合奏

投稿日:2020年01月14日(火)

今年も、緑組を筆頭に0〜2才児で合奏を行います!

一番年上の緑組が赤・青組を引っ張っていってくれないと、
成り立たない012歳児の合奏。

緑組のみんな、頼んだぞー。

赤、青組は、泣かずに緑組についていくぞー!


心がけること

投稿日:2020年01月10日(金)

2020年、心がけること

それは「時間」

仕事ができる人ほどこそ、返信がはやい。
それは時間の大切さを知っているから。

 

ある人はこう言う。
やるべきことや、やりたいことが沢山あって、
人の愚痴を言ったり、マイナスなことに時間を使う暇なんてない。
時間が勿体無いと。

 

ホリエモンは、電話はかけないし、出ないらしい。
なぜなら電話は、相手の時間を拘束してしまうし、
自分も拘束されるから。
相手の時間を拘束してしまう・・・等、
自分の行動によって、相手はどうなるのか?
を考えられる人は本当に素晴らしい。

 

時間を意識している“つもり”ではなく、
本気で時間を意識する年にしよう。
2020年の、心がけることでした。

 

来週からは、発表会の練習の様子等、
子供達の様子をアップしていきまーす!


褒めるポイント

投稿日:2020年01月09日(木)

年長の先生達から、こんな報告がありました。

「子供達の体操の動きをみて、
冬休みもお家の人と一緒に体操を頑張っていたのがわかったので、
とても嬉しい気持ちになりました!」

保護者の皆様、ご協力ありがとうございます。

 

お子様を褒める際、
結果だけでなく、プロセスを褒めることがとても大切なので、
発表会でもし成功することができましたら、
発表会当日のことだけでなく、
今頑張っていること、努力したことを、
是非、沢山褒めてあげて下さい。

 

体操以外のことも同じですね!
努力したことを認めてあげる!


ワクワク

投稿日:2020年01月08日(水)

今日から、全園児での3学期がスタート!

私は、発表会に使う映像等の編集作業を進めています。
子供達がより本番、輝けるように気合い入れて作ります。

ワクワクが止まりません。


御祈祷

投稿日:2020年01月07日(火)

2020年も先生達と、日本が誇る最強パワースポット、
御岩神社で御祈祷を受けてきました。

毎年書いているかもしれませんが、
今年も多くは望みません。

「健康第一」

健康でいられることが一番の幸せ。

つい人は、幸せである環境にも関わらず、
慣れからその環境が普通になり、
幸せであるはずの環境に不満を漏らすようになる。
そうならないように心がけねば。

J-WAYさんの、
「卒園おめでとう なれたらいいな なりたいな」
が、1月11日まで放送されています!

 

保護者の皆様、今年もどうぞよろしくお願い致します。


2019年保育終了

投稿日:2019年12月27日(金)

今日で、2019年の保育が全て終了しました。

今年一年間を振り返ってみると、
一番大きな出来事といえば、
「令和」という新しい時代の幕開けなのかなと個人的には思います。

昭和生まれと平成生まれでも、
生まれ育った環境の違いによって、
考え方や生き方にかなりの差を感じますが、
これは、開く一方なんでしょうね。

そこで私は、最近の若者は・・・と、
よくいる愚痴ばっかりの上司にはなりたくないと思う。
若手からすると、「お前はどれほどの人間だよ!」
と間違いなく突っ込まれる。

そうなるのが嫌で、2019年は、
他業種の自分よりはるかに凄い人達との時間を共に過ごし、
自分の持っている情報や価値観がどれほどのものかを、
見つめなおした一年でもありました。

そこで感じたことは、
アンテナビンビンの最近の20代はマジで凄いということ。
昭和生まれが知らない情報を、本当に沢山持っている。
考え方、生き方が違うことが逆に面白いです。

 

話しを少し戻しますと、会社でも、
上司からすると、なんで若手はこんな当たり前のことも気づかないの?
という事って沢山あったと思います。

でもそこで、こんな考えをする上司になれたら素敵だなと思います。

自分が気づいていないだけで、
若手からすると当たり前のことが、自分ができていないことがあるのでは?

きっと、いや間違いなくありますよね!

