卒園茶会終了

投稿日:2016年02月26日(金)

本日で、年長児全クラスのお茶あそび・卒園茶会が、
全て終了しました。

ついこの間まで発表会のことで頭がいっぱいだったので、
「卒園」は遠い先のことのように感じていたのですが、
こうして行事が一つひとつ終わって行くと、
来月には卒園なんだなーと実感します。

 

なかなか家で、お茶を点てる機会は少ないと思いますが、
日本人の文化でもあるので、たまにはJUO KIDSと一緒にお茶を点て、
一服してみて下さい!


劇団飛行船観劇

投稿日:2016年02月25日(木)

今日は、年中・年長児が劇団飛行船の劇を観に行ってきました。
私は行けなかったので、今日のブログは薔薇組の優衣先生が担当!

劇のお話は前半が「赤ずきん」、後半が「3匹のこぶた」の2つの話で、
色々とアレンジが加えられていたり、演出が工夫されていて、
キャラクターが自分たちの近くの通路を通ったりと、
とにかく面白くて飽きませんでした。

 

ただ、オオカミが恐くて泣いている年中の女の子もちらほら・・・
その子に私はこう言いました。

「あの中には直紀先生が入っているんだよ!」

すると 、

「えっ?直紀先生!なーんだ、じゃあ怖くないね!」

と泣き止む女の子。
最後には「直紀先生のオオカミかっこ良かったね!」
なんて言っていました。笑

 

 

知らぬ間にオオカミにされていた私であった。
写真を頼むのを忘れてしまい、写真がなくてすみません。


2月 誕生会

投稿日:2016年02月24日(水)

今日は2月生まれの誕生会を行いました。
お越し下さった保護者の皆様、ありがとうございました。

誕生会では、発表会で歌った曲を子供達が歌ってくれましたが、
何度聞いても良い!
歌の目標は、

年少児は、大きな口を開けて、とにかく元気に
年中児は、年少児で育てた大きな声に、音程・強弱をプラス
年長児は、より音程、強弱を意識 → 奇麗な声

ですが、今日も目標通りに歌が育ってるな!
と感じました。

 

今年度、誕生会も残す所あと1回です。


大成功!

投稿日:2016年02月23日(火)

子供達から、

また発表会やりたい!
毎日発表会なら良いのに!
年長さんみたいに逆立ち歩きを絶対できるようにする!
と言って、雲梯で筋トレをする年中男子。笑
等、嬉しい声が沢山聞こえてきます。

クラスに行くと、空き時間に、
発表会で使った曲で踊っている年少・年中児。
高い段の跳び箱に挑戦する年長児。

保護者の皆様からは、職員にとって最大の原動力となる、
激励の言葉を沢山かけて頂きました。

私達職員にとっては、毎日感動があるこの仕事。
本当に最高の仕事です。
今年度も残り約1ヶ月。全力で頑張ります。


in 福岡

投稿日:2016年02月22日(月)

週末、職員を連れて白水学園くすの木幼稚園さんの発表会に行ってきました。
私がくすの木幼稚園さんの発表会を見たのは2年前。

衝撃だった。

そして、今回で3回目。

衝撃だった。

 

発表会が凄い=子供が凄い=先生が凄い

出勤時、園の玄関の扉を開けた瞬間から、
退勤時、園の玄関の扉を閉めるまで、
朝礼、子供・保護者への挨拶、保育、掃除・・・
先生達が日々、一つひとつを「全力」で「徹底」して仕事をしている!
発表会を通じてそう感じました。

 

発表会の最後に白水先生がこんな言葉を言っていました。

「子供に綺麗事ばかり教えていていいのか?
楽しいことばかりで本当にいいのか?

私は幼児期に、
いやなこと、苦手なこと、失敗、挫折も沢山経験させてあげ、
そして、今日のような沢山の拍手の中で成功体験をつませてあげることが、
本当に大切だと思います。」

 

「心」を育てること。何よりも大切なことだと私も思います。
白水先生、くすの木幼稚園の皆様、本当にありがとうございました。
来年も必ず行かせていただきます!


