非認知能力

投稿日:2018年05月01日(火)

「非認知能力・GRIT(やり抜く力)・自制心」

教師でなくても、最近なにかと耳にすることが多い言葉、非認知能力。

脳科学の発達や、長年の実験・研究等により、
幼児教育で最も育まなければならない能力と言われています。

非認知能力を育む方法は色々ありますが、個人的には、
自分との闘いであるマラソンっていいなーって思います。

 

重要なのは、
ゆっくりでも自分のペースで、途中で歩かず最後まで走る等、
しっかりと目標を決めてやり抜くこと。

そして、非認知能力で育む上で大切な、
結果ではなく、過程を重要視すること(努力したことを褒める)

ゴールをしたら、過程を褒めてあげて下さい。

 

GW、是非お子様と一緒にマラソンを!