発表会DVD到着

投稿日:2020年07月31日(金)

遂に発表会のDVDが届きました!
はじめてDVDを自主制作したので、ワクワク。

ダンボールを開けると、それはそれは、かっこいいDVDが!
イメージは、コンサート等のLIVE DVD。

中身を確認し、映像はバッチリ!
表紙もバッチリ!
盤の印刷もバッチリ!
完璧だ!

と思ったら、裏表紙の演目の所が2箇所2重で印刷されているではないか!!!
確認をした所、ジャケットのデザインを入稿する際に、
不具合が生じてしまったとのこと。
裏表紙のみ作り直すことも考えたのですが、
お盆前の来週にはお渡ししたいのと、綺麗に梱包されているので、
このままお渡しをさせて頂ければと思います。
内容はバッチリなので、
裏表紙は、間違い探しということで多めに見て下さい。

因みに今回、DVDとブルーレイは、制作方法と制作会社が違うのですが、
ブルーレイの裏表紙は普通に印刷されています。

お渡しまで、もう少々お待ち下さい。


NOW DO

投稿日:2020年07月28日(火)

サッカーの本田圭佑選手が、
中高生向けのオンラインスクールを開設し、
昨日、教育の真髄を付いた話の動画をYouTubeにアップされました。
是非時間があれば、ご覧になって下さい。

 

オンラインスクールのコンセプトは、

「自分で考えて行動できる能力の育成」

本田選手は、
生きていく上で最も必要な能力は、

「世の中は変化をしていくので、それに対応する能力」

であり、その変化していく世の中に対応するには、

「自分で考えて行動する力」

が必要だと言っています。

 

十王幼稚園・保育園は、今年度から教育内容を変えましたが、
教育を変えた理由の一つに、本田選手が言う、

「自ら学び、自ら考え、自ら行動できる子の育成」

を、もっと強化したいということがありました。

「自分で考えて行動する力」、いわゆる、
幼児教育で最も重要とされている、「非認知能力」を、
更に伸ばすにはどうしたらいいのか?
人間形成の基盤を作る幼児期に何をすべきか?を考え、
現在のカリキュラムになっております。

 

私は中高生ではないので、
本田選手のオンラインスクールを受けられるかはわかりませんが、
可能であれば、勉強したいと思っています。


コロナ感染予防対策のお願い

投稿日:2020年07月22日(水)

夏休み中も、マスクの着用や手洗い等、
コロナ感染予防をお願い致します。
昨日、茨城県知事から、

“首都圏への不要不急の移動自粛のお願い”

がありましたので、合わせてお願い致します。

 

そして現在、SNS等への誹謗中傷が問題視されていますが、
絶対にやめましょうね。

我が子に、将来どんな大人になってもらいたいか?
という目線で考えるといいかもしれませんね。

「自分がやられて嫌なことはやらない子になってもらいたい」
「誹謗中傷や、簡単に否定する人になって欲しくない」

と思ったら、まず、親がそうならないとですね!

知らず知らずのうちに、
物事を否定的に見てしまうという習慣から

「否定の脳」

になってしまっている人がいますが、
もしこのブログを見て、
「私、否定の脳になっているかも・・・」と感じた人は、
意識をして、是非変えて行きましょう。

 

誹謗中傷や否定することは本当に簡単ですが、
将来の子供達が、より良い世の中で生きていけるように、
私達大人が、よくないことは、やめるようにしていきましょう。

 


夏休み遠足終了

投稿日:2020年07月17日(金)

奇跡の夏休み遠足が無事に終了しました。

延期か?決行か?非常に決断に悩んだ夏休み遠足。
延期予定だった月曜日も曇りの予報で、
晴れる保証がなかったので決行を決断。

朝、先生達とは、

「もし雨が降っても、雨降ってきちゃってね・・・
というように、先生がマイナスな表情、言葉は、
子供達の前ではしないようにしような!
逆に、涼しくて雨最高〜!と、
子供達がプラスに感じるように声かけをしよう!」

と、話をしてスタートしました。
ところが、今年の年長児はもってましたね。

昼食と花火の1時間前に、パラっと降っただけで、
特に問題はなく、予定していた事全て行うことができました。

奇跡が起きましたね!

