鳥肌が立った

投稿日:2019年12月12日(木)

年長児の体操で、鳥肌が立った。

逆立ち歩きが、なかなか上手くできず、
それでも諦めずに頑張っているある子が、

「10歩あるけるようになったので見て下さい!」

と伝えにきてくれたので、
クラス全員で見守ることに。

 

チャンスは3回と伝え、いざ本番。

結果は、惜しくも9歩。
本人は、とっても悔しそうな表情。
それを見て、5分後にもう一回見てあげるね!
と伝えると、本番に向けもくもくと練習。

 

そして5分後。
クラスみんなで見守る中、いざ本番

すると、見事10歩以上達成!

すると、すると、

「イェーーーーーーイ。〇〇君やったなーーーー!!!!」と、

 

“本人以上にクラスの子達が声を上げて大喜びするのです”

 

その姿をみて、人のことでこんなに喜べるなんて、
すげーなーと鳥肌が立ちました。

 

体操を行う目的は、こういうこと!
と子供達に教えられたような気がします。


目的とねらい

投稿日:2019年12月04日(水)

保育をする上で、私達教師が、
必ず頭に入れておかなければならないことがある。
それは、

「目的とねらい」

何のためにやるのか?
どういったねらいでやるのか?
保育で一番大切なこと。

これを忘れてしまうと、
できるようにすることが先行してしまったりして、
目的やねらいがずれてしまう。

今日もそうですが、最近の幼稚園・保育園業界の
ネガティブなニュースを見るたびに、原因はこれなのかな?
と思います。

 

JUO KIDSがより「楽しい!」と思えるように、
そして2月の発表会が、子供達にとっても、
保護者の皆様やお客様にとっても最高のものとなるように、
しっかりと目的とねらいを持って、
普段の保育を進めていきます。

昨日は午後から出張でブログが書けませんでしたが、
餅つきを行いましたー。


教育方針②

投稿日:2019年11月14日(木)

今日で新入園児の面接が終了しました。
保護者の皆様、大変お忙しい中お越しいただき、
ありがとうございました。

今日は、子供の成長に関する、
園の教育方針・考え方PART 2です。

 

最近、こう言った声をたまに耳にします。

「園で頑張っているから家ではいいんです・甘やかしちゃってます」
「園で栄養のある食事を取っているから、家ではなんでも良いんです」
「園で食育をやってくれてるから、家では残してもいいんです」

もちろん、親も人間です。
いつも100%じゃなきゃダーメ!なんてことは勿論ありません。
日々、どれだけ子育てを頑張ってると思ってるの!
と誰かに言いたいけど言えない!
仕事もしてるのよ!
たまには、だらーっとしたい!休みたい!
そんなことも、とーぜんあると思います。

たーだ、

「園でやってるから家ではやらなくていい」

という考え方は、園の教育方針とは真逆の考え方になります。

私達は、勿論全力でサポートさせていただきます。
しかし、本来親がやるべきことを先生がやってしまい、
本来親がやるべきことを親がやらなくなってしまっては、
子供にとって、私達教師の存在はマイナスでしかありません。

親が作ってくれるご飯、親が読んでくれる絵本、
親と沢山話す時間、親とあそぶ時間・・・
子供にとって、当たり前ですが親が1番です。
どれだけ良い先生がいたとしても、
親の変わりを務めることはできません。
だからこそ、家庭保育が重要なんです。

「園でやってることを家でもやろう!」

と変えるだけで、間違いなく、
お子様は成長して、より園生活が楽しくなり、
親は、より子育てが楽しくなると思います。

 

子供の未来のために、
園とご家庭とで、共に子育てを楽しんでいきましょう!
どうぞよろしくお願い致します。


教育方針①

投稿日:2019年11月12日(火)

今日から2回に分けて、
園の教育方針や考え方を書いていきます。
十王幼稚園・保育園に入園する・した保護者は、
是非、最後まで読んで下さい。

①「自分のことは自分でさせてあげる(甘やかさない)」

説明会や入園案内、ブログ等で、
いつも伝えていることですね!

・自分で歩く
抱っこ離れができないのは意外と親かもしれません。
可愛くて、つい抱っこをしてしまう!
という気持ちは凄くわかりますが、
「自分で歩くことが当たり前」となるように!

・自分の荷物は自分で持つ
バスを運転していると、子供がバスから降りた瞬間、
当たり前のように親が荷物を受け取る場面をよく見ます。
「自分の荷物は自分で持つことが当たり前」となるように!

・自分のことは自分でできるように教えてあげる
靴の脱ぎ履き、着替え、片付け・・・等、
自分でやらせようとすると最初はなんでも時間がかかります。
でも、その経験が子供を成長させますので、
親がやってあげるのではく、やり方を教えてあげ、
自分でできることを沢山増やしてあげてください!

