TANPOPO

投稿日:2017年06月30日(金)

今日から年少組がブログのバトンを年中組へとつなげていきます!
年少組は、蒲公英組からスタート。

今日はマラソンの時間に、全園児で草むしりを行いました!!
普段子供達は、室内の掃除をする機会はあっても、
草むしりだったり、室外の掃除をする機会って少ないのかな?
ということで、全園児で草むしりを体験。

「こんなに大きいのが取れた!」「こんなにたくさん取れた!」

と、嬉しそうに見せてくれたり、友達同士で見せ合ったり、
草むしりをあそびにしてしまう子供達。
やっぱり子供は遊びの天才です!

取った草の土を、とにかく丁寧に、そして優しくおとす子供達!
みんな、綺麗にしてくれてありがとう。

ひらがなが少しづつ読めるようになってきた蒲公英組の子供達!
ご家庭でもお風呂場等で、一緒に50音を唱えてみて下さい。
継続は力なり。蒲公英組担任加藤でした。


必要・必然・最善

投稿日:2017年06月29日(木)

昨日、宇都宮である研修に参加してきました。
今回参加してきた研修は、「絶対に参加したい!」
と思い、申し込んだ研修ではなく、
園に来ていた研修のチラシを見て、
なーんとなく行ってみるか!と思い、申し込んだ研修でした。

考えてみると、なーんとなくで行った研修は、
今までになかったかもしれません。

そんな、なーんとなく参加した研修だったのですが、
最近私が悩んでいることの「答え」が、そこにあったのです!

 

そこである言葉が脳裏をよぎる。
船井幸雄氏の

すべては「必要・必然・最善」

という言葉。
物事は必要だからおこり、偶然ではなく必然であって、
ベストなタイミングで訪れる。

きっと今回の研修もそういうことなんだなーと、
研修との出会いに感謝をしたのであった。

 

P.S. 蒲公英組のブログは後日アップします。


TSUBOMI

投稿日:2017年06月28日(水)

本日のブログは蕾組!!
GREEN CLASSからのバトンを受け、吉野が担当させて頂きます!!

今日は、子供達が大好きな誕生会!

「誕生月のみんな、おめでとう」

誕生会が終わった後、学年毎に体操を発表する場があるのですが、
お兄さん・お姉さんの体操をみて刺激をもらった蕾組の子供達は、

午後に緑組と行った体操で、やる気マンマン!

壁逆立ちにも挑戦!!
「おうちでもやってる!」とのことで、型が完璧です!

体操が終わったら、自分で身支度。

「好きこそ物の上手なれ」

何事もまずは好きになってもらうことが成長への近道だと感じます。
元気いっぱいの笑顔の絶えない蕾組。
これからも楽しく過ごしていこうね!

明日は蒲公英組へバトンタッチ!


GREEN CLASS

投稿日:2017年06月27日(火)

今日はGREEN CLASSをピックアップ!
あっ、クラスのブログは担任が書いてまーす。

今日緑組は、にじみ絵遊びを行いました!
にじみ絵は、まずペンで模様を描き〜、

水をふきかけて〜

乾かして〜 完成!
作品としてはまだ続きがあるのですが、
個性溢れる綺麗なかき氷のシロップが出来上がりました!
続きが楽しみ!

今日は、折り紙でも遊びました!
指先が少しづつ器用になってきた子供達、
折り紙はとても良い指先の運動になっています。
これからも折り紙は保育に沢山取り入れていこう!

沢山体を動かして、沢山食べて、元気いっぱいの緑組。
良きライバルの蕾組に、明日のブログをバトンタッチ!


キッズ・チャイルドクラス

投稿日:2017年06月26日(月)

(キッズクラス)

6月27日(火)、28日(水)in 牡丹組
内 容:七夕製作・誕生会
持ち物:はさみ、スモック、水筒

 

(チャイルドクラス)
6月30日(金)  in 牡丹組
内 容:七夕製作・誕生会
持ち物:はさみ、スモック、水筒


BLUE CLASS

投稿日:2017年06月26日(月)

今日は青組をピックアップ!

今日は暑かったですが、誘導ロープを掴んだり、
友達と手をつないで、暑さに負けずお散歩に行ってきました!

お散歩で見つけたミミズや蝶等、子供達は虫に興味深々。
汗も沢山かき、「夏」を感じることができたと思います。

園に戻ってきてから給食を食べたのですが、
沢山体を動かしたこともあって、
なんと今日は青組全員、給食を完食しましたー!!!パチパチパチ

沢山食べて寝る。気持ちよさそうだなー!

青組の子供達は、乗り物の絵本がだーい好きなんです!
本が好きになってくれて本当に嬉しいです。

先日の避難訓練。消防車をバックにパチリ!

これからも青組は、沢山遊んで、沢山汗をかいて、
元気に過ごしていきたいと思います。


避難訓練

投稿日:2017年06月22日(木)

今日は北部消防署十王出張所の消防士さんご指導の元、
火災の避難訓練を行いました。
なんと今日は特別に、消防士さんだけでなく消防車と救急車も!!!
そしてなんと、なんと、救急車は中にも乗せて頂きました。
健康な体で救急車に乗る機会はあまりないので、貴重な体験でした。

北部消防署十王出張所の皆様、
ご協力、ありがとうございました。


RED CLASS

投稿日:2017年06月21日(水)

今日から全クラス、担任の先生がブログを担当!!
1発目、赤組からスタート!

今日は歯科、内科検診を行いました。
6月は虫歯予防週間。虫歯の無い歯にするために歯磨きは大切ですよね!
赤組の子供達は上2〜4本、下2本位づつ生え始めてきた所です。
絵本を使ったり、手作りの特大ブラシを使ったりしながら、
歯磨きに関心を持ってもらえるように取り組んでいます。

緊張したなぁー・・・

シールをペタペタ貼って、七夕飾りを作りました。
星の形のシールをペタペタ貼ったり、星に目や口を描いたり!
元気な赤組の子供達!お星様にどんなお願い事をするのかな?