個人的には、今年初めて行った親子花火鑑賞での締めが、
保護者の皆様とも思い出を共有できたので、とてもよかったです。

それも全て、先生達が、
“お泊まり保育ができなくても、
それ以上に楽しませたい!”という思いから、
計画と準備をしてくれたおかげです。

それでは、写真で思い出を振り返ってみましょう。

出発前の気合入れ。(特別バージョン)

トーーウ。
きららの里到着。

ウォークラリー出発前の気合入れ。(特別バージョン)

問題はっけーん!

特別バージョンで、山の上からヤッホー。

アスレチックでも沢山遊びました!

ランチタイム。

ご飯を食べた後は、園に戻ってきてスイカ割りー

こらっ!笑

スイカでおやつタイム!

スイカを食べた後は、巨大ビーチボールで遊んだり〜、

お土産を制作したり〜、

そして、子供達が楽しみにしていた宝探し。
宝にたどり着くには、
胸タッチ→ 跳び箱 → 穴くぐり → 鉄棒 → 平均台 → アートタワー
を全てクリアしないといけないのですが、全員クリアできました。

高さ3段階の内、どこを飛んでも良かったのですが、
全員一番高い所を選び、怖いー・・・と言いながらも、
勇気を出して全員飛んでいました!さすがJUO KIDS。

1段プラスしても飛んでました!!!

お宝ゲットー!
見つけたコインは、カレーと交換ができるコイン!

そのコインでカレーをゲットし、園で初めての夕食。

完食〜

この後、写真を撮るのを忘れてしまったのですが、
親子花火鑑賞となりました。

 

泊まることを除いては、お泊まり会で行うことを全て行い、
プラス、親子花火鑑賞もできたので、
本当に濃厚で、最高すぎる一日でした。
みんな、楽しい時間をありがとうございました。


1学期終了

投稿日:2020年07月16日(木)

2・3号児の保育は続きますが、
区切りとして、今日で1学期が無事に終了しました。

6月に園が再開し、とにかく無事を祈った1ヶ月半。
明日からも保育は続くので、ホッとはしていられないのですが、
とにかく無事に1学期を終えることができて本当に良かったです。
無事に終えることがきたのも、保護者の皆様のご協力のおかげです。
本当に、ありがとうございました。

これから一体コロナはどうなっていくんでしょうね。
今日は東京の感染者が過去最大の280人という報道もあり、

運動会は予定通り開催できるのか?
その先の、2月の発表会は開催できるのか?

withコロナ、どの業種もそうだと思いますが、
本当に悩みの種は尽きませんね。

 

少し話は変わるのですが、今年度は、
運動会と発表会向けて、スローガンを掲げることにしました。

「命あることに感謝をして、全力で元気を届ける」

スローガンでもあり、保育の道筋でもあります。
感謝をする・・・命ある食べ物は残さず食べる等
全力で元気を届ける・・・返事、歌、かけっこ、体操等

スローガンを掲げなくても、
本園では普段から行っていることではあるので、
運動会と発表会のテーマみたいなものですね。

 

1号児は明日から夏休みに入るので、
ご家庭でも、 残さず食べることだったり、
園だよりでお知らせさせていただいたことを、是非続けて下さい。

 

P.S. 明日はいよいよ夏休み遠足。
今年はどこも花火大会が中止なので、花火楽しみですね!
降水確率は30%〜40%。大丈夫でしょう!


アートタワー

投稿日:2020年07月15日(水)

今日は、“発表会のDVDと卒園アルバム”のブログに続いて、
2つ目のブログ。

 

いよいよ、お泊まり保育ならぬ、夏休み遠足まで、あと2日。
例年、十王幼稚園・保育園のお泊まり保育では、
名物である、海での宝探しを行ってます。
その宝探しでは、深い穴を飛び越え、
山を乗り越えなければならないという試練があり、
その試練を乗り越えられた者のみが、お宝をゲットできるのですが、
今年もやりますよーーーーー。

場所は海ではないですが、 試練の難易度は、
グーーーンと上がっております。

 

その試練というのが、写真のアートタワー。
自分の身長も合わせると、目の高さは2m以上!
そこから恐怖と己に打ち勝ち、ジャンピングをせねばならぬのです。
(安全面には十分配慮をして行います)

ジャンプをする高さは3段階から選べる。
が、しかし、男には、
一番高い所から挑戦してもらいたもんですね〜。
(特に強制はしません)

夏休み遠足を通して、己に打ち勝ち、
強さを身につけてもらいましょう!
楽しみですねー。

あとは、雨が降らないことを祈るのみ。


発表会DVDと卒園アルバム

投稿日:2020年07月15日(水)

現在ワクワクしながら商品の到着を待っている、
発表会のDVDと卒園アルバム。

保護者の皆様も同じ気持ちでお待ち頂いていると思うのですが、
発表会のDVDは、7月後半になってしまいそうです。
と言いますのも、編集だけでなく、
DVDのジャケットのデザインも凝って制作したり、
プレスをするにも一筋縄では行かなかったりで、
7月後半になりそうなのです。
ですので、もう少々お待ち下さい。
時間はかかりましたが、その分、良い物が届くはずです!

