MERRY-GO-ROUND

投稿日:2018年04月12日(木)

New Design MERRY-GO-ROUND
毎年、どんな表紙にするか決めるのが楽しかったりする。
今年度はこれで決定!

園だよりは、重要事項が書いてありますので、
クラスページだけでなく、必ず全てのページに目を通して下さい。

今年度も、園からのプレゼントをお楽しみに!


進級式

投稿日:2018年04月09日(月)

今日は、進級年少・年中・年長児が進級式を行いました。
子供も保護者の皆様も、やっぱり一番気になるのは担任の先生。

私は先生達を第三者目線でみると、
年々、十王幼稚園・保育園の先生は、
素直になっていくなーと感じます。
子供を育てる先生にとって必要なものを一つあげるとすれば、
間違いなく「素直さ」です。
まだまだ未熟な所も沢山ありますが、よろしくお願い致します。

そして今日から、セリーナ・ヴァン先生と、
日本人英語講師川又先生による英語あそびが始まりましたー。

0・1・2歳児も毎日行いますよー!
今日は、とてもかたかった3号児でした。笑

 

明日は入園式。楽しみにお待ちしております。


AED講習

投稿日:2018年04月06日(金)

今日は、AEDの講習を受けました。
使う機会がないことが一番ですが、備えあれば憂いなし。


平成30年度経営方針発表会

投稿日:2018年04月04日(水)

先日、平成30年度経営方針発表会を行いました。
30年度の全ては、ここから始まります。

辞令交付、クラス発表、表彰、VISION発表と、
先生達にとっては、ドキドキ、ワクワクな経営方針発表会。

認定こども園の本園にとっては、全職員が集まり、
共感、共通理解、意識統一ができる、とても貴重な時間です。

保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

 

今年度も、心(ハート)を育てることを教育の柱とする!
という意味も込めて、このポーズでスタート!


ロッカー到着!

投稿日:2018年03月27日(火)

本日、卒園記念品でもある年長児のロッカーが、
はるばる高知県から届きました!

今回使用した素材は、高知県産の檜の無垢材。
高知県は檜の名産地ということもあり、
想像以上の仕上がりに!
何と言っても、檜の香りがいい匂い。

4月から、大切に使わせていただきます。

 

なかよしライブラリー(TOY HOF)の濱田さん、
本日は遠い所からお越しいただき、ありがとうございました。


給食スタッフに感謝

投稿日:2018年03月20日(火)

今日は、栄養士の土田さんについて少し紹介!
本園の栄養士は、給食以外のことでも、
第3者の方からお褒めの言葉をもらうことが多い。

 

その1 清掃業者の方から

「相変わらず厨房が徹底して掃除されていますね!
ここまで綺麗にされている厨房、あまりないですよ!
十王幼稚園・保育園さんは、素晴らしい人と出会いましたね!」

 

その2 見学に来てくださった栄養士の方から

「給食だより、かわいくていいですねー。
参考にさせて下さい!」

「アレルギーの対応って、こうやるんですね!
すごいなー」

 

などなど。

土田さん、そして給食スタッフの皆様、
いつも美味しい給食をありがとうございます。
今年度も残り僅かですが、来年度もよろしくお願いします。


MERRY-GO-ROUND

投稿日:2018年02月27日(火)

MERRY-GO-ROUND(園便り)の発行も、
今年度はこれで最後となりました。

十王幼稚園・保育園の保護者の皆様にとっては、
この園便りが普通の園便りという感覚だと思いますが、
実はそうではなく、園によっては、
冊子ではなく紙だけのもの、
全て白黒のもの、
写真がなく文字だけのもの、
誕生児だけ写真が載せてあるもの、
等を発行していたりと、本当に様々なのです!

本園も、以前は白黒で写真も使っていませんでした。
ですが、園だよりを、お知らせをするツールという位置づけから、
お知らせ+月1回、担任から保護者の皆様へのプレゼント
と位置づけを変更し、作り変えたのが約4年前です。

4年前、先生達の仕事量を増やすことになってしまうなー
と思いつつも、良いことはやろう!
と作りはじめたこのMERRY-GO-ROUND。

なので私は、毎月、あーした方が良い、こうした方が良い等、
先生達に口うるさく言ってしまうことはあるのですが、
正直、感謝しかありません。
「感謝してるなら、何も言うな!」(先生達の声)

 

そんな、先生達の愛の込もった園便りですので、
今年度最後の3月号も楽しんでご覧頂けたら嬉しいです。


発表会終了

投稿日:2018年02月22日(木)

発表会が無事に終了しました。
保護者の皆様、本日は発表会にお越し下さり、
ありがとうございました。
そして、JUO KIDSへ沢山の拍手、手拍子、
心から感謝申し上げます。

練習の時から、本番は沢山の拍手をもらえるはず!
と常に子供達に伝えてきたので、
子供達、こんなに拍手をもらえて嬉しいだろうなー、
とウルっとしながら後ろから見ていました。

0・1歳のお遊戯のテーマ、実は「挑戦」でした。
0・1歳の発表会で、「挑戦」をテーマにする園は、
ほとんどないと思いますが、0・1歳も年長児同様、
「挑戦」をテーマに頑張りました!

緑・蕾組のリードなくしては成り立たない演目。
大きな声でリードをしている姿が、かっこよかったぞ!
GOOD JOB! TSUBOMI・GREEN CLASS.

LDH vs ハロプロという設定だった年少ダンス。
最後は、なぜかブラックビスケッツのタイミングでしたが、
会場を盛り上げてくれました!

ミュージカル。今年は「アナ雪」。
子供の演技がより映えるように、映像等も作り挑んだ、
渾身の力作でした。
ミュージカルは、内容もそうですが、一番面白いのは、
子供の役になりきった演技。
実は、練習から近くで表情等見ていると、かなりおもしろいんです。
ミュージカル、なにより子供達が好きですね!

思い通りに成功した子も、失敗してしまった子も、
どちらも良い経験。人生ってそういうもの。
人は失敗 から学ぶことがほとんどだぞ!
明日、また挑戦すればいいのさ!付き合うぞ!

練習のときも含めて、発表会の成功は、
職員間の雰囲気が大事だなーと改めて思った発表会でした。

あー楽しかった。

 

(おまけの写真 体操年長)

保護者の皆様、感想カードのご協力ありがとうございました。
先生達が、嬉しそうに熟読している姿をみて、
今日いただいた感想カードは、先生達にとって、
一生の宝になるだろうなーと思いました。
先生達への暖かいお言葉、本当にありがとうございました。
間違いなく、明日からのやる気に繋がります!

 

そして、Jホールのスタッフの皆様、
照明を担当して下さったJUSTのスタッフの皆様、
準備、リハ、本番と、本当にありがとうございました。

 

深謝


豆まき

投稿日:2018年02月02日(金)

今日は、年に一度の豆まき。

豆まき・・・、鬼・・・。

鬼登場でパニック!

今年は、過去一番、怖かったと思う・・・。
例年になく、年長児も恐れていました。

豆まき。
靴が脱げていようが、鬼が怖い!