年長児園外保育

投稿日:2016年06月30日(木)

今日は年長児の園外保育の日。
昨日から雨が降ることは分かっていた。
すると先生達から、

「雨が降った時の遠足を考えてもいいですか?」

と提案が。
中止にするのではなく、雨バージョンの遠足を企画。
企画も、先生達から自発的に出た提案も素晴らしかった。

 

そして当日の今日、案の定雨が降っていたので、

「十王ダム 〜 小学校(櫛形・豊浦・日高)〜 鵜の岬バスツアー」

へ変更。
バスの中では、歌を歌ったり、手あそびをしたり、クイズをしたり。
ツアーでなぜか盛り上がった場所がヨークベニマルの横を通った時。

 

子「直紀先生見て、ヨークベニマル!ヨークベニマル!」
私「ヨークベニマルで何買うの?」
子「おかし・おかし!!!」
私「えっ、するめ?」
子「けらけらけらー」← なぜかするめがウケる。
子「ちがうちがう、チョコレート」
私「えっ、パンツ?」
子「爆笑」← パンツは確実にウケる。

 

そして最後の鵜の岬に着くと、奇跡的に雨が止んだので、
遊んで帰ってきましたー。

男とは相撲で勝負!そして投げ飛ばす。(長蛇の列)


誕生会

投稿日:2016年06月29日(水)

今日は、6月生まれの誕生会を行いました。
2ヶ月前の誕生会とくらべ、
話を聞く態度だったり、発表する姿をみて、
どの学年もすごく成長を感じました。

「大きな声で発表できた!!!」

ちょっとしたことかもしれないですが、
これは運動会や発表会で成功した時と同じ成功体験です!

お越し下さった保護者の皆様、ありがとうございました。


プール開き

投稿日:2016年06月28日(火)

今日、天気は雨でしたがプール開きを行いました。
今週はずっと雨っぽいですね。

今年はスペシャルメニューも考えてる。
絶対にプールあそび好きにさせたる!

明日は6月生まれの誕生会。楽しみです!


英語参観・交通安全教室

投稿日:2016年06月27日(月)

本日講師で来園して下さったEAC英語学院の柴山先生から、

「十王幼稚園の子って凄いんだよ!知ってる?」

と言われ、今日初めて知ったことがあります。

 

皆さんご存知の「英検」
英検の子供版が英検Jrなんですが、
その英検Jrの1級に、週2回英語課外で来ている JUO KIDSは、
今の所、小3・4年生で

「合格率100%だそうです!!!!!」

本当に聞いてびっくり。すごい。

ちなみに週1回の英語で、小学5・6年生で受かる確立は、
5割受かるか受からないかだそうです。
全く英語を行っていない子供は、それ以下になるわけです。

 

なぜJUO KIDSはすごいのか?
なぜ十王幼稚園で英語をやっているのか(目的)等の身近な話から、
この先なぜ英語が必要になるのか等、
JUO KIDSの親には、是非聞いて欲しい内容でした。

今度は7月に年少児の保護者の皆様に講演していただきます。
お楽しみに!

 

年中児の保護者の皆様、柴山先生、交通安全教室の生活安全課の皆様、
ありがとうございました。


カブトムシ

投稿日:2016年06月24日(金)

園で育てているカブトムシの幼虫がさなぎになってきたので、
幼虫からカブトムシになる経過を見せてあげようと
土から掘りおこしてみると、なんとそこには
幼虫・さなぎ・カブトムシの成虫(オス・メス)が!

触らせてーと興味津々でくる子、
少し恐れるも、一回触ってみると平気になる子、
絶対に触ろうとしない子。

男には、「虫こわーい」という男ではなく、
「カブトムシだー」と目をキラキラ輝かせる子になって欲しい。

 

(写真3枚目)
手の平に乗せた感じ、イメージと全然違うー!

 

来週全クラスに見せます。楽しみに!


歌詞の意味

投稿日:2016年06月23日(木)

6月の歌「あめふり」

あめあめ ふれふれ かあさんがー
蛇の目でおむかえ うれしいなー

 

歌詞にでてくる蛇の目って?