この感覚の差は、これからどんどん開く一方です。
でもそれを、どうプラスに変えていくか!
十王幼稚園・保育園にとっても、
これは新しい時代を生き抜く上で重要事項です。

 

タイガーウッズ選手は、他の選手の球も、
本気で「入れ」って思うらしいです。
そのプラスの思いが、自分のプレーにも影響するから。

そんなプラスで溢れる職場にできるように、
2020年も頑張ります!

 

2019年、ありがとうございました。


1号児保育終了

投稿日:2019年12月20日(金)

今日で、1号児の今年の保育は全て終了しました。

4月から12月まで、プロセスと結果を総合的にみて、
今年は全体的にかなり伸びたなーという印象を受けます。

先生達の頑張りはもちろんですが、
この結果は間違いなく、保護者の皆様の家庭保育のおかげです。
共に成長させちゃいましたね!

どの学年も成長を感じましたが、
特に今年の年長は、年中のときからの伸びしろが凄いです。
年中が終わった今年の3月の時点では、
正直「少しながら心配?」という気持ちがあったのですが、
その心配をよそに、運動会は過去最高!
そしてそのあたりから、グイーーーンと他のことも比例して伸び出し、
今日の時点では、結果もそうですが、
意欲的に楽しんで活動に取り組む姿等、
今までで、“一番の年長”と断言できるところまで成長しました。

どの学年もそうですが、家にいるときの子供の姿と、
園にいるときの姿では、

「えっ!うちの子、こんな真面目にやってるの!」
「えっ!すごいんだけど!」

とびっくりするくらい、違っていると思います。
保育参観の時も、少しいつもとは違ってしまうので、
なかなか、いつもの園の姿をお見せすることが難しいのですが、
2月の発表会では、間違いなく見せてくれると思います。

 

3学期も、楽しんで活動に取り組めているか等、
JUO KIDSの姿を大切にしながら、プロセスを大事に、
目的、ねらいをもって保育を進めていきます。


誕生会・クリスマス会

投稿日:2019年12月19日(木)

昨日は、誕生児が今年一番多かった12月の誕生会!

そして今日は、 みんなが、
ワクワク・ウキウキ・ドキドキしたクリスマス会!

クリスマスソングを歌ったらキョロキョロ。
ゲームをしたらキョロキョロ、
ストリートオルガンの演奏を聴いたらキョロキョロと、
サンタを探す子供達であった。

 

すると!

ぴょこ!

サンタさんと、トナカイ?が来てくれましたー。

プレゼントをもらう時に、
ちゃーんとお礼を言ってました!
みんなよかったね!


イナダスタジオコラボ企画

投稿日:2019年12月16日(月)

今日は、イナダスタジオさんとのコラボ企画で、
未就園児のベビークラスが、写真のような作品を作ってます!

現在、撮影中でーす!

イナダスタジオさん、ありがとうございます。


鳥肌が立った

投稿日:2019年12月12日(木)

年長児の体操で、鳥肌が立った。

逆立ち歩きが、なかなか上手くできず、
それでも諦めずに頑張っているある子が、

「10歩あるけるようになったので見て下さい!」

と伝えにきてくれたので、
クラス全員で見守ることに。

 

チャンスは3回と伝え、いざ本番。

結果は、惜しくも9歩。
本人は、とっても悔しそうな表情。
それを見て、5分後にもう一回見てあげるね!
と伝えると、本番に向けもくもくと練習。

 

そして5分後。
クラスみんなで見守る中、いざ本番

すると、見事10歩以上達成!

すると、すると、

「イェーーーーーーイ。〇〇君やったなーーーー!!!!」と、

 

“本人以上にクラスの子達が声を上げて大喜びするのです”

 

その姿をみて、人のことでこんなに喜べるなんて、
すげーなーと鳥肌が立ちました。

 

体操を行う目的は、こういうこと!
と子供達に教えられたような気がします。


劇団飛行船観劇・青組制作

投稿日:2019年12月11日(水)

今日は、アラジンの劇を観劇に、
日立市民会館へ行ってきました。

2月の発表会と同じ場所、
そして年中児がミュージカルを行うということもあり、
劇を見ながら、イメトレ。

パッと横をみると、嘉純美先生が、
何やら劇を見ながらメモを!
私と同じで、イメトレしてたんじゃないかな?