 

発表会のDVDと卒園アルバムを制作するにあたっては、
ある思いがあり制作をしました。

その思いとは、

“大学または結婚等で家を出る時に、
持っていく物リストの中に入れてもらえる作品にしたい”

そして、

“将来、JUO KIDSが大人になってから見た時に、
自分の園、なかなかいけてるじゃん!と、
大人になってからも、自分の園に誇りが持てる作品にしたい”

という思いです。
そのため、発表会のDVDも卒園アルバムも、
子供の作品ではありますが、子供っぽくなり過ぎず、
どちらかと言うと、大人寄りのテイストになっております。

 

楽しみですね〜。私も到着が待ち遠しいです。
到着しましたら、すぐにお知らせさせて頂きます。

 

P.S. 「これから注文はできますか?」と問い合わせがあるのですが、
少しであれば対応が可能です。


絵画あそび

投稿日:2020年07月14日(火)

今年度、積み木やGrapeSEEDの導入等、
教育内容を見直しましたが、
絵画あそびは、時間を増やしました。

絵画の先生から聞いたことなのですが、
絵がうまい人と、下手な人との一番の違いは、

「見る力」

だそうです。

見る力って、本当に何に関しても大事ですねー。
絵画あそびを通して、「見る力」、育てて行きます!


オンライン保育参観終了

投稿日:2020年07月10日(金)

今日で、12クラス全てのオンライン保育参観が終了しました。
保護者の皆様、お忙しい中ご視聴頂きありがとうございました。

今日は、保育参観を年少組が行いました。
いやー、約1ヶ月でびっくりする位成長しましたね!
積み木の成長もそうですが、一番成長を感じたのは、

「担任の話を聞いて、行動する姿」

6月当初は、担任が指示を出しても「?」という感じでしたが、
徐々に、先生の指示に反応してくれるようになってきました。
担任との信頼関係が、少しづつ出来上がってきていますね!

今、私も含めて、年少の先生達の目標は、
信頼関係と大きく関係する、
「挨拶ができる(子供から挨拶をしてもらえる)」
ようになることです。

言葉を発してもらえるということは、
信頼関係を築く上でとても重要なことなので、
年少全員が挨拶をしてくれるように、頑張っております。

 

今回、オンラインで参観を行い、
全クラス解説をして気づいたことは、
参観で普段の姿を見せられるのは子供達だけでなく、
先生達もそうかもしれません。
私はいつも通りに、子供達と接することができました。

普段の子供達の姿+普段の先生と子供との接し方が
参観できるのは、オンラインで行うメリットだと思います。

それと、こんな意見もありました。
「オンラインだと、我が子だけでなく、
他の子の姿も見ることができたのでよかったです! 」

 

オンライン保育参観は今回初めて行いましたが、
メリットが沢山ありましたね!

たーだ、

「実際に見たい」

というのが、正直な感想だと思います。
一番良いのは、オンラインと実際に見てもらう参観、
両方できるのが望ましいですね。
2学期の参観をどうするかは、検討致します。

 

写真を撮るのを忘れてしまったので、
昨日行った制作遊びの写真を載せました!


年中児オンライン保育参観

投稿日:2020年07月09日(木)


今日は、年中児のオンライン保育参観を行いました。

昨日の改善案を元に、撮影&解説をさせて頂いたので、
個人的には少し上達した気がするのですが、どうでしたでしょうか?
担任等に感想を伝えて頂けると、今後の参考になります。

撮影&保育解説を同時進行で行うのは、思っていたより難しい。
因みに、写真のような感じで撮影しています。

 

撮影後にふと思う。
保育中、ほとんど担任が登場していない・・・。
保護者の皆様、すみませんでした。

ただ、今回のオンライン保育参観を行う目的は、
普段の子供達の様子と、積み木あそびの詳細をお伝えすることなので、
明日も、子供達の様子と私の説明をメインに配信させて頂きます。

 

今日の年中組も、全クラス、集中して取り組んでいましたね!
これから年中児には積み木あそびを通して、年長児同様、

見る力、聞く力、見て・聞いて理解する力(理解力)、思考力、
集中力、持続力、困難を乗り越える力、やり抜く力、

を、どんどん身に付けていって欲しいと思います。
上記の力と、積み木あそびがリンクしていることは、
40分という短い時間ではありましたが、
なんとなく伝わったのではないでしょうか?