 

②「園任せにしない」

食育やトイレトレーニング等、

「園にお任せしてますので」

と言う保護者の声をたまに耳にしますが、
子育ての役目は「親」ですので、園任せではいけません。
2回目で詳しく書きますが、
園とご家庭とで、協力をしながら子育てをしていきましょう。


心の育ち

投稿日:2019年10月01日(火)

十王幼稚園・保育園が、運動会、運動会の練習、
そして日頃の保育を行う一番の目的は?

「心」

を育むため。
これを踏まえて、あることを紹介します。

 

ある年長の男の子が、今日の朝、リハの緊張からか、
少しお腹がいたかったらしく、
お母さんが、休む?どうする?と聞くと、
その子は、こうお母さんに伝えたらしいです。

「僕はリレーのアンカーだから行かないと!」

 

心は目には見えません。
ただ、心の育ちを感じたのは私だけでしょうか?
私は間違いなく育っていると思います。

その子にとって、運動会当日の結果はまだわかりませんが、
運動会までのプロセスは成功ですね!


夏期保育1日目

投稿日:2019年08月28日(水)

今日から夏期保育がスタート!

年長児に、夏休みの宿題を毎日続けたかを聞いてみると、
毎日〇〇やった!〇〇ができるようになったよ!
等の、声が多く聞こえてきました。
「継続は力なり」ならぬ、「力なくして継続できず」
なんてことをある人が言っていましたが、
1日に手ぶみ50回だけでも、
毎日継続できた子はすごいと思います。

英語もそうですね。
毎日英語に通い続けることは、
支度もあると思いますので、誰にでもできそうでできない。

私が親だったら、子供のことですが、
子供が毎日続けられたら、
続けられるフォローをしてあげられたら 、
自分と子供を褒めて、ご褒美?として、
子供と一緒に美味しいご飯を食べに行くかな?

子供は親と共に成長する。
夏休みに、共に頑張ったことは、
必ず成長という形で表れます。今後が楽しみですね!

夏休みは終わりましたが、
今後も、園と力を合わせながら、
JUO KIDSを成長させていきましょう。

 

今日は、年長児がボディペイント、
年中児がスライム遊びと泡あそび、
緑・年少児がシャボン玉遊びを行いました。

「直紀先生」今年は何に変身するのー?
と楽しみにしていてくれた子が多かった今年のキャラ、
正解は、今年と言えば、

「アラジンのジーニー」

ウィルスミスを超える予定だったんだけどな・・・笑

 


卒園記念制作品

投稿日:2019年03月22日(金)

平成30年度の卒園記念制作品。
子供達と保護者と先生達による合作。

子供だけでも描けない絵。
大人だけでも描けない絵。
子供と大人の合作だからこそ生まれた絵。

子供の色使い、タッチが素晴らしいすぎる。

 

そこでふと思った。
年間を通して、各学年毎に描いて、
個展?個人じゃないから合同展?
をどこかの画廊で開けたりしたら面白そう。

子供と大人の合作の個展なんてあるのかな?
そういえば、絵を教えていただいた池平さんの作品の作り方と似てるような?

 

またひとつ夢ができました!


表彰

投稿日:2019年03月06日(水)

盾が届きました!
今年度の卒園アルバムも、気合い入れて制作します。

先日、ある新聞記事にこんな記事が。
ある園で、卒園アルバムならぬ、卒園VR作品を制作したとのこと。
VRで、いつでも園児に戻れる!という作品。

VR卒園アルバムと言うのかな?

 

映像は映像の良さ、写真は写真の良さがあるので、
一概にどちらが良いとは言えませんが、
紙媒体のアルバムは、絶対的に付加価値が必要です。

写真だから引き出せるもの、
写真じゃなきゃダメなもの、
写真ならではの表現等。

 

私は、好きなカメラマンの写真や、
写真集を見るのが大好きなので、
その感覚で保護者の皆様にアルバムを見てもらえるように、
今年度も、 イナダスタジオさんの力をお借りして、
楽しみながら制作します!

 


発表会の写真が届きました!

投稿日:2019年02月24日(日)

イナダスタジオさんから、
発表会の素敵な写真が届きましたー!


STUFF UNIFORM CHANGE

投稿日:2019年01月23日(水)

昨年の夏に、先生達のユニフォームを新しくしましたが、
冬用も新しくしました!

先生達から、

「パーカーが可愛い!あったかい!」

という声が多かったので、 今回、裏起毛パーカーを採用。
やはり、先生達が着たい!と思うものが良い。

似合ってて、良い感じ!
後ろのワンポイントもGOOD!!