仲良し3人組!!

もう、無理。ねむい。


家族参観終了

投稿日:2017年06月17日(土)

家族参観、無事に終了。
お越しいただいた保護者の皆様、小学生ありがとうございました。

練習の時、先生達に「直紀先生が一番楽しそう!」と、
笑ってる顔を見て突っ込まれたのですが、 今日も楽しかった!

激レアなランボーカードをゲット!!
将来、お父さんみたいに強くなること間違いなし!

卒園児に会えるのも楽しみのひとつ!
今度はクラス会とサマースクールで待ってるぞ!

保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

 


明日は家族参観日

投稿日:2017年06月16日(金)

明日はいよいよ家族参観日。

今回、競技内容を決めるにあたって、あるテーマを決めました。
そのテーマとは、競技内容に、

「園での生活の一部を取り入れる」

 

言葉だけでは「?」ですが、
テーマを決めたねらいは、家族参観を通してその後の成長に繋げることです。

例えば、なかなかうまく着替えができない子がいたら、
「家ではやってあげることが多かったから、
これからは、沢山自分でやらせてあげよう!」
というように、子供も親もプラスな方へ進めたら最高です。

JUO KIDSが明日どんな姿を見せてくれるのか!?
明日、楽しみにお待ちしております。

 
P.S. 欠席連絡は、明日のみ8:30まで登録が可能です。


園外保育

投稿日:2017年06月15日(木)

今日は、緑・蕾・年少組が園外保育を行いました。

バスに乗ってテンションが上がる緑組!

華麗なる一族

みんなでダンスをしたり〜

一人用で芝を滑ったり〜

運転手さん特製芝滑り機で滑ったり〜
(運転手さんありがとうございました)

クラス全員で芝滑りをして遊びました〜!!

年長児はおにぎりづくり!

お米があちー!!!!!

 

今日はイベントづくし。
ベビークラスではベビーダンスを行いましたー。
住谷先生、ありがとうございましたー。


園外保育 延期

投稿日:2017年06月14日(水)

今日は、蕾・緑・年少組が園外保育の予定でしたが、
天候不良のため、明日に延期となりました。

明日は天気が良さそうですので、
私も一緒に行って、目一杯遊ぼうと思います!

今日、園外保育は行えなかったですが、
外のデッキで、おにぎりとおやつをみんなで食べましたー。

Nice Smile !!

作ってくれたおにぎり、グーだぜ!!
明日はおにぎりはないが、残りのおやつを食べるぜ!


職場体験

投稿日:2017年06月13日(火)

昨日と今日の2日間、中学生が職場体験で来園。
個人的に嬉しかったことが、男が2人も来てくれたこと。

「この業界には、間違いなく男の力が必要」
私はこの業界に入って思いました。

なぜ必要なのか?
男性の方が保育が上手いから?違います。
保育はどちらかというと女性向けだと感じます。
理由は沢山あるのですが、一番は、
男の雰囲気作りが必要なのです。
どちらが良い悪いではなく、男性と女性とでは、
雰囲気・空気感の作り方が違います。
その男にしか作れない空気感が、良い職場づくりに非常に重要で、
結果的に、子供の成長にも大きく影響がでる、私はそう感じます。

まだまだこの業界は男性が少ないですが、
これから変わっていけるよう、この仕事の素晴らしさを、
伝えていこうと思います。

子供達にも大人気!
またいつでも遊びに来てね!


イナダスタジオ

投稿日:2017年06月09日(金)

今年度の写真販売が昨日から始まりました!

昨年度は、学期毎に写真をアップしていましたが、
今年度は(6月分から)、稲田さんに無理を言って、
1ヶ月毎にアップしていただくことにしました。

今日は、専属カメラマンの稲田さんを少し紹介。

出会ったのは約1年半前。
出会って3分もかからない内に、

「この人にJUO KIDSの写真を撮ってもらいたい!」

と思いました。

それまで、何人かのカメラマンさんともお会いして、
撮った作品等を拝見させていただいたのですが、
稲田さんに関しては、作品を見ようとは思わなかった。

「とにかく、この人に撮ってもらいたい。」

即決。

 

「どんな写真を撮ってもらうか?」

よりも

「誰に撮ってもらうか?」

の方が重要。稲田さんに会う度に思います。
結果的には写真も大好き。
正直出会ったときに、

「この人なら必ず良い写真を撮るはずだ!」

と感覚的に確信もありましたが。

 

そして稲田さんを専属に決めた、もう一つの理由。

「先生達に、稲田さんと一緒に仕事をさせてあげたい」

と思ったからです。
稲田さん、なんといっても空気感、雰囲気・表情が最高!!
そんな最高な人を、先生達に紹介したかった。

 

いつも、稲田さんからは、人として大切なことを、
沢山学ばさせていただいてます。感謝。
イナダスタジオさんは、名前の通りスタジオもありますので、
多賀で少し距離はありますが、七五三の写真だったり、
稲田さんに撮ってもらいたい!という方は、
是非お店に行ってみて下さい!


捉え方・考え方

投稿日:2017年06月08日(木)

ある人はこう言う。

「まったく、これだから最近の若者は・・・
だからゆとり世代は・・・」

 

尊敬しているある人はこう言う。

「ゆとり世代は、失敗を恐れなければ、
戦後以来、最高傑作の世代だ!あんなに素直な世代はいない。」

 

どちらが良い、悪いの話ではなく、
捉え方・考え方ひとつで、
見え方・見られ方が変わってくるなーという話でした。