学生の皆様へお知らせ

投稿日:2020年10月27日(火)

今年度は、非常にありがたいことに、
本園に興味を持って下さる学生さんがとても多く、
採用試験へのご応募を多数いただいています。

全国では、1人採用するのも難しいという園が多い中、
これほど多くの学生さんに興味を持って頂けたことは、
本当に嬉しい限りです。

それに伴いまして、10月30日に予定をしておりました、
令和3年3月卒の学生向けのオープンキャンパスは、
中止とさせて頂きます。
令和4年3月卒の学生さんで、
見学希望の方がいらっしゃいましたらご連絡下さい。

 

本園は毎年、国で定められた人数以上の職員を配置しています。
これは、保護者の皆様にとっても安心できる、
本園のセールスポイントの一つでもあります!

全国の園長先生に、「採用活動ってどうしてるの?」
と聞かれそうなので、数ある中から3つ紹介します。

1.  園長と副園長と主任の空気感

園長と副園長と主任の空気感が悪いと、当然職場の空気は悪くなり、
それが採用にも大きく響きます。
園長と副園長と主任が、
「自分達の仕事は先生達にとって働きやすい環境をつくること」
と思って仕事をしているかは凄く重要じゃないかなーと思います。

過去の自分を振り返ってみると、今もまだダメダメですが、
本当にダメだったなーと反省することが多いです。

まずは、「空気感」

 

2. 採用担当の仕事は誰の仕事?

「採用の仕事は、園長先生の仕事でしょ」
と、先生達が思っていると採用はうまくいきません。
今年度の本園は、間違いなく採用担当は先生達でした。
てことは、先生達が採用担当した方が上手くいくってことですね!
先生達に感謝だー。

 

3. 中身も大事だが、見た目も大事

今の若い子は、携帯の存在によって、間違いなく目が超えています。
都内の、綺麗で素敵な園も沢山見ていると思うので、
田舎だからといって気を配らないと、
おそらく誰も来てくれないでしょう・・・。
働くなら、素敵で綺麗で、
そして中身が良い職場で働きたいと私だったら思います。

見た目じゃない!中身が大事だ!じゃなく、
見た目も中身も大事ってことですね。

良い人材を採用することで、保育と教育の質が上がるので、
全て教育に繋がっているんですねー。

 

今後も、保護者の皆様が安心して園にお子様を預かられるように、
先生達にとって働きやすい環境づくりを頑張っていきます。


入園説明会

投稿日:2020年10月07日(水)

今日は、1・2号児向けの入園説明会を行いました。
お越し下さった皆様、ありがとうございました。

時間を短縮して行ったので、
かなりスピーディーな説明にはなってしまいましたが、
教育内容も先生達も、私は胸をはって自慢できるくらい、
十王幼稚園・保育園は素晴らしい園だと思います。

自ら言うか!と突っ込まれそうですが、
私が親だったら、 そう言えない園には入れたくない。

教育内容にいたっては、
道徳教育・体育・知育(にっしん積み木)、
言語教育(日本語・英語 GrapeSEED)、
感性教育(音楽、絵画、制作・・・)、
この教育内容を、本園の費用で全て受けることができるのは、
GrapeSEEDの担当者にも言われましたが、全国で本園 だけです。

 

そして先生達は、とにかく子供が大好きで情熱がすごいです。
保育士であれば誰でも子供が好きで情熱を持っていますが、
ここまで情熱を持って子供に向き合っている先生は、
全国探してもそう多くはないです。

どうすればそういった保育士を育てられるのか?と聞かれると、
その答えは、一言では難しい。
ただ間違いなく言えることは、職場の空気感は大切にしています。

 

子供の成長を願って、幼稚園や保育園、認定こども園はできているので、
悪い園がなく、良い園ばかりなので、園選びは凄く悩むと思いますが、
もし、本園の教育を我が子に受けさせたい!
十王幼稚園・保育園の先生達と遊ばせてあげたい!
と思いましたら、是非ご検討下さい。


GrapeSEEDの進行状況

投稿日:2020年09月18日(金)