 

「できない」と思った時に、
「できない」とすぐに思考を止めてしまう子ではなく、
どうしたらできるようになるだろう?と集中を持続できる子に
JUO KIDSには育って欲しいと思います。
そして、その壁を試行錯誤しながら、(考えながら)
自分の力で乗り越えられるように。

 

とにかく保育が楽しいです。
明日は年少組です。お楽しみに〜!


年長児 オンライン保育参観

投稿日:2020年07月08日(水)

年長児の保護者の皆様、本日はオンライン保育参観にご参加頂き、
ありがとうございました。

子供達はいつも通りの姿を見せてくれたのですが、
撮影&解説者?の私がいまいちだったこと、お詫び申し上げます。

明日・明後日の参観に向けての修正点としましては、
私の撮影が下手で、視聴すづらかったと思いますので、
引きと寄りの割合を考えて撮影致します。
少し私の説明が多すぎたような気がします。 → 少し減らします。
最後、中途半端な終え方になってしまったので、改善致します。

 

私の撮影&解説がいまいちだったので、
どこまで保護者の皆様にお伝えできたか分かりませんが、
普段、積み木あそびはどんなことをやっているのか?
積み木遊びを通して、どんな「心」や「力」の成長を促したいか等、
少しでも伝わることができていたら幸いです。

見る力・聞く力・理解力・思考力・集中の持続力、
困難を乗り越える力、やり抜く力等、
今後の子供達の成長が、とにかく楽しみです。

 

明日は、年中組です。お楽しみに!


お手伝いのお願い

投稿日:2020年07月07日(火)

保護者の皆様にお願いがあります。

2号児認定児の増加により、14時から17時30分位まで、
一時預かり保育のお手伝いをして下さる方を募集致します。

17時までならお手伝いができる!
週に1回ならお手伝いができる!
という方も、保護者の方であれば大歓迎ですので、
是非、お手伝いをお願い致します。

もし、お手伝いが可能な方は、
連絡帳やお電話等を通して、担任にお知らせ下さい。
よろしくお願い致します。

※お子様は、一緒にお預かり致します。
※時給制になります。


七夕&誕生会

投稿日:2020年07月07日(火)

今日は、七夕 & 7月生まれの誕生会〜!

七夕ということで、全学年短冊にお願い事を書いて飾りました。

個人的に嬉しいお願いごと。

 

七夕ということで、保護者の皆様にひとつ質問。

「人ってなんで生まれてくるの?」

と、子供に聞かれたら何と答えますか?
 

この答えは、全人類同じ回答になると思います。

 

 

「人は、未来をつくるために生まれてくる」

未来をつくるために生まれてくる人類にとって、
子供を育てる教師という職業は、本当に素晴らしい職業。

是非、そのまま夢を持ち続け、
大きくなったら先生になって下さい!

今日は誕生会だったので、
七夕バーションのスペシャル給食でした〜。


赤青緑組オンライン保育参観

投稿日:2020年07月06日(月)

今日は、十王幼稚園・保育園の50年の歴史の中で、
初めて、オンラインで保育参観を行いました。

実際にやってみた感想としましては、非常に良い。

何がよかったかといいますと、
1つは、普段の様子をそのままお伝えできたこと。
0、1、2歳児は、親を前にすると泣いてしまうことが多く、
活動が難しくなることがあるので、
普段の様子をお伝えできたことは凄く良かったと思います。

良かったことの2つ目は、
目的だったり、ポイントとなることを、
撮影しながらお伝えすることができたこと。
保育は全て、何でその活動をするか等、「目的」が大切です。

3つ目は、参観終了後の親との別れがないので泣かずにすむこと。
やはり、親との別れは寂しいですからね。

4つ目は、仕事をしている方も、実際に来園するよりかは、
時間的に参観しやすいこと。

 

