甘やかさない②

投稿日:2016年09月30日(金)

今日は、「甘やかさない」ことにも繋がる、
子供が泣いたときの対応についてです。

横峯先生が、講演会やメディア等でおっしゃっていることですが、

わがまま等で泣いたときは、放っておくこと!(見守る)
子供は、わがまま(甘え)を通そうと泣きますので、
泣き止むまで、そっと見守ることが一番だそうです。

因みに、「泣く」というのは、運動で言うと良い運動なんだよ!
だって大泣きすると、子供はすごく疲れてるでしょ?
ともおっしゃっていました。横峯先生らしい意見ですね!笑

私は、本当に子供の成長のことを考えている横峯先生の考え方と、
良い事は良い、良くないことは良くないとはっきりと言う
横峯先生が大好きです。

園とご家庭とで、よりJUO KIDSが成長できるよう、
甘やかさず、たくましく育てていきましょう!

※「泣く」には色々種類がありますので、わがままで泣いたときの話です。