

バトンの貰い方等、年長児を真似して走る子もいますので、
そちらも見どころです!

2種目目は、昨年出来なかった、乗り物競争!

かけっこだけではないので、乗り物が得意な子はチャンス!
ストライダーか片足自転車を自分で選択するので、
どちらを選ぶかも、勝敗の鍵となります!

そして年中組のメインの種目、「バルーン」
今年度は、あることに初挑戦します。

普通バルーンは、1曲、多くても2曲を使って、
演技を行うことが多いのですが、
今年度の年中組は、えー、

 

 

5曲使います!!!

 

練習を見ていて感じたことが、
展開が5回もあるので、
まず、子供達が楽しんでいる!
そして、見ている方も楽しい!

演技内容は、曲に合うような表現となってますので、
どんな表現になっているかが見どころです!

因みに写真の演技は、「LOVE」の1シーン!


運動会の見どころ②

投稿日:2018年10月10日(水)

今日は、年少組のみどころを紹介!

年少組、最初の種目は、かけっこ。
緑組より1つ年上な年少組。
年少組は緑組の後に走りますので、
先輩として一味違った走りをみせてもらいましょーう!

それと今年は、自分が走り終わったら終わり・・・ではなく、
ポンポンを使って、みんなで応援をしますので、
応援をしている時の笑顔も、シャッターチャンスです!

2種目は、玉入れ。
昨年度までは、お遊戯の後に玉入れを行なっていましたが、
今年は、ガチで玉入れ勝負。

しかし、第2回戦には、何やら玉入れの邪魔をする、
邪魔者が登場!?

最後は年少組のメインの種目、ブロック体操。

今年度は、子供達が大好きな、
あるキャラクターに変身をして演技を行います!
演技内容が1つの物語になっていますので、
どんな内容なのか、演技が始まるナレーションにも注目下さい。

演技中、写真のようなポーズを決める場面がありますので、
上手に決まりましたら、拍手をお願い致します!

昨年度から始めたブロック体操ですが、
少しお遊戯を取り入れたりと、
昨年度とは全く違った演技内容になっていますので、ご期待下さい。


運動会の見どころ①

投稿日:2018年10月09日(火)

今日から、運動会の見どころを特集!
トップバッターはGREEN CLASS。

緑組(2歳児クラス)の目標の一つは、
「泣かないで、元気に一生懸命走ること!」

自信が持てるように本番までの持っていき方。
そして、前日・当日の声かけ等、先生達の腕の見せ所ですね!

そして、緑組のメインの種目「小さな鼓笛隊」。

音を聞いてリズムをしっかりととること、
大きな声でカウントをとること、
ダンスの振りを覚えること、
素早く移動をすること、
かっこよくポーズを決めること等、
たーくさん練習してきました。

練習では、息の合った演奏ができているので、
本番もこの調子で、かっこいい姿を見せて欲しいです。

本番まであと4日。頑張れ緑組!


運動会まで1週間

投稿日:2018年10月05日(金)

運動会まで、あと1週間。

今日は、予行の改善案を元に、
今週の練習の成果を発表する日でした。

緑組の鼓笛の演技からはじまり、年少、年中、大トリの年長。

 

最後の年長の演技では、涙が出そうになった。

年長児は、褒められるだけでなく、
話を聞いていなくて怒られることもある。
それも良い経験。

成功した経験・失敗した経験
できるようになるには練習が必要と感じた経験
褒められた経験・怒られた経験・・・

人を感動させるには、色々な経験が必要なのかもしれません。

 

あとは来週4日間、どれだけ子供達に自信を持たせられるか。
そして、土曜日が晴れることを祈るのみです。


ティッシュなでなで

投稿日:2018年10月03日(水)

昨日、テレビで見た方も多いかとは思いますが、
赤ちゃんの寝かしつけ術として、
ティッシュを使った寝かしつけ術が紹介されていました。

赤ちゃんの顔に、上から下へティッシュでなでなで!
すると、普段寝かしつけるまで1時間以上かかる子が、
約7分で就寝!

ティッシュが絶妙に気持ちいいんでしょうね!