発表会後の重要性

投稿日:2016年02月19日(金)

今日は発表会後の重要性について書きます。

発表会までに、子供達は凄く成長しますが、
それで終えてしまうのか?
それとも、

できなかったことができるようになった
発表会で成功した
お父さん・お母さんに褒められた

という経験を活かして、その後の活動に繋げるのか?
これが凄く重要です。

 

発表会前はあまりやる気スイッチが入っていなかったことを、
発表会での成功体験を活かしてスイッチを入れられたら、
発表会の存在価値って更にあがりますね!
嫌いな食べ物が食べられるようになったり!

そうする為には?
私は「声かけ」につきるのかな?と思います。
今日の朝礼は、全職員で全園児を褒めようね!なんて話をしました。

 

明日は、福岡の白水学園さんの発表会を見学に行ってきます!


十王幼稚園・保育園発表会終了

投稿日:2016年02月18日(木)

保護者の皆様、
本日は沢山の拍手・手拍子・指笛、本当にありがとうございました。

今、全職員で発表会の映像を見た後、
一人一言づつ感想を述べてもらったのですが、
みんな大号泣。(うれし涙)

いつも思う。本当に先生達最高!!私の誇りだ。
そして、本当に頑張った。
辛いこと、不安なこと、大変なこと、うまくいかなかったこと・・・
沢山あったと思う。
でも、今日の涙が間違いなく将来に繋がるはず!
本当にいつもありがとう。

 

JUO KIDSへ

今日は楽しい時間をありがとーーーう。
荒木先生が、沢山の人を喜ばせて下さいって言ってたけど、
先生達、全員喜んでたよ!
お父さん・お母さんも、きっと喜んでくれたはず。
また明日から、いっぱい遊ぼうな!

今日は写真を、1枚しか取れなかったのですが(体操の演技後)
本当にみんな良い顔してる!
感動して泣いていた子もいました!すごいぞ!

 

Jホールの皆様へ

本日は、舞台づくり、照明、音響等、最高のバックアップ、
本当にありがとうございました。
無理難題なことにも親身になって相談に乗って下さったこと、
本当に感謝しております。

 

本日は、本当にはありがとうございました。
明日からまた宜しくお願い致します。


最高の思い出になるように

投稿日:2016年02月17日(水)

いよいよ明日、発表会。
発表会を行う目的は、この先JUO KIDSが、
うまくいかないこと、苦手なこと、やりたくなこと・・・
そんな壁にぶつかった時、すぐに諦めるのではなく、
「できる」と信じて何事にも挑戦できる心を育てることですが、
今日、前日リハを見て思いました。

 

発表会は、子供達からお父さん・お母さんへのプレゼントだなって。
JUO KIDSが今できる最高の親孝行だなって。
そう感じました。
明日はJUO KIDSからのプレゼントを、
沢山の拍手・手拍子等で受け取って下さい。
お父さん、指笛なんかも大歓迎です。(かなり期待しています)
私も、子供達が最高の空間で演技ができるよう、
全力でJUO KIDSをサポートさせて頂きます。

十王幼稚園の保護者の皆様のノリは、日本一だなと感じた去年の発表会。
(本当にあんなに保護者の皆様が盛り上げて下さる発表会はありません)

「今年も、最高の盛り上げを宜しくお願い致します」

他にはない、十王幼稚園らしい、
楽しい最高の発表会にしましょう。
ご協力お願い致します。


荒木先生来園

投稿日:2016年02月16日(火)

本日は、荒木先生が来園して下さいました。

来年度から職員になる新人の研修をメインに、
年長児の体操も見て頂きました。
そこで荒木先生からJUO KIDSに素敵なお言葉が。

 

これから先、楽しい事、嬉しい事、好きな事が沢山でてくる。
ただ、それと同じくらい、辛い事、苦手な事、やりたくない事も沢山出てくる。
そんな時みんなはどうする?
跳び箱で失敗したらすぐ諦めた?違うよね。何度も挑戦したよね。
その心を忘れないで欲しい。
そして、簡単ではないけれど立派な大人になって下さい。
立派な大人ってどんな人?
私は人を喜ばせたり、誰かのために行動できる人だと思う。
だから発表会、お父さんと、お母さんが沢山喜んでくれるよう頑張って下さい。

 

荒木先生、JUO KIDSへ最高のメッセージありがとうございました。
明日は前日リハ。頑張ります!


