保育料がでました!

投稿日:2014年10月31日(金)

明日11月1日の願書受付前日ですが保育料がでました。
保育料は後日文書でもお知らせしますが、明日が願書受付ということもあり、
先にこちらで報告させて頂きます。
※明日は土曜日ですが願書受付は行います。

 

(1号認定保育料)

①生活保護世帯             0円
②非課税世帯            3,600円(推定世帯年収 〜270万円)
③所得割課税額   77,100円以下 → 10,600円(推定世帯年収 〜360万円)
④所得割課税額 211,200円以下 → 15,000円(推定世帯年収 〜680万円)
⑤所得割課税額 211,201円以上 → 20,200円(推定世帯年収 680万円〜)

 

(一日の流れ)

登園

自由遊び

朝の会

読み(15分)・書き(10分)・計算(10分) 計35分

体操(30分)

音楽(歌・メロディオン 25分)

昼食

自由遊び

降園

 

読み(15分)・書き(10分)・計算(10分)・体操(30分)・音楽(25分)
を行う時間は、1日の中の1時間30分だけです。
その他の時間は、製作や自由あそびを楽しんでいます。

 

HAPPY HALLOWEEN


年長児遠足

投稿日:2014年10月30日(木)

年長児がかみね公園で遊んできました。

バスの中、なぜかずっと「ゲラゲラポーン」を歌っている子、
どんぐりポストにどんぐりを入れながら、
「妖怪メダルが100個貯まりますように」とお祈りする子、
お昼に、「女子会しよー」と言う子、などなど

年長児との遠足面白かったです!


年少児遠足

投稿日:2014年10月29日(水)

お昼から年少児と合流したのですが、

私「午前中何してきたの?」と聞くと、

子「どんぐりー!」

私「どんぐりをどうしたの?」と聞くと

子「どんぐり拾ったの。あと、松ぼっこり」

私「松ぼっこり?松ぼっくりって言うんだよ、言ってごらん」

子「松ぼっこりー」

私「・・・」とにかくかわいかったです!

 

2枚目の写真

洞窟の出口で良い表情を撮ろうとカメラを構えていると、

「ぎゃーーーーーーーーーーーー」

と行って逃げて行きました。


中村俊輔選手

投稿日:2014年10月28日(火)

やべっちFCという番組で、元サッカー日本代表中村俊輔選手が、
ナインティーナインの矢部さんに、こんな質問を受けてました。

矢「中村選手の子育て法を聞かせて下さい」

中「手かけすぎず、目かける」

 

「手かけすぎず、目かける」
素敵な親ですね!そして、子育てで一番大事だと思います。
これは中村選手の親が、中村選手をそう育てたそうです。

一流の選手は親もすごい説。間違いないです。


嬉しい報告

投稿日:2014年10月27日(月)

あるクラスの担任からこんな嬉しい報告が!

「直紀先生、◯◯ちゃんが運動会終わってから、
自信をつけたせいなのか、お母さんに褒められたせいなのか、
かけっこのやる気アップがすごいんです!見て下さい!」

 

運動会を行う意味、まさにここですよね!
これから子ども達、ググッと成長すると思います。

そして、保護者の皆様から、
子どもの成長を見て感動しました!などの言葉を頂きました。
いやー本当に嬉しい&これからの成長が楽しみです。


おじいちゃん・おばあちゃんと遊ぼう

投稿日:2014年10月23日(木)

今日は地域のおじいちゃん・おばあちゃん達と、
手品を見たり、いっぱい色んな遊びをして、
昼食に芋汁を食べました。

普段給食を残してしまう子も、
今日は自分で洗ったり、切ったりしたせいか、
残さず食べられた子が多かったです!

今日だけでなく、
「今日は残さず全部食べたー」と言ってきたときは、
いっぱい褒めてあげて下さい。

 

十王老人会の皆様、楽しい時間をありがとうございました。


誕生会・荒木先生

投稿日:2014年10月22日(水)

今日は10月生まれの誕生会がありました。

「10月生まれのみんな、誕生日おめでとーう」

 

昨日は、荒木先生が来園して下さいました。
荒木先生に側転を指導するコツを教えて頂き
本日早速実行したところ、 見事に子ども達にはまり、
曲がっていた足が真っすぐに!!!
ゆかり先生もビックリしていました!!!

ありがとうございました。


一流を知る

投稿日:2014年10月21日(火)

週末、この業界でカリスマ的存在、
福岡県にある白水学園くすの木幼稚園さんに行ってきました。
くすの木幼稚園さんの園長先生と色々お話をさせて頂く中で、
やはり一番ポイントだったのが「人財育成」についてでした。

 

園長が「人財」と思うレベル。
その求めるレベルの「人財」を育てられるか?

