発表会の写真

投稿日:2017年02月28日(火)

先程、まだブログ用の写真のみですが、
発表会の写真がカメラマンの稲田さんから届きました!

なんと、発表会で撮った写真の枚数、
まさかの1万6千枚以上だそうです!!!
単純に、1万6千回シャッターを押すだけでも大変なのに、
届いた写真を見てみると、まあ良い写真ばかり。

役員さんとの前説。無茶なお願いにも関わらず、
快く引き受けてくださり本当にありがたかった。そして楽しかった。

何事も、はじまりが肝心ですので、ここで年長と先生達とで
ビシッとしめてくれたことが、成功に繋がったと思います。

3号児による合奏は、なんといっても一番年上の、
2歳児のひっぱりが大きかった!

歌は、音程等気にはしていますが、それよりも、
「歌うことって楽しい!歌大好き!」
子供がそう思えることが一番だと思っています。
私は、大人っぽい歌声より、子供らしい歌声が好きですね。

ペンギンの衣装がはまってましたね!

ちっちゃなピエロ。本当にかわいかったです!

2歳児も体操できるんだぞ!という所を見せてくれました!

年少ダンス!

男はかっこよくなくちゃな!

「人前でも堂々と話せる人になって欲しい」
という願いを込めて、ミュージカルを行いましたが、
ねらい通り、そうなれたと思います。面白かった!

最後、年長、やってくれましたね!
やっぱり人が努力をして本気になると、感動を生む。
本当に素晴らしかったです。

今回の写真は1万6千枚の中の、ほんの数枚ですので、
保護者の皆様、期待していて下さい!

 

P.S. 今日は、誕生会と鮭の放流を行いました。
お越しくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

 

おまけ


第4回 十王幼稚園・保育園発表会終了

投稿日:2017年02月24日(金)

沢山の拍手・手拍子・指笛等、
最高の環境の中、発表会が終了しました。
私は見ていて、子供達の演技だけでなく、
保護者の皆様の暖かさにも感動しっぱなしでした。
子供がすごい=親がすごい。ですね!

発表会を行う一番の目的を、
「子供達に成功体験を経験させてあげること」
としていますので、今日はもうこれ以上ない位最高の環境でした。
必ずこれからのJUO KIDSの成長に繋げてみせます。
本当にありがとうございました。

 

帰ってきてから、撮った映像を先生達と見たのですが、
後ろから映像を見ている先生達を見て、

「みんな子供が本当に好きなんだなー」

と、当たり前なんですが思いました。
裏方で頑張ってる姿、新しい事へ挑戦してる姿、
指揮をしている姿、感動している姿、
発表会を通して、先生達のプロ意識の高さを改めて感じることができ、
本当に嬉しかっです。みんないつもありがとう!

Jホールのスタッフの皆様、照明会社ジャストさん、
映像編集大津君、カメラマンの神田さん、稲田さん、
役員さん、池田先生 、
沢山のご協力ありがとうございました。
そしてなによりJUO KIDS、幸せな時間をありがとう!
やっぱり子供が放つパワーって凄いわ!
また一緒に遊ぼうな!

今年度も残り約1ヶ月、
子供達に伝えられることは、全て伝えられるよう、
精一杯がんばります!

 

今日の写真は後日アップするのでお楽しみに!


いよいよ明日!

投稿日:2017年02月23日(木)

リハ・照明・音響最終打ち合わせも終わり、
あとは明日の本番を迎えるのみとなりました。
見どころは、正直多すぎて書ききれませんが、
強いて一言で言うならば、

「新しい事への挑戦」です。

職員でないと気づかないようなちょっとしたことから、
全く新しいことまで、いろいろと挑戦します。

正直、何事も新しく始めるということは大変です。
でも、私は人が成長するには、新しいことに挑戦することが
絶対不可欠ではないかなーと感じます。

明日、もし素敵な発表会を行うことができましたら、
子供達はもちろん、新しい事に挑戦した先生達にも、
一言感想を言っていただけると嬉しいです。

そして、子供達が最高の成功体験を経験できるよう、
沢山の拍手・手拍子など、ご協力お願い致します。


いよいよ明日は前日リハ

投稿日:2017年02月22日(水)

いよいよ、発表会まで残す所1日となりました。
照明会社さんとの打ち合わせ、会場のセッティングも終わり、
あとは明日、リハを行い、最終打ち合わせをして本番です。

写真は、照明会社さんのトラックで、
沢山の照明機材が中に!
照明に関しては、打ち合わせはしましたが、
実際にどうなるのか!?
もちろん、メインは子供達の演技ですが、
それをどう引き立たせてくれるのか、私も楽しみです。