(GrapeSEEDの進行状況)

9月で年中・年長共にUNIT2のレッスンが終了予定です。
凄く順調に進んでいます。

 

(REPを実践している子と、実践していない子について)

ご家庭や課外で、REPを実践している子の伸びは
正直、物凄いものを感じます。
実践している子と、実践していない子のレッスンでの違いは、
理解度の違いがあるので、発言の回数や、
発言の仕方が変わってきています。
どちらも、レッスンは楽しんで取り組めていますが、
分かりやすく感覚の違いで言いますと、
REPを実践していな子が、「楽しい!」という感覚で、
REPを実践している子が、「めっちゃ楽しい!」という感じです。

毎日、少しの時間でもいいので、REPを取り組んで頂けますと、
お子様がより成長しますので、よろしくお願い致します。
言語習得は、カリキュラムも大事ですが、
その言語に触れる時間が非常に重要になってきますので、
どうぞ、沢山英語に触れる機会を作ってあげて下さい。

現在JUO KIDSは、十王幼稚園・保育園に入園したことにより、
週に約3〜4回の英語(GrapeSEED・英語あそび)、
週に約4〜5回の体操(週1コスモの先生付)、
週2〜3回の積み木、
月2回のお茶あそび(年長のみ)
を、教育充実費で受けることができる環境にいます。
これはJUO KIDSの特権であり、全国探してもどこにもないと思います。
この機会に、REPも実践して、英語の能力を、
最大限に引き出してあげて欲しいと思います。

他園の子等、1つの習い事で、週に1回レッスンだけでも、
月7000円〜1万円という環境が通常なので、
JUO KIDSは物凄く恵まれているのではないかと思います。

 

(GrapeSEEDの課外について)

GrapeSEEDの正課+ご家庭のREP+課外
全て行なっている子の伸びは驚異的なものがあります。
レッスンの内容であれば、普通に話し始めている子もいます!!!
英語習得を本気でお考えの方は、お勧め致します。

※小学生のGrapeSEEDの途中入会は不可になりますが、
園児の場合は、途中入会が可能です。

 

(第三者評価)

今日は、GrapeSEEDの本部の方にレッスンを見て頂き、
先日は、外国人を派遣している会社の方にも見て頂きました。

レッスンの感想は、どちらも、

「excellent」

具体的に何がexcellentかと言いますと、
「英語を理解し始めている」こと。
緻密に計算されたGrapeSEEDのカリキュラムと、
アレックスと麻衣子先生による熱心な指導が、
JUO KIDSにバッチリはまっていて、
少なくともレッスンの内容であれば、 英語を理解し始めています。

外国人を派遣している会社のコーチングスタッフの方からは、
年長児のレッスン後に、小学生でもこんなに理解している子少ないですよ!
と嬉しいコメントをいただきました。

 

(英語講師の感想)

GrapeSEED以外の英語教育も指導してきた、
英語講師の麻衣子先生に、実際にGrapeSEEDを指導してみて、
何が良いかを聞いてみました。

「GrapeSEEDの良い所は沢山あります。
まず講師目線で言いますと、
GrapeSEEDは、毎日、何を行なったらいいか?
どう進めていけば子供達は英語を理解できるようになるか?
等、綿密に計算されたレッスンプランがあることが凄く良いです。
あと、今日もそうですが、GrapeSEEDの方がレッスンを見てくださり、
指導のアドバイスをくれるのも良いですね!

子供達にとってはですね、
GrapeSEEDの歌は、GrapeSEEDのカリキュラムに合わせて作られているので、
歌が歌えるようになると、会話ができるようになるんです!

英語の歌は歌えるけど、会話には繋がっていない・・・
といった英語教育は多いのですが、
GrapeSEEDは、歌と会話が完全にリンクしています。これは凄いです。

それと、ボキャブラリーの増やし方が良いです。
言葉で説明するのが少し難しいのですが、
英語の単語を教えるという感覚ではなく、センテンスで教える感覚で、
指導をしていて、会話に繋がるレッスンプランになってるなーと感じます」

その他にも、色々とありますが、長くなってしまうので、
今回は、このあたりでENDとさせていただきます。


Ina Takayuki

投稿日:2020年09月15日(火)

2日間に渡り、アーティストのIna Takayukiさんに絵を描いて頂き、
無事に2作品完成いたしました!

