GrapeSEED 課外募集

投稿日:2020年03月07日(土)

小学1・2年生を対象に、英語の課外生徒を募集致します。
(卒園児以外の小学生も対象です)

英語教育の名前は、「GrapeSEED」

詳しくはGrapeSEEDのホームページをご覧ください。
本当に素晴らしい英語教育です。

 

広告の、“小学生の募集は今年度のみ” とはどういうこと?
と疑問に持たれた方がいらっしゃると思いますので、
説明させて頂きます。

GrapeSEEDは、園児であっても、小学生であっても、
全く同じスタートラインから始まる教育になります。
そのスタートラインが、GrapeSEED Unit1となり、
年間(120コマ)でUnit1〜4と、4Unit行います。

つまり、令和2年度からGrapeSEEDを始める本園は、
年中も、年長も、小学生も、Unit1からはじまるということです。
そして、令和3年度になると、
年中だった子はUnit4を終え、年長からUnit5がスタート
年長だった子はUnit4を終え、小学生からUnit5がスタート
小学1・2年生だった子は、同じくUnit5がスタートします

という流れで、令和3年度は、
小学1年生のクラスが、Unit1からではなく、
Unit5からのスタートとなるため、
年長でUnit4を終えた卒園児しか入会ができず、
広告の、”小学生の募集は今年度のみ” “途中入会が不可”
となるのです。

今の年長児、小学1年生が、(卒園児以外も対象)
本園でGrapeSEEDの教育を受けることができるのは、
今回の募集のみとなってしまうので、
本気でお子様の英語教育をお考えの方は、
是非、ご検討下さい。

 

この文章を書きながら思ったことが一つある・・・
他の園さんの今の年少・年中さんは、
GrapeSEEDの教育を受けたくても受けられないのか・・・
そこまで、考えてあげられていなかった・・・
どれほど需要があるか分かりませんが、
もし、このブログを見て、
GrapeSEEDを我が子にも受けさせたい!
と思った方がいらっしゃいましたら、園までご連絡下さい。

※クラスを作れるかは、小学生の人数によって決まってくるので、
今の時点ではなんとも言えません。
※十王幼稚園・保育園の子供達は、
正課でGrapeSEEDの教育を受けることができるので、
課外はGrapeSEED REPと言って、また別のカリキュラムになります。