保育参加

投稿日:2019年12月10日(火)

今日は年少・年中・年長が、参加型の保育参加を行いました。

年長は、これまでドッジボール等は3学期に行っていましたが、

「保護者同士の交流にもなってよかった!」
「年長が一致団結するために、もっとはやくやりたかった!」

等の声が多かったので、今年度は2学期に行うことにしました。
これで、2月の発表会はバッチリ!?ですね!

先週の土曜日に、東京である教育者の方とお会いをして、
色々と勉強をさせていただいたのですが、
その時にこんな話がありました。

「他の子と比べたり、兄弟と比べてしまい、
我が子にマイナスなことを言ってしまう親は、
参観をしないほうがいい」

例えば、「他の子はできてるのに、なんでできないの・・・」

参観をして、プラスな方向に進めるのであれば、
参観をする意味がありますが、
マイナスな言葉をかけてしまうなど、
マイナスな方向に進んでしまうのであれば、
参観をする意味はないということです。

結果を他の子と比べるのではなく、
是非、その子が努力していること等、
プロセスを大事に見てあげて下さい。
これは私達教師も同じです。

from 光圓寺さんの掲示板

光圓寺さん、駐車場等のご協力、本当にありがとうございました。