できるだけ、生で作品を見て頂きたいと思うので、
ブログでは、ざっくりの写真のみとさせて頂きます!

Inaさんは、加山雄三さんのジャケットや、
プリンター等で有名なBrotherさんのCMのアートワーク等、
色々と活躍されているアーティストさんです!

子供達の前で、LIVE ペイントも!

 

今回、ART WORKを施した目的がいくつかありまして、

1. 子供達に絵を描くことを、より好きになってもらいたい
2. 自由に、そしてダイナミックに絵を描けるようになってほしい
3. 子供、保護者、職員等、絵を見て1mmでも気分が上がったら嬉しい
4. コロナの影響で行事が減ってしまったので、楽しませてあげたい
5. 子供は、味覚や嗅覚が敏感なのと同じで、
視覚も敏感なので、その期間に生の絵を見せてあげたい!
原画が放つパワーは凄いですね!!!

目的と言いますか、願いですかね。

 

Inaさんが、こんなことを言っていました。
なんで日本は、プロの絵を見れる機会がこんなに少ないんだろう?
芸術系の大学や専門学校の学生以外、
大人も子供も見れる機会が本当に少ないですよね。
僕は、大人になってからプロが描いている絵を見るより、
子供の頃に見せるべきだと思います。

上手い・下手なんて全く気にする必要なんてない!
親や先生は、子供の絵を周りの子の絵と比べることはせず、
自由に描かせて欲しいなーと思います。

 

本当にその通りですねー。
私は、幼児教育で絵画遊びの促しが
一番難しいのではないかと思っております。
なぜならばARTには答えがないから。
なので、「教える」ではなく、「見せる」という狙いで、
様々なアーティストさんの作品を少しづつですが展示しています。

この難題の解決の糸口を見つけられないかと、
プロのアーティストさんに来てもらったというのも目的の一つ。
いくつかInaさんからヒントをもらいましたので、
後日試してみようと思います。

 

Inaさん、そしてカメラワークを担当して下さったDaikiさん、
2日間、素敵な時間をありがとうございました。


課外ダンススクールのお知らせ

投稿日:2020年09月02日(水)

ダンススクールの告知をさせて頂く前は、講師の華純先生と、
10名位興味を持って来てくれたら嬉しいですね!
なんて話をしていたのですが、現在多くの方が興味を持って下さり、
JUO KINDERGARTEN DANCE SCHOOLの第一期生は、
約30人以上でスタート予定です!

それでは、お知らせ。

 

(10月からのクラス分けについて)

10月からのクラス分けに関しては、9月のレッスンを参考に、
14:30クラスを入門クラス、
15:25クラスを初級クラスとして、
講師の判断で、クラス分けをさせて頂きます。

 

(小学生クラスについて)

小学生クラスは、希望者が5名集まり次第、
スタートとさせて頂きます。
小学生クラスの開始日は、こちらのブログでお知らせ致します。
9月7日は、現在の所未定とさせて頂きます。
6日の日曜日までにはブログを更新しますので、ご確認下さい。

 

(その他)

・9月は、レッスン終了後に、その都度1500円(税込)を、
講師にお支払い下さい。


JUO KINDERGARTEN DANCE SCHOOL

投稿日:2020年08月07日(金)

JUO KINDERGARTEN DANCE SCHOOL

連休前に、サプライズ発表!
9月から、園の課外でダンススクールを始めます!!!
ダンスを習わせたいと思われていた保護者の皆様、お待たせしました。

ダンスを課外でやりたいと思い、頭の中で計画を立ててから数年。
なぜ数年経ってしまったかと言いますと、
この先生にお願いしたい!と思える方となかなか巡り会うことができず、
数年が経ってしまいました。

ダンス講師の選定は、園で行うことなので、
ダンスが上手ければ誰でも良いというわけにはいかず、
信用や信頼、フィーリング、対象が大人ではなく子供であること、
保護者対応等、色々と求めるものがあります。
そのことから、なかなか良い先生と巡り会うことができず、
月日が流れてしまいました。

で・す・が、この度、やっとやっとやっと、
“この先生に是非お願いしたい!”と思える、
とても笑顔が素敵な先生と出会うことができたので、
9月からダンススクールを始める運びとなりました。

ダンスを習わせたいと思われていた保護者の皆様、
9月は体験期間として行いますので、是非参加してみて下さい。
本当に素敵な先生ですよ!

