未就園児クラス

投稿日:2020年01月17日(金)

今日は、0歳児を対象としたBABY CLASSで、
BABY YOGAを行いました〜。
沢山のご参加、ありがとうございました!

 

現在本園の未就園児クラスは、
0歳児を対象としたBABY CLASS
1歳児を対象としたCHILD CLASS
2歳児を対象としたKIDS CLASS
の3クラス。

来年度のことはまだ検討中ですが、
3学期からKIDS CLASSも無償になり、
現在は3クラス全て無償で行なっております。

おそらく、全てを無償で行なっている園は、
全国探しても、そうないでしょうね・・・。
果たしてあるのだろうか?
因みに、未就園児クラスは新制度の無償化には該当しません。

無償にした理由としましては、教育・保育の安売りではなく、
未就園児クラスを行う「目的」を改めて考え、無償にしました。
それと、人が生きていく上で大切な、“GIVEの精神”。

 

未就園児クラスを行う1番の目的は、

“未就園児クラスを通して、
保護者同士のコミュニティの和を広げる場をつくる”ことです。

もちろん、お子様に楽しんでもらえる場、
そして、多くの方に本園を知って頂きたいということはあります。

ただ、こう思うのです。
親は、悩むことも沢山あるでしょう。
迷うことも沢山あるでしょう。
誰かに相談したいことも沢山あるでしょう。

そんな時、気軽に本園の未就園児クラスを
利用していただけたらなーと。

未就園児クラスには、産休中の職員も参加しているので、
感想を聞いてみると、同じ境遇の方と話ができるので、
ホッとするみたいです。

未就園児クラスの存在意義は、親がホッとできるとか、
そういったことでいいのかなーと本園は考えます。


制作

投稿日:2020年01月16日(木)

コマに模様を描いて、こま遊びをしたり、
来週行う、凧揚げでつかう凧に絵を描いたりして遊びましたー!

ねずみがかわいい!

こまの模様もポーズもかっこいいぞ!


合奏

投稿日:2020年01月14日(火)

今年も、緑組を筆頭に0〜2才児で合奏を行います!

一番年上の緑組が赤・青組を引っ張っていってくれないと、
成り立たない012歳児の合奏。

緑組のみんな、頼んだぞー。

赤、青組は、泣かずに緑組についていくぞー!


心がけること

投稿日:2020年01月10日(金)

2020年、心がけること

それは「時間」

仕事ができる人ほどこそ、返信がはやい。
それは時間の大切さを知っているから。

 

ある人はこう言う。
やるべきことや、やりたいことが沢山あって、
人の愚痴を言ったり、マイナスなことに時間を使う暇なんてない。
時間が勿体無いと。

 

ホリエモンは、電話はかけないし、出ないらしい。
なぜなら電話は、相手の時間を拘束してしまうし、
自分も拘束されるから。
相手の時間を拘束してしまう・・・等、
自分の行動によって、相手はどうなるのか?
を考えられる人は本当に素晴らしい。

 

時間を意識している“つもり”ではなく、
本気で時間を意識する年にしよう。
2020年の、心がけることでした。

 

来週からは、発表会の練習の様子等、
子供達の様子をアップしていきまーす!


褒めるポイント

投稿日:2020年01月09日(木)

年長の先生達から、こんな報告がありました。

「子供達の体操の動きをみて、
冬休みもお家の人と一緒に体操を頑張っていたのがわかったので、
とても嬉しい気持ちになりました!」

保護者の皆様、ご協力ありがとうございます。

 

お子様を褒める際、
結果だけでなく、プロセスを褒めることがとても大切なので、
発表会でもし成功することができましたら、
発表会当日のことだけでなく、
今頑張っていること、努力したことを、
是非、沢山褒めてあげて下さい。

 

体操以外のことも同じですね!
努力したことを認めてあげる!


ワクワク

投稿日:2020年01月08日(水)

今日から、全園児での3学期がスタート!

私は、発表会に使う映像等の編集作業を進めています。
子供達がより本番、輝けるように気合い入れて作ります。

ワクワクが止まりません。


御祈祷

投稿日:2020年01月07日(火)

2020年も先生達と、日本が誇る最強パワースポット、
御岩神社で御祈祷を受けてきました。

毎年書いているかもしれませんが、
今年も多くは望みません。

「健康第一」

健康でいられることが一番の幸せ。

つい人は、幸せである環境にも関わらず、
慣れからその環境が普通になり、
幸せであるはずの環境に不満を漏らすようになる。
そうならないように心がけねば。

J-WAYさんの、
「卒園おめでとう なれたらいいな なりたいな」
が、1月11日まで放送されています!

 

保護者の皆様、今年もどうぞよろしくお願い致します。