去年の由唯先生に続き、今年戻ってきた仁美先生も良い感じ。
一旦外に出て、やっぱり十王幼稚園・保育園が良い!
と戻ってきてくれることは、とても嬉しいことです。

 

発表会までちょうど1ヶ月。
新たなユニフォームを着て、頑張ります!


2018 School Album Contest

投稿日:2019年01月17日(木)

十王幼稚園・保育園の卒園アルバムが、

な・な・な・なんと、

全国の幼稚園から大学までの、
2018スクールアルバムコンテスト(卒園・卒業アルバム)で、
最優秀賞作品に選ばれましたー!!!!!

全国の幼稚園から大学まで、果たして何園・何校?
あるのか分かりませんが、相当な数の中から選ばれましたー!

3年前、稲田さんと、日本一の物を作ろう!
と作り上げたアルバムだったので、
自信を持って卒園児に贈ったアルバムでしたが、
実際に良い評価をされると、はやり、かなーり嬉しいですね。

2月には表彰式があるみたいで、
園にも盾が贈られるそうです。

そして、なんと、雑誌にも掲載されましたー!

昨日撮影した、稲田さんの撮影、
実は、かなり凄い撮影だったんですよ!


クリスマスプレゼント

投稿日:2018年12月11日(火)

東京でアパレルをやっている友達から、
素敵なクリスマスプレゼント?が届きました! !!

箱の中を開けて見ると、
Vintageのバンダナを使った帽子やネクタイ、
そしてモデルの子供がかなり可愛い、センス抜群の写真が!!!

さっそく、額装をして展示したところ、
十王幼稚園・保育園のカラーにバッチリでした!

 

個人的には、帽子も欲しかったのでオーダーすると、
頭がでかすぎて、今の所ないとのこと・・・。笑
気長に待ちます。

 

今後、某有名ブランドとのコラボも計画中とのことなので、
本当に楽しみなブランドです。

Thank you Unpluggedress !!


砂場オープン・誕生会

投稿日:2018年09月19日(水)

お待たせしました。
今日から砂場をオープンしました!

オープン初日とあって、
砂場も巨大土管も、芝滑り台も大人気!

 

自然に囲まれた芝の園庭だけでなく、
土の園庭でも遊べるJUO KIDS。

子供の成長にとって、とても良い環境になったと思うので、
ガンガン遊んで、ガンガン成長していって欲しいです。

ちょっと贅沢すぎたかな?笑

 

P.S 誕生会にお越し下さった保護者の皆様、
本日はお越し下さり、ありがとうございました。

 


2学期スタート!

投稿日:2018年09月03日(月)

今日から全園児、2学期がスタート!
同時に完成した園庭を子供達にお披露目。

今回の工事はメインが2つあり、
1つが「砂場巨大化計画」、
そしてもう1つが、 「人工芝計画」だったのです。

なんとこの人工芝、
今何かと話題のZOZOTOWNが運営する、
ZOZOマリンスタジアムと同じ会社の人工芝なのです!!

普通に人工芝を貼るよりも工程が多く、
手間と時間が相当かかっております。

人工芝は、より安全にという園長先生の考えにより、
徹底的に安全面を考え、
人工芝の下にはクッションを敷き、
基本、人工芝は海外製のものが多いですが日本製のもの、
そして、スタジアム等で使われるロングパイル人工芝を使用。
ロングパイルは、普通ゴムチップで芝を立たせますが、
温度面や、匂い等のことも考え、
ゴムチップは使用せず砂を採用しました。

 

今日、目をキラキラさせながら遊んでいる子供達をみて、
今回のプロジェクトの責任者としては、ホッと一安心です。

個人的には、写真のように、
自然と座って話をする。自然と裸足になる。ゴロゴロ転がる・・・
というような姿を引き出したかった。

なかなか土の園庭だと見られない姿だと思います。
いやー、それにしても芝とヤシ、最高だ。

壁逆立ちをして遊ぶ壁も作りました!!!
この壁には、あるアーティストに絵を描いてもらう予定です!

 

塗装や照明等、細かな工事がもう少し続きますので、
完璧に完成したら、またブログにアップします。
乞うご期待。


夏季保育最終日

投稿日:2018年08月31日(金)

今日は、8月生まれの誕生会を行いました。

十王幼稚園・保育園の誕生会では、
特別に自分の好きな衣装を選んで着ることができるのであーる!

どんな衣装をチョイスするかも楽しみの一つですね!

 

8月は何かと休みが多かったですが、
2歳児も元気に発表できました。

 

お越し下さった保護者の皆さま、ありがとうございました。