GrapeSEEDの進行状況

投稿日:2020年09月18日(金)

(GrapeSEEDの進行状況)

9月で年中・年長共にUNIT2のレッスンが終了予定です。
凄く順調に進んでいます。

 

(REPを実践している子と、実践していない子について)

ご家庭や課外で、REPを実践している子の伸びは
正直、物凄いものを感じます。
実践している子と、実践していない子のレッスンでの違いは、
理解度の違いがあるので、発言の回数や、
発言の仕方が変わってきています。
どちらも、レッスンは楽しんで取り組めていますが、
分かりやすく感覚の違いで言いますと、
REPを実践していな子が、「楽しい!」という感覚で、
REPを実践している子が、「めっちゃ楽しい!」という感じです。

毎日、少しの時間でもいいので、REPを取り組んで頂けますと、
お子様がより成長しますので、よろしくお願い致します。
言語習得は、カリキュラムも大事ですが、
その言語に触れる時間が非常に重要になってきますので、
どうぞ、沢山英語に触れる機会を作ってあげて下さい。

現在JUO KIDSは、十王幼稚園・保育園に入園したことにより、
週に約3〜4回の英語(GrapeSEED・英語あそび)、
週に約4〜5回の体操(週1コスモの先生付)、
週2〜3回の積み木、
月2回のお茶あそび(年長のみ)
を、教育充実費で受けることができる環境にいます。
これはJUO KIDSの特権であり、全国探してもどこにもないと思います。
この機会に、REPも実践して、英語の能力を、
最大限に引き出してあげて欲しいと思います。

他園の子等、1つの習い事で、週に1回レッスンだけでも、
月7000円〜1万円という環境が通常なので、
JUO KIDSは物凄く恵まれているのではないかと思います。

 

(GrapeSEEDの課外について)

GrapeSEEDの正課+ご家庭のREP+課外
全て行なっている子の伸びは驚異的なものがあります。
レッスンの内容であれば、普通に話し始めている子もいます!!!
英語習得を本気でお考えの方は、お勧め致します。

※小学生のGrapeSEEDの途中入会は不可になりますが、
園児の場合は、途中入会が可能です。

 

(第三者評価)

今日は、GrapeSEEDの本部の方にレッスンを見て頂き、
先日は、外国人を派遣している会社の方にも見て頂きました。

レッスンの感想は、どちらも、

「excellent」

具体的に何がexcellentかと言いますと、
「英語を理解し始めている」こと。
緻密に計算されたGrapeSEEDのカリキュラムと、
アレックスと麻衣子先生による熱心な指導が、
JUO KIDSにバッチリはまっていて、
少なくともレッスンの内容であれば、 英語を理解し始めています。

外国人を派遣している会社のコーチングスタッフの方からは、
年長児のレッスン後に、小学生でもこんなに理解している子少ないですよ!
と嬉しいコメントをいただきました。

 

(英語講師の感想)

GrapeSEED以外の英語教育も指導してきた、
英語講師の麻衣子先生に、実際にGrapeSEEDを指導してみて、
何が良いかを聞いてみました。

「GrapeSEEDの良い所は沢山あります。
まず講師目線で言いますと、
GrapeSEEDは、毎日、何を行なったらいいか?
どう進めていけば子供達は英語を理解できるようになるか?
等、綿密に計算されたレッスンプランがあることが凄く良いです。
あと、今日もそうですが、GrapeSEEDの方がレッスンを見てくださり、
指導のアドバイスをくれるのも良いですね!

子供達にとってはですね、
GrapeSEEDの歌は、GrapeSEEDのカリキュラムに合わせて作られているので、
歌が歌えるようになると、会話ができるようになるんです!

英語の歌は歌えるけど、会話には繋がっていない・・・
といった英語教育は多いのですが、
GrapeSEEDは、歌と会話が完全にリンクしています。これは凄いです。

それと、ボキャブラリーの増やし方が良いです。
言葉で説明するのが少し難しいのですが、
英語の単語を教えるという感覚ではなく、センテンスで教える感覚で、
指導をしていて、会話に繋がるレッスンプランになってるなーと感じます」

その他にも、色々とありますが、長くなってしまうので、
今回は、このあたりでENDとさせていただきます。