 

詳細はこちら

JUO KINDERGARTEN DANCE SCHOOL

毎週月曜日 9月7日(月)からスタート
14:30〜15:20(KIDSダンス入門クラス)
15:25〜16:15(KIDSダンス初級クラス)
16:30〜17:20(小学生入門クラス)

対 象:年少、年中、年長、小学生
料 金:6600円 (税込)/ 月
※9月のみ体験期間として1回1500円で行います。
場 所:園ホール
持ち物:シューズ、水筒
ジャンル:ストリートダンス(HIP HOP等)
参加を希望される方は、課外当日のJUO SYSTEMの欠席連絡の連絡事項欄に、
ダンス課外参加の旨を記載してご連絡下さい
小学生で体験を希望される方は園までご連絡下さい。
小学生は16:30にお越し下さい。

※10月からKIDSクラスは、14:30クラスと15:25クラスに分けて行います。
(人数によっては、14:30クラス1クラスで行う場合もあります)
※在園児、卒園児以外も対象となりますので、是非お越し下さい。
※入会申込書は、初回の7日にお渡しします。

 

(講師紹介)

小林華純(こばやしかすみ)先生

WORLD FINAL FINALIST
NEXT GENERATION HIROSHIMA 優勝
WDC TOHOKU 準優勝
LOCFLIX SENDAI 準優勝
LOOP de DANCE LOCK 準優勝
回転新書 準優勝


OPEN CAMPUS 2020

投稿日:2020年06月19日(金)


明るい話題25

投稿日:2020年05月27日(水)

絶対に起こしてはいけない事故。
全国で、起きてしまった園バスの事故の中で、
最も多い事例が、 親と一緒に迎えに来た、
園児の弟や妹(未就園児)の事故です。

親が、ふと目を離した隙に、
園バスに近づいてしまうというケースです。

本園では、運転手とバス助手が、
必ず確認をしてから発車していますが、
死角がなくなるよう、カメラを設置しました。

目視、ミラー、カメラを確認して、
絶対に事故を起こさないよう、安全運転に努めていきます。

保護者の皆様も、お迎えの際、
必ず下のお子様と手を繋ぎ、目を離さないようにお願い致します。


明るい話題21

投稿日:2020年05月19日(火)

何かと厳しい今の世の中。

何か自分達に地域貢献できることはないか?
十王幼稚園・保育園という共通点で何かできないものか?

同じ園という共通点は、当たり前ではなくて、
確率で言うと天文学的数字になるくらい、奇跡的な共通点である。

そんな奇跡的に繋がった同士で、
この厳しい世の中を一緒に乗り越えられないか?
こういったことを、色々考えさせられたこの2ヶ月。

 

そこで考えたのが、「保護者支援の広告」を出すことです。

保護者支援の広告とは?

保護者の皆様がお仕事をされている、
飲食店、美容室、建築関係等、
様々な業種の広告を、園から保護者の皆様にお出しさせて頂き、
園もそうですが、保護者同士で、より繋がれたらと思っております。

 

例えば、

〇〇ちゃんママが、どこどこでお店やってるから、
食べに行ってみようか!デリバリーしてみようか!

〇〇ちゃんパパが電気の修理やってるから、
修理頼んでみようか!

〇〇ちゃんパパが、どこどこで美容室やってるから、
髪切ってもらおうか!