課題としては、画質ですね。
今日はipadを使って行ったのですが、何とも言えない画質。
カメラの問題なのか?ZOOMの問題なのか、
高画質で配信できたらいいなーと思います。

子供達は、できた時に、「できました〜」と伝えてくれるのですが、
子供の「できました〜」という経験って、大事だなーと思います。

それにしても、青の1歳児も、緑の2歳児も、
集中して積み木あそびやってましたね!
にっしんの積み木教育、本当に素晴らしすぎる〜。

赤組は来年から始まるのでお楽しみに!
赤組は、みんな笑顔で遊んでいる姿を見せることができたのと、
常駐している専属の看護師も紹介できたので、
保護者の皆様は少し安心できたんじゃないかなー?と思っております。
今は雨が多いので室内であそぶことが多いですが、
晴れの日は、園庭であそんでまーす。
はやく梅雨が終わるといいですねー。

明後日は年長の参観日です。お楽しみに!


発表会DVD編集終了

投稿日:2020年07月02日(木)

今日のブログは、少し長くなります。

ついに発表会のDVDの編集作業が終了しました。
これからプレスに入ります。

感想を一言。
大変という言葉を使うのは好きじゃないのですが、
こりゃーーーーーーーーーーーーーーーーー大変。
自分の子供だけとか、一人だけピックするのであれば、
それほど大変ではないですが、全園児となると、
想像していた2倍?3倍?5倍?は大変だった・・・。

卒園アルバム同様、一度自分でサンプルとして作ってみたく、
今回挑戦してみたのですが、数台のカメラで撮影した素材から、
全園児がアップで登場するように、
素材を全て、1秒単位でチェックをして細かく編集したので、
作業時間がとんでもないことに・・・。
ただ、その分、 喜んでもらえる作品にはなったんじゃないかなー?
と思っております。私にできる限界です。

因みに、編集を学生の頃に学んできた人?と、
先生達も思っているかもしれませんが、
全くそうではなく、数年前からインターネットで勉強し始めただけの、
完全など素人と同じです。ただ、ちょっと器用ではある。

今回、DVD制作を通して、
個人的に勉強になったことがいくつかあったので共有しますね。
もし、今後DVDを制作する予定がある方は参考にしてみて下さい。

(DVDの制作の種類)
DVDを制作するのに、コピーとプレスの2種類あります。
常識なのかな?知らなかったー。
因みに、映画等のDVDはプレス。
プレスにも種類があって、値段も違うんです。
今回は、園で作った最初の作品なので、
できればプレスで作りたいなーと思っていますが、
正直、値段設定がプレスの値段になっていないので迷います。

 

(DVDはフルハイビジョン対応ではないこと)
これも常識なのかな?知らなかったー。
DVDは720×480のみなんですねー。
フルハイビジョン対応じゃないのに根強い人気のDVD。
画質悪くなるのに、ホント不思議。

 

(値段設定)
今回、自分で制作してみてわかったことは、
値段設定の要素は下記の5つ。
撮影機材費、編集機材費、表紙・版のデザイン費、プレス費、人件費。

撮影機材は、何のカメラを使うかで値段はピンキリですよね。
編集ソフトは、今回はファイナルカットを使いました。
表紙・版のデザインは、イラストレーターでしょうね。
プレス費は、コピーかプレスか。枚数によっても値段が変わります。

人件費は、制作時間で全く変わってくるので、
1番重要なポイントです。
撮った映像をそのままDVDに焼くだけであれば、
作業時間はかかりませんが、
凝れば凝るほど作業時間がかかるので、
どこまで凝って作るかで値段が変わってきます。
そして、撮影する際にも人件費がかかります。

値段設定を低くすれば、クオリティもその程度になり、
値段設定を上げれば、撮影にも人を増やすことができ、
時間も費やして凝った物が作れるので、クオリティが上がります。

金額と質の関係に関しては、動画編集だけでなく、
何事もそうかもしれませんが、
特に動画編集は、この差が歴然と現れますね。
自分で作ってみて凄ーくわかりました。

 

正直今回は、私が合間を縫って制作をしたので、
人件費度外視の値段で販売が可能ですが、
今後は、今回のDVDを元に、業者さんに依頼をして制作するので、
同じようなクオリティを求めるとなると、
確実に値段は上がると思います。

納期ですが、7月中にはお渡しできるのですが、
夏休みに入ってしまうかもしれません。
届き次第お知らせ致しますので、もう少々お待ち下さい。