保護者の皆様、明日、明後日と送迎等、
ご協力お願い致します。


諦めない心

投稿日:2017年02月21日(火)

今日の朝のこと

逆立ち歩きを練習していた子がいたので見ていると、
なかなか目標の場所までいけず、あることをつぶやいていました。

「あーできない、もうむり・・・」

体操の時間でもなく、自分で好きに練習しているのに、
ブツブツ言いながら練習している所がかわいいのですが、
それを聞いて私は、年長ということもあり、
一人の男として事実を伝えました。

「上手くなる方法は一つ、たくさん練習するしかない」
「練習するなら、先生はずっとつきあうぞ!」

すると、その子はその後もブツブツは言いながらも
セッセと練習を続けました。
朝の時点では、目標の場所にたどり着けなかったのですが、
なんと、体操の時間には達成することに!
そこで、その子に感想を聞いてみると、

最高の表情で、

「あきらめなくてよかったー。練習してよかったー」と一言。

うまくいかないことも、諦めずに頑張る心、
体操を通して最も育てたい心でもあるので、
私はその言葉が聞けて本当に嬉しかったです。

発表会でも頑張れ!


卒園茶会

投稿日:2017年02月17日(金)

今日は、年長児最後のお茶あそびでした。
卒園茶会にお越しいただいた保護者の皆様、
ありがとうございました。
久しぶりに足が痺れたことと思います。

卒園茶会を通して、お茶のことではないのですが、
あることを感じました。
それはお茶会の終盤、お茶の先生が、

「今日来てくれたお母さんに、感謝の言葉を言おうか。
なんて挨拶する?」

と子供達に尋ねたときのこと。

すると、すぐに大きな声で発言する子が!
一見普通のことのように思えるかもしれませんが、
こういうことって、私は凄いなーと感じます。

個人的に質問されたことではなく、
大人数への問いに対して、自分の意見を人前で言える。
本当に凄い!大事にすべきです!

 

磯崎先生、一年間ご指導ありがとうございました。


音響と照明

投稿日:2017年02月16日(木)

発表会までの登園日が、今日で1週間をきりました。
もう、元気でいてくれることを願うばかりです。

今日は、子供達の演技をより引きたたせてくれる、
音響や照明等、少し発表会の裏の話を。

一言で音響と言っても、選曲、編集、かけるタイミング、音量等、
色々とあり、その中で私は編集作業をしています

編集など、細かい作業が得意ということで、
第1回目から編集作業をしているのですが、
年々、先生達の要望が細かくなっていることに気づきます。

「この曲の、ここの部分を10秒だけ使いたいのですが・・・」
「すみません、やっぱり6秒でお願いします・・・」

無理難題も少なからず・・・

「この曲のここと、ここをうまく繋いでください」
「この音、もっと綺麗な音になりますか?」

 

などなど。
使う曲数も多く、何度も修正があるので、
先生達は、申し訳なさそうに頼んでくるのですが、
実は、先生達が妥協をしてないことに気付けて、
すごく嬉しかったりします。
無理難題だろうと先生達が求めるなら、完璧にやったろうやないか!
そんな気持ちで、セッセとやっております。

10秒と6秒、たった4秒。されど4秒!
それでいい。

照明の話はまた後日しようと思います。
因みに今年は初めてプロの照明が入ります!


バレンタイン

投稿日:2017年02月14日(火)

今日はバレンタインということで。
子供達から、折り紙で作ったチョコとお手紙が!
担任に聞いてみると、

「チョコはあげられないから、折り紙に書いて直紀先生に渡すんだー」

と言って、朝から一生懸命書いていましたよ!とのこと。
可愛すぎる!
なぜか満3歳の男の子からも手紙が!
みんな、ありがとう!

バレンタインに限らず、手紙を貰うことがあるのですが、
この仕事をしていてよかったなーと思う瞬間です。

特徴捉えてる!笑!
先生達もありがとう。


またいつでもお越し下さい

投稿日:2017年02月13日(月)

今日は、池田先生が部下の先生を引き連れて、
来園して下さいました!