白で太い線の模様が入っていれば完璧ですが、
写真のものがそうです。

歌の指導で言葉等では伝えていますが、
百聞は一見に如かず。

 

普段使わなくなってしまった日本語、
昔の美しい日本語、
JUO KIDSには沢山伝えていきたいです。


昨日は東京へ

投稿日:2016年06月22日(水)

昨日は、S・Yワークスさん主催の研修に主任を連れて東京へ。

講師は、S・Yワークス 佐藤社長、
白水学園 白水理事長先生と関副園長先生。

内容は、「新時代の経営の在り方」

子供達が20年後、自立して生きていけるように、
何を育てていくべきなのか?
キーワードは「AI(人口知能)」と「心」。

そして、新時代になっても変わらない、No2の役割と重要性。(うちでいう主任)

 

再確認したこと、新たに学んだこと、主任に聞かせたかったこと、
気づき・学びが本当に多かった研修でした。


ベビークラス

投稿日:2016年06月20日(月)

月に1回、生後3ヶ月から1歳半のお子様を対象に、
ベビークラスなるものを開催しています。
今日はそのベビークラスについて! from 未央先生。

ベビークラス2回目の今日は、日本ベビーダンス協会認定インストラクターの
住谷美和先生のご指導の元、「ベビーダンス」を行いました。

「はじめりのうた」からスタートし、親子で手遊びと自己紹介を楽しみ、
お母さん達はストレッチをしっかりと行ってから、ベビーダンスに参加。
ベビーダンスは、赤ちゃんを抱っこしながら、
音楽に合わせて簡単なステップを踏み、エクササイズ!
背筋を伸ばし、目線は真っすぐ前!!

住谷先生の声かけに合わせながら、
じんわり、じんわりと良い汗を流すことができ、
とても楽しい時間となりました。
子供達はというと、大好きなお母さんのお胸の中でスヤスヤ・・・。
かわいい寝顔が沢山見られました。

ちなみにベビーダンスは、寝かしつけに効果的で、
「赤ちゃんの爆睡率は92%」だそうです!!!
1月にもベビーダンスを計画しておりますので、お楽しみに。

残念なことに、写真を撮ることを忘れてしまいました・・・

 

※7月11日(月)は絵の具と紙粘土を使って、手形や足形をとり、
製作あそびを行います。是非御参加ください。


かっこよさ

投稿日:2016年06月17日(金)

歴代最多安打記録を持つピートローズ氏。
昨日、イチロー選手が日米通算でその記録を抜きましたね!

歴代1位。野球人口 × ◯年?
凄すぎて何人中の1位かもわかりません。

抜いた方も、抜かれた方も、その後のコメントが、
その人の人格というか、かっこよさがでるなーと思いました。

日米通算を認める・認めないとか言うのは他者。
本人同士はリスペクト。これが最高にかっこいい。
というより、スターにはこうであって欲しい。

イチロー選手、元気がでるニュースをありがとーう。


年少児 園外保育

投稿日:2016年06月16日(木)

今日は年少児が、パノラマ公園に行ってきました。

出発前 → 曇り(行ける!)
バスに乗り園を出発 → 雨 (えっ、早くも中止?)
公園到着 → 雨がやむ!!!

その後、少しパラっと降りましたが、
すぐにやみ、なんとか楽しく遊ぶことができました。

晴れの日に延期でもよかったのですが、
きっと今日の遠足を凄く楽しみにしている子もいるだろうなーと思い、
行かせてあげたかったとです。
なんとか天気がもってくれて本当に良かった。

ご協力下さった役員の皆様、ありがとうございました。

 

P.S. 昼食は園に戻って、今日は年長組の2階で食べました!