この2つが非常に重要で、
白水学園さんは、園長先生が「人財」と思うレベルがとても高く、
その「人財」が育っているから、
私みたいにファンになる人が多いんだなーと、
一日見学をして実感しました。

全ては「人」ということです。

 

 

 

白水学園の皆様、八田先生、本当にありがとうございました。
早速今日、頂いた情報を職員に伝え、実行に移しました。


最高の運動会

投稿日:2014年10月18日(土)

運動会お疲れさまでした。

かけっこで転んでも、すぐに立ち上がって本気で走る姿、
靴が脱げようと気にせずゴールまで本気で走る姿、
悔しくて泣いている姿、成長を見せつけられました!
JUO KIDSかっこよすぎです!

子ども達にとって運動会は人生の通過点です。
1番を取った取らないではなく、
「本気」をだしたことをいっぱい褒めてあげてください。
「本気をだしたこと」これが一番大事です。

 

今日の運動会が最高のものになったのは、
役員さん、お手伝いをしてくださったお父さん、
来賓の皆様、保護者の皆様の応援があったからです。
本当に心から感謝を申し上げます。

 

最後に一言

「この仕事、最高だーーーー!!!」

 


運動会前日

投稿日:2014年10月17日(金)

いよいよ明日は運動会。
子ども達も、保護者の皆様も、職員も、

「楽しい!」と思える運動会、

運動会が終わって子ども達から

「もう一回運動会やりたい!」

と言ってもらえる運動会を目指して頑張ってきました。

 

明日の運動会、
どれだけJUO KIDSが成長した姿を見せてくれるか本当に楽しみです。

 
ここからは私からのお願いです。
明日は、お子様の姿を見るほんの合間でいいので、
JUO KIDS同様、園の宝である職員の表情も見て下さい。

JUO KIDSが大好きで、
JUO KIDSと本気で向きあい、
JUO KIDSと共に楽しむ、

そんな職員です。
そして、沢山の応援と、手が腫れるくらいの拍手、
駐車場や、席取りなど、マナーを守り、
全員で最高の運動会にしましょう!

 

宜しくお願い致します。


赤ちゃんが来園

投稿日:2014年10月16日(木)

あやの先生が、産まれた赤ちゃんを見せにきてくれました。

園庭から流れる曲を聞いて(運動会で使う曲)、
気持ちが良かったのか、ぐっすり寝てましたが、
寝顔がめちゃめちゃ可愛いかったです!

 

あやの先生は、運動会も応援に来てくれる予定です。
がんばるぞー!


たくましい

投稿日:2014年10月15日(水)

十王幼稚園の教育目標でもある

「たくましい子」

まさにその姿の写真です。

 

かけっこで本気で走る → 転倒してもすぐに立ち上がる
→ ゴールまで本気で走る

その後、応急処置をしている所にいって

「この後の組体操どうする?」と声をかけてみると、

即答で「やる!!!」と言って走ってみんなに合流。

 

本当にかっこいい。
さすが年長、さすがJUO KIDS!!!


運動会

投稿日:2014年10月14日(火)

今年は小学校や東京の幼稚園の運動会に、
たくさん見学に行かせていただきました。

久しぶりに卒園児に会えたり、
ちいさなお客様で在園児が走る姿を見たり、
小学校の組体操は無言なんだ!とビックリしたり、
YYをやっている園で沢山学ばせてもらったり、
最高に楽しい時間でした。

本当に感謝です。

 

そして今週はいよいよ十王幼稚園の番!
何事も、はじめが肝心と言いますが、
はじめの言葉・選手宣誓など、
全て子ども達が話し合って決めた言葉です。

 

楽しみにしていて下さい。


新制度・新園舎

投稿日:2014年10月10日(金)

新制度の保育料に関して詳細をお伝えできず、
在園児の保護者の皆様、説明会に来てくださった保護者の皆様、
大変ご不便をおかけして申し訳ございません。

“今まで保育料は園で決めていましたが、
新制度が始まる来年度からの保育料は、市が決定します”

新制度が始まる日立市の園は、どこの園も保育料が決まってないので、
特にこれから入園を考えている方は、正直とても悩むと思います。

どこでどう育ったかで、その子の人生が大きく変わる幼児期。
色々と悩むことはあると思いますが、
お子様を第一に、よりよい環境で育ててあげてください。(願い)

詳細が決定次第、お知らせ致します。

 

写真は新園舎(0・1・2歳・給食施設)の初期の段階の模型です。
初期の物なので色々変更しましたが、ざっくりこんな感じです。

建築家ミース・ファン・デル・ローエの
バルセロナ・パビリオン をイメージした保育園です。

 

オープニングスタッフの保育士さん募集しております!


蒲公英組

投稿日:2014年10月08日(水)

今日は蒲公英組をクラスウォッチ。

あゆみ先生にも伝えましたが、
蒲公英組は「ハイ」の返事が素晴らしい!

「ハイ」の返事が素晴らしい = 子どもが話を聞いている

とても大切なことです。

 

お昼、また一緒に食べましょーう!