池田先生、実はいわきから水戸あたりまでを仕切る支部の、
なんとトップ なんです!
普段、普通に来園して下さるので忘れてしまいますが、
偉い方なんですねー!
そんな方が毎週来て下さるだけでもありがたいのに、
今日は部下の方まで!本当にありがたいことです。

このご恩、絶対に発表会の成功というかたちでお返しします!
ありがとうございました。


想像力

投稿日:2017年02月09日(木)

発表会や運動会など、お客様(受け手)がいる場合、
いつも先生達に伝えていることがあります。

受け手目線でも考えてくれ!と。
言葉では分かってはいても、意外と難しいみたいです。
私の説明が悪いせいかもしれませんが・・・

みんな持っている目線。
子供の動き等、単体で考える。もちろん一番大事なこと。

受け手目線。
子供単体ではなく、空間を想像して、受け手目線で考える。
単体で考えたことを、受け手がどう受け取るかを想像する。
この絵(受け手目線)を描いて作り上げる発表会と、
そうでない発表会とでは、かなりの違いがでると思います。

幼稚園や保育園の発表会は、この受け手目線ではなく、
子供単体だけで考えた発表会が多いのかなーと感じます。
こうやって書くと、ハードルが上がってしまいますが、
あえて気合いを入れるために書きました。

新人も含めて、先生達には受け手目線を想像できる人になってほしい。
残り発表会まで2週間、頑張ります。


アドバイス

投稿日:2017年02月08日(水)

「アドバイス」

今までは、言うタイミングなど、
あまり気にしていなかったのですが、
人が考える前に言ってしまうと、
その人の考える力を奪ってしまうことになるなーと思い、
今更かい!ですが、気をつけています。

大人も子供も、自分で考える環境をつくってあげることが、
上司や先生・親の役目なのかもしれません。

でも、いつ先生達にアドバイスを求められてもいいように、
昨日撮ったリハの映像を見まくる私であった。

 

P.S 年少児が園外保育を行いました。


発表会リハ

投稿日:2017年02月07日(火)

今日は、発表会のリハーサル。
保護者の皆様、ご協力ありがとうござました。
まだまだ完成とは言えないですが、良い感じです。

当園はリハを2回行っていますが、
全国の園をみても、2回リハを行う園は、
費用のことも含めてあまりないと思います。
ではなぜ?
それは、先生達のある思いがあるからです。

「子供達に、最高のかたちで成功体験を経験させてあげたい」

特に年長は今年で卒園です。
卒園した後、何か困難にぶつかった時、思い出してほしい。

「そういえば幼稚園の発表会も、
はじめからはうまくいかなかったっけ。
何回も失敗したんだよなー。
でも諦めずに頑張ったら、発表会で成功して沢山拍手もらえたなー。
よし、もう少し頑張ってみるか!できるっしょ!」

JUO KIDSがこう思えるよう、少しでも多くの拍手をもらえるよう、
リハを行い、沢山話し合いをしています。
発表会が、少しでもJUO KIDSの将来に役にたってくれたら、
もう、それ以上のことはないです。
 

 

今日のリハでよかった所を一つ紹介します。
特に年中児の演技が良かったので、
演技の後、年中児がいる楽屋へ行ってみると、
楽屋の前に綺麗にシューズが並んでいました。

きっと、こういうことなんだと思います。
発表会と普段の姿は、繋がっているんですね!


節分

投稿日:2017年02月03日(金)

今日は節分ということで、0・1歳児の元にも鬼が!
0・1歳児に現れた鬼は、少しかわいい赤鬼と青鬼?だったのですが・・・

表情をみると、かわいくはなかったみたいですね。

そして3・4・5歳児の元へも現れた赤鬼と青鬼!

鬼はきっと直紀先生だろ!と思っていた子供達。
が、しかし、直紀先生はふつうにいる。てことは・・・

子供達と鬼は、あるお約束をしました。
1. 話は目を見てしっかりと聞くこと!
2. 遊びで使ったものは、片付けをすること!
3. 発表会の練習をがんばること!

お約束を守ることができれば、鬼は悪さはしません!
無事に鬼を退治した後は、

給食でちらし寿司やでんろく豆を食べました〜。


2月

投稿日:2017年02月02日(木)

2017年も1ヶ月が過ぎ、発表会がある2月に!
2月は、発表会についてちょこちょこ書いていこうと思います。

「発表会」

発表会の内容・目標・目的・考え方・見せ方等、
いちから見直した3年前。

正直、3年前の第1回・2年前の第2回までは、
先生達に、発表会に対する思いや考え方を伝えきれず、
一見は百聞にしかずではないですが、
ほとんど私が内容等決めて進めていました。

それから2年の月日が流れ、4回目となる今回の発表会、
内容・構成・音楽・照明等、アドバイスはしていますが、
先生達が自ら考え、つくりあげています!
普段の練習している姿を見ていても感じますが、
自ら考え・行動してつくりあげている今回は、
過去最高の発表会になるんじゃないかなーと思います。
(ハードルは下げておいてください。笑)

 

自ら考える = 発想力、想像力、行動力、センス等、
保育力以外に沢山の力が必要になってきます。
先生達が脳みそちぎれるくらい考えれば考えるほど、
JUO KIDSは最高の成功体験を経験できるはず!
そして、見て頂ける保護者の方に何か伝わるはず!
現状に満足することなく、頑張れ!