歯科・内科検診

投稿日:2016年06月15日(水)

今日は、歯科・内科検診を行いました。

抜け替わってからの歯は、本当に一生物です。

「子供の頃に戻れるなら、治療ゼロの歯になるよう、
もっと徹底的に歯磨きする」

と思う大人は多いと思います。
私もその一人です。治療費かかりますしね。
これから新品の歯が生えてくる子供達。心から羨ましい。

大切な「歯」、大事にしましょう。
磨き残しがないよう、最後の仕上げをお願い致します。

 

保護者の皆様、本日はご協力ありがとうございました。


食事

投稿日:2016年06月14日(火)

新入園児が入園して、約2ヶ月が経ちました。
当初泣いていた子も、園生活の中で少しづつ、
自分のことは自分で出来るようになってきました。

 

さて、JUO KIDSのお家での食事のマナーはどうでしょうか?

・食事が終わるまで、(ごちそうさまをするまで)出歩かない
・お茶碗・味噌汁碗等に手を添える
・肘をつかない
・口の中に食べ物がなくなってから話す
・クチャクチャ音を立てないで食べる
・ 出された物は残さず食べる → 食べ物は命
・米粒を残さない
・正しいお箸の持ち方で 使いこなせるようにする

 

当たり前のことを、大人になったときに、
当たり前にできるように。

そして、「食」は「成長」にもの凄く繋がっています。
少食なお子様は、お菓子等の間食は控え、
栄養満点の食事をしっかりととらせて下さい。


家族参観日

投稿日:2016年06月11日(土)

今日は、JUO KIDSが楽しみにしていた家族参観日。
幼稚園でお父さん・お母さんと遊べる最高の一日!

保護者の皆様、本日はお忙しい中ご参加いただきまして、
ありがとうございました。

 

(写真1枚目)
3号児の保護者の皆様、ご協力ありがとうございました!

(写真2枚目)
年少児、足ピーン!で奇麗に宙に舞う!!!

(写真3枚目)
良い表情!ボールの落ち具合が絶妙でした。

(写真4枚目)
リレーで流した悔し涙。
本気じゃないと流せない涙。素晴らしい。
悔しいという気持ちが芽生えたら、必ず成長する。
運動会では1位を取ろうじゃないか!

(5枚目)
最高の笑顔!

 

最後に踊ったのは、流行中?のエビカニクスです。
JUO KIDS大好きなので、家でも一緒に踊ってみて下さい。
本日はありがとうございました。


リレー

投稿日:2016年06月10日(金)

「リレー」

今までリレーに対して、あまり深く考えたことがなかったのですが、
先日、年長児が行っていたリレーをみて思った。

「ただバトンをつなぐだけのリレーではなく、
JUO KIDSなら、もっと質の高いリレーができる!」

 

質の高いリレーとは?

・チームのメンバーとアンカーを理解している
・先生に言われなくても、自分の番を理解して動ける
・1位ならインコースでバトンを貰う等、自分で判断して動ける
・バトンを渡す人、貰う人を理解している
・競技中、自分のチームの順位を把握できている

共通していることは、理解力です。
大人にとってはごく当たり前のことですが、子供になると・・・
では、これを全て理解してリレーを行うとどうなるか?

・子供達が、ただなんとなく「頑張れー」と応援するのではなく、
本気の応援に変わる。

・ゴール直後に1位のチームは大喜び。

・ゴール直後だけでなく、競技中に、
1位の子を抜かして1位になったとき、喜ぶ。

理解して行うリレーと、そうでないリレーの一番の違いは、

「面白さ」だと思います。

砂いじりなんてしてる場合じゃありません!

さらにリードをしてバトンを受け取れたら!!!
今年の運動会、今の理解力のある年長児なら、
この質の高いリレーができると確信しています。
というか、本当の意味で子供が本気になったリレーが見てみたい。

明日、年長児がリレーを行います。
まだこの質の高いリレーを目指しはじめたばかりなので、
明日は通過点としてお楽しみ下さい!


素敵なハガキ

投稿日:2016年06月09日(木)

先日、小学校の運動会に行ったのですが、
卒園児から素敵なハガキが届きました!!!
感謝の気持ちを形として表せる人って素敵だなーと改めて思いました。
ありがとうございました。

 

先生達も、いずれ母となる。
その時に、こんな素敵な手紙が送れる人になって欲しい。
保育力だけあってもだめ。
感謝の心を常に持ち、人間力を高めることが大切。(私も)