運動会予行

投稿日:2018年10月02日(火)

今日は、運動会の予行練習を行いました。

選抜リレーの様子。
年長と1歳児が対決するという異色の戦い!!
選抜リレーは、一人1周ですが、
1歳(青組)・2歳(緑組)児は、半周づつで1周を走り、
2周分となっております!
代表は、当日まで誰になるか分かりません!

運動会当日まで、あと1週間と4日。
この1週間と4日を、より有効に使うために、
今日の改善案を含め打ち合わせ。

今年度は、競技内容やプログラム等、
より自分の子供の場所がわかりやすくなるように、
先生達と色々と考えた運動会となっております。

 

当日、JUO KIDSも保護者も先生達も、
「最高に楽しかったー」と思えるように、
残りの時間を楽しみながら頑張ります!


入園説明会

投稿日:2018年09月28日(金)

今日は、第1回目の入園説明会を行いました。
今回は、初めて説明を任されたこともあり、
ワクワクしながら今日を迎えました。

園長から、教育内容の説明を任されたので、
何を伝えるべきか真剣に考えたのですが、何度考えても、
教育内容よりも、頭に浮かぶのは先生達のこと。

毎日、必死で頑張ってくれている先生達のことを伝えたい。

もちろん教育内容も大切ですが、それ以上に大切なのが、
子供達を育ててくれる先生達。

「教育が人を育てるわけではなく、先生達が育ててくれている」

その思いだけで先生達のことと教育内容を説明をさせていただき、
個人的にはあっという間に説明会が終了しました。

 

明るくイキイキとした先生達がいる十王幼稚園・保育園が私は好き。
仕事をしていれば、なかなかうまくいかなくて辛い時もある。
だからこそ、明るくイキイキした雰囲気って重要だと思います。

お越し下さった保護者の皆様、ありがとうございました。

 

説明会では他にもやりたいことがあるので、
来年は30分伸ばそうっかな?


「男」

投稿日:2018年09月26日(水)

今日は、YYのサポートで佐々田先生が来園!
今回のサポートのメインは年長、特に年長の「男」。

「一本芯の通った、ピシッとした男に全員なるために」

佐々田先生に色々とアドバイスをいただきました。

 

年長の男には、「やるぞ」って時に、
ニヤニヤ、ヘラヘラ、クネクネ、タラタラ、幼い・・・
ではなく、話を聞く姿勢、挨拶、返事、機敏な動き等、
ピシッとした男になって欲しいと思う。

そのためには、

「自分のことは自分でやる・甘やかさない」(一番重要)

これは、もう絶対です。
親も先生も、無意識にやってあげてしまっていることが多いので、
意識しないといかんですね!

「目を見て話を真剣に聞く」
「ハイと返事をする」
「男はちょっと寒くても半袖短パン?」(強制じゃないですよ!笑)
他にも色々と・・・

 

そして佐々田先生は言う。

「かっこいい男・強い男に口だけじゃなく、
本気でなりたいと思っている子は成長する」と。

と言うことで、
「かっこいい男・強い男とは何か?」を、是非子供と考えてみて下さい。
「〇〇ができる男・〇〇をする男」等、色々出てくるはずです。
目標を立てるのも良いと思います。

 

ピシッとした芯の通った男に成長できるよう、
園と家庭と力を合わせて、成長を促していきましょう。

組体操も見ていただきました。

佐々田先生は、

「組体操が悪いのではなく、
あまり知識のない先生が組体操を教えるのは良くない」

と言う。

手と足の付き方・置く場所等、
安全にできるように、細かくアドバイスを頂きました。

 

佐々田先生、ありがとうございました。


選抜リレーの代表

投稿日:2018年09月25日(火)

運動会の種目「選抜リレー」

小学校等であれば、足が速い子が選ばれると思いますが、
十王幼稚園・保育園の選考基準は、足の速さではなく、
どちらかと言うと、運動以外のことで決めています。

「いつも話の聞く姿勢が素晴らしい!」
「何事にも全力で頑張っている!」
「 返事が一番元気!」

等を選考基準としています。

足が速いだけが全てではないので、
私はこういう選ばれ方があってもいいと思う。

 

誰にもチャンスがあるように!
リレーは、まさかの2歳児も走りますよ!