 

こんな感じで、十王幼稚園・保育園という共通点により、
繋がりを広められたらと思っております。
さらに同じ園ということで、
きっとコミュニケーションも生まれるはず。

先生達に、こういったことをやりたいと思うんだけど、
どうかな?と聞いてみると、

「いいね」

が返ってきたので、
どれほど力になれるかは分かりませんが、
やれることはやってみたいと思います。

「全ては、十王幼稚園・保育園という共通点」

明日の登園日に、詳細をお渡しさせて頂きますので、
どうぞよろしくお願い致します。


明るい話題8

投稿日:2020年04月23日(木)

 

 

 

 

 

 

新年度になってHPの内容を少し変更しました。
よかったらご覧ください。
正常に表示されない場合は、Cookieを削除すると表示されます。

 

園の全ては、経営理念である、

「喜びと幸を生み続け、未来の世界を創造する」

が柱になっています。

 

そして、今回の大きな変更点としては教育内容の変更。
これから十王幼稚園・保育園の教育の柱となる、
積み木教育とGrapeSEEDの内容を追加しました。

保育参観で、実際に見て頂くことがベストなので、
予定通り、保育参観ができるといいのですが・・・。
今は、終息することを願って自粛するしかないですね。


明るい話題3

投稿日:2020年04月16日(木)

GrapeSEEDのHPに、本園の名前が掲載されました。
茨城初ってのがなんとなく嬉しいですね!

そして、昨日からOnlineでのLessonがスタート!

保護者の皆様、なんと今回の動画、
コロナの件で、世界中の子供たちが、
自宅でも、英語のレッスンが続けられるようにと、
早急につくられた動画なんですよ!!!

GrapeSEEDは教育内容や教材だけでなく、
対応の速さも本当に素晴らしいですね!

 

P.S. 昨日の17時までに登録ができなかった方は、
QRコードから登録の上、明日ご連絡下さい。


積木あそび

投稿日:2020年04月02日(木)

今年度から始まる積木あそび。
写真でお伝えするのは、これが初めてですね!

研修の中で、2号児が一足先に積木であそびました。

びっくりしたことが、
何も知らされず、ホールに連れてこられた子供達。
そこには、初めて見る積木講師の先生と多くの先生達。
いつもと全く違う環境。
そんな環境にも関わらず、
子供達は積木あそびに没頭していたのです!
なんと、2歳の緑組だった子もですよ!!!

初めて見る・触れるものなのですが、
直感的に面白いもの!と感じるのかもしれませんね。
おそるべし、にっしんの積木!!!

思考力、集中力、持続力、非認知能力等、
今後、JUO KIDSは、積木あそびを通して、
物凄い力を身に付けることとなるでしょう。

こりゃ凄いわ。

 

驚くことに、積木の種類はまだまだまだあります!!!


GrapeSEED 課外募集

投稿日:2020年03月07日(土)

小学1・2年生を対象に、英語の課外生徒を募集致します。
(卒園児以外の小学生も対象です)

英語教育の名前は、「GrapeSEED」

詳しくはGrapeSEEDのホームページをご覧ください。
本当に素晴らしい英語教育です。

 

広告の、“小学生の募集は今年度のみ” とはどういうこと?
と疑問に持たれた方がいらっしゃると思いますので、
説明させて頂きます。

GrapeSEEDは、園児であっても、小学生であっても、
全く同じスタートラインから始まる教育になります。
そのスタートラインが、GrapeSEED Unit1となり、
年間(120コマ)でUnit1〜4と、4Unit行います。

つまり、令和2年度からGrapeSEEDを始める本園は、
年中も、年長も、小学生も、Unit1からはじまるということです。
そして、令和3年度になると、
年中だった子はUnit4を終え、年長からUnit5がスタート
年長だった子はUnit4を終え、小学生からUnit5がスタート
小学1・2年生だった子は、同じくUnit5がスタートします

という流れで、令和3年度は、
小学1年生のクラスが、Unit1からではなく、
Unit5からのスタートとなるため、
年長でUnit4を終えた卒園児しか入会ができず、
広告の、”小学生の募集は今年度のみ” “途中入会が不可”
となるのです。

