赤青緑組オンライン保育参観

投稿日:2020年07月06日(月)

今日は、十王幼稚園・保育園の50年の歴史の中で、
初めて、オンラインで保育参観を行いました。

実際にやってみた感想としましては、非常に良い。

何がよかったかといいますと、
1つは、普段の様子をそのままお伝えできたこと。
0、1、2歳児は、親を前にすると泣いてしまうことが多く、
活動が難しくなることがあるので、
普段の様子をお伝えできたことは凄く良かったと思います。

良かったことの2つ目は、
目的だったり、ポイントとなることを、
撮影しながらお伝えすることができたこと。
保育は全て、何でその活動をするか等、「目的」が大切です。

3つ目は、参観終了後の親との別れがないので泣かずにすむこと。
やはり、親との別れは寂しいですからね。

4つ目は、仕事をしている方も、実際に来園するよりかは、
時間的に参観しやすいこと。

 

課題としては、画質ですね。
今日はipadを使って行ったのですが、何とも言えない画質。
カメラの問題なのか?ZOOMの問題なのか、
高画質で配信できたらいいなーと思います。

子供達は、できた時に、「できました〜」と伝えてくれるのですが、
子供の「できました〜」という経験って、大事だなーと思います。

それにしても、青の1歳児も、緑の2歳児も、
集中して積み木あそびやってましたね!
にっしんの積み木教育、本当に素晴らしすぎる〜。

赤組は来年から始まるのでお楽しみに!
赤組は、みんな笑顔で遊んでいる姿を見せることができたのと、
常駐している専属の看護師も紹介できたので、
保護者の皆様は少し安心できたんじゃないかなー?と思っております。
今は雨が多いので室内であそぶことが多いですが、
晴れの日は、園庭であそんでまーす。
はやく梅雨が終わるといいですねー。

明後日は年長の参観日です。お楽しみに!