いよいよ今週

投稿日:2016年02月15日(月)

今週、いよいよ発表会。
ただ、最近の気温の温度差によって、
子供達が体調を崩さないか、本当に心配です。
インフルエンザが警戒レベルに達しているみたいですし、
地域の学校や、園でも閉鎖に・・・

園ではできるだけの対策は打とうと、
今年からインフルエンザ対策の空気清浄機だけでなく、
超音波霧化器も導入しました。

園では今後も徹底して消毒、手洗い等、予防を行っていきます。

 

全園児、発表会の舞台に立たせてあげたい。
全園児に成功体験を経験させてあげたい。
全園児の頑張っている姿を保護者の皆様に観てもらいたい。

全職員そう思っています。
ですが、簡要にモバイルメールでもお伝えしましたが、
13日以降にインフルエンザが発症してしまった場合は、
他の園児のためにも、 発症後5日(計6日)及び、解熱後3日(計4日)
のお休みをお願い致します。
ご協力、宜しくお願い致します。


百聞は一見に如かず

投稿日:2016年02月12日(金)

昨日は職員を数名連れて、
東京都にある青葉幼稚園さんの発表会を見学に行ってきました。

3歳児はこの位、4歳児はこの位、5歳児はこの位のことしかできない。
と、大人は勝手に決めつけがちですが、
青葉幼稚園さんの発表会は、毎年その壁を叩き割ってくれます。
城所園長先生、青葉幼稚園の皆様、八田先生、
本当に最高の時間をありがとうございました。

 

そして次はいよいよ来週18日は十王幼稚園の番です。
今日も一生懸命練習しているJUO KIDSの姿を見て、
ジーンとくる私であった。


学びの場

投稿日:2016年02月09日(火)

今日は、幼児活動研究会いわき支部のトップである池田先生が、
社員さんをつれて来園して下さいました。
学びの場に、十王幼稚園を選んで下さったことに感謝です。

お客様が見に来てくれたということでJUO KIDSはやる気UP!!
お客さんが見てくれるということが、本当に嬉しいみたいですね。

年少、年中、年長の体操発表を見て頂いたのですが、
社員さんが帰り際にこんな感想を。

「鳥肌が立ちました。本当にありがとうございました」

 

これ以上にないくらい最高の褒め言葉です。
今日はお越し頂き、ありがとうございました。


あそび

投稿日:2016年02月05日(金)

「逆立ち歩きやっていい?」
「側転やっていい?」
「前方回転やっていい?」
「ホールで体操やっていい?」

体操の時間以外も体操で遊ぶ年長児。
しかも皆真剣。

しっかりしている女の子に比べ、男は少したくましさが欠けてるかな?
と感じていましたが、発表会が近づくにつれ、
男もたくましくなってきています。
発表会まであと約2週間、どれだけ男をたくましくできるか、
「先生」の腕の見せ所ですね。

頑張ります!


リハーサル

投稿日:2016年02月04日(木)

今日は18日に行う発表会のリハーサルを行いました。

リハを行う目的は、場に慣れる、改善点を見つける等ありますが、
一番は子供のやる気を引き出す。これにつきます。
朝礼でも同じ事を職員に言いました。

演技の前、演技の後、どういう声かけをするのか?
で全く子供のモチベーションは変わってきます。

良い緊張感は必要ですが、よくこの業界である、
運動会、発表会前になると先生が怒鳴る、怖くなる。
その結果子供が萎縮する。これではダメです。

 

「発表会はやくやりたーい」
「燃えてきたー。明日から本気で頑張る!」
「絶対に当日成功させる」

やはり、こんな言葉が出るような環境じゃないと。
まだ演技としては未完成ではありますが、
みんな良い顔してリハやってました!

 

問題は、天敵インフルエンザ・・・

 


豆まき

投稿日:2016年02月03日(水)

今日は豆まきを行いましたー。

鬼は怖くなくては!と思い、
今年はかなり怖めの鬼に来てもらいました。
(良ーく見ると、ダースモール!)

 

お父さん、お母さん、先生の言うことを聞くように!
ご飯を残さず食べるように!
等、ただ怖いだけじゃなく、しっかりと鬼の役目を・・・

しかし、以外とビビらないJUO KIDS・・・
まさかのパターンでした。
来年は、直◯先生感を完全に消さなくては。

JUO KIDSに鬼の正体は秘密でお願いします。笑