今の年長児、小学1年生が、(卒園児以外も対象)
本園でGrapeSEEDの教育を受けることができるのは、
今回の募集のみとなってしまうので、
本気でお子様の英語教育をお考えの方は、
是非、ご検討下さい。

 

この文章を書きながら思ったことが一つある・・・
他の園さんの今の年少・年中さんは、
GrapeSEEDの教育を受けたくても受けられないのか・・・
そこまで、考えてあげられていなかった・・・
どれほど需要があるか分かりませんが、
もし、このブログを見て、
GrapeSEEDを我が子にも受けさせたい!
と思った方がいらっしゃいましたら、園までご連絡下さい。

※クラスを作れるかは、小学生の人数によって決まってくるので、
今の時点ではなんとも言えません。
※十王幼稚園・保育園の子供達は、
正課でGrapeSEEDの教育を受けることができるので、
課外はGrapeSEED REPと言って、また別のカリキュラムになります。


教育の柱

投稿日:2020年02月28日(金)

3日連続で、今後の教育内容について説明させて頂きましたが、

ヨコミネ式教育で培った十王幼稚園・保育園の体操、
英語教育GrpaeSEED、
にっしん積木教育、
自由あそび

この4つの教育が、
これからの十王幼稚園・保育園の柱になっていきます。
現在どの教育も茨城県では十王幼稚園・保育園でしか
受けることのできない教育で、
この4つの教育全てを受けられるのは、本園のみとなります。

ご期待下さい!


積木教育について

投稿日:2020年02月27日(木)

今日は、新年度導入する積木教育について。

ヨコミネ式教育の「計算」に取り組む子供達を見ていて思ったこと。
それは、子供は計算が好き!ということ。
わかるようになると、自らどんどん進めていく子供達。
ただ、こうも思いました。
ペーパーワークではなく、もっと遊び感覚でできれば、
もっともっと好きになるんじゃないかと。

そこで出会ったのが、「にっしんの積木教育」
以前から、積木には興味があり、
色々と調べたり、話を聞いたりはしていたのですが、
にっしんの積木教育は、それまで私の頭にあった積木教育とは、
全くの別物で、初めてみたときから、
JUO KIDSにもやらせてあげたいなーと、
ワクワクが止まりませんでした。

 

正直、積木教育を言葉で説明するのはとても難しいので、
後日、保育参観等で見て頂きたいと思いますが、
少し紹介致します。

 

まず、にっしんの積木教育で驚いたことのひとつに、
子供が扱う積木の量と種類の多さがあります。
インターネットで検索するとイメージできると思いますが、
これでもか!というくらい、
思う存分積木を使ってあそぶことができます。

そして積木教育は、積木という具体物を使って行うので、
数と数字の理解が、子供にとって、よりわかりやすく、
より遊び感覚で、より楽しんで取り組めるようになっています。

 

にっしん積木教育の凄いところ2つ目。
「諦めない心の育成」、つまり「非認知能力」の育成
に直結している教育であるということ。

例えば、四角の箱に、積み木を入れていって、
箱が全て埋まるようにするというあそび。
すると、最後のピースがはまらない・・・。
その場合、その周りの積木も変えて、
最後のピースをはめられるように、
何度も試行錯誤しながら最後のピースをはめていく。

「上手くいかないことを、諦めずに試行錯誤しながら最後まで頑張る」

この経験が、積木では沢山経験できるのです。
「非認知能力」を高めることが重要と言われている現在、
積木でのこの経験は、とてつもなく重要なことなのです。

 

3つ目は、集中力を高められる教育であるということ。

大人になってからも、とても重要な集中力。
にっしんの積木教育では、諦めない心の育成に加え、
ものすっごい集中力が付きます。そして集中の持続も凄いです。
言葉の説明だけでの理解は難しいと思いますが、
保護者の皆様にも、実際に見ていただき、
実際に積木あそびを体験していただければ、
積木の必要性をご理解していただけると思っております。
1学期の参観日まではまだ少し時間がありますが、
楽しみにしていて下さい。
間違いなく、日本一の積木教育です。

 

にっしん積木教育もGrape SEED同様、
茨城県で初導入園になります。