劇団飛行船の皆様、楽しい時間をありがとうございました。
そして、日立市民会館のスタッフの皆様、
これから、発表会の打ち合わせ等、
どうぞよろしくお願い致します。

青組は、モコモコの泡を使って、
1月の鏡餅の制作を楽しみましたー!

袋の中に入っているモコモコの泡をギューっと絞り出して、
お餅の形を作りました!

生クリームみたいなフワフワな泡に、みんな大喜び。
とってもかわいい鏡餅が出来上がりました!


保育参加

投稿日:2019年12月10日(火)

今日は年少・年中・年長が、参加型の保育参加を行いました。

年長は、これまでドッジボール等は3学期に行っていましたが、

「保護者同士の交流にもなってよかった!」
「年長が一致団結するために、もっとはやくやりたかった!」

等の声が多かったので、今年度は2学期に行うことにしました。
これで、2月の発表会はバッチリ!?ですね!

先週の土曜日に、東京である教育者の方とお会いをして、
色々と勉強をさせていただいたのですが、
その時にこんな話がありました。

「他の子と比べたり、兄弟と比べてしまい、
我が子にマイナスなことを言ってしまう親は、
参観をしないほうがいい」

例えば、「他の子はできてるのに、なんでできないの・・・」

参観をして、プラスな方向に進めるのであれば、
参観をする意味がありますが、
マイナスな言葉をかけてしまうなど、
マイナスな方向に進んでしまうのであれば、
参観をする意味はないということです。

結果を他の子と比べるのではなく、
是非、その子が努力していること等、
プロセスを大事に見てあげて下さい。
これは私達教師も同じです。

from 光圓寺さんの掲示板

光圓寺さん、駐車場等のご協力、本当にありがとうございました。

 


来年の目標をスタート・赤組制作あそび

投稿日:2019年12月09日(月)

新年、良いスタートをきるために、
新年が始まる前に、新年の目標をスタート!

月の目標、年間の目標、
やりたいこと、やらねばならぬこと、
心がけること等色々ありますが、
心がけることを一つ紹介させて下さい。

 

「人は良くも悪くも、無意識のうちに一緒にいる人に似る」

ネガティブな人と一緒にいると、ネガティブになる
愚痴、妬み等を言う人と無意識的に繋がる
上手くいかない理由を自分以外のせいにする

ポジティブな人と一緒にいると、ポジティブになる
プラスな考え方、向上心を持っている人と繋がり、自分もそうなる
上手くいかない理由を自分に向けられ、向上ができる

仕事、プライベートで、時間を誰と共にするかで人は変わる。

 

先生達にとって、ポジティブな存在になれるように、
上記のことを心がけよう。

今日は赤組が制作をして遊びましたー!
丸と三角の形を組み合わせて、来年の干支の動物を作りましたー!
何の動物かわかりますよね!


お茶お誘い・緑組制作

投稿日:2019年12月06日(金)

今日は、年中組がはじめてお茶あそびを行いました。
年中児にとって、はじめてのお茶あそび!

4月からお茶あそびを行なってきた年長児の背中を見て、
自然と姿勢が良くなる年中児!

「こっちの手で持つんだよ!」「ひざを揃えて座って!」
等、先輩となった年長児!

最後は年長さんにお茶を点ててもらい、
美味しくいただきましたー!

サンタさんを描いたり、糊ではったり、
絵の具をペタペタしたり、カラフルなツリーを作ったりして、
制作あそびを楽しみました!


アクロバット

投稿日:2019年12月05日(木)

今日は木曜日。

木曜日と言えば池田先生が来る日!

池田先生が来る日と言えば、池田先生の体操!

池田先生の体操と言えば、

アクロバット!!!笑

なんとハンドスプリングを披露してくれました!
無事に着地も成功!

 

今年は特にいろんな動きを取り入れて体操を行っていますが、
池田先生がくる木曜日は、また違った体操を行っています。
どんなことをやったか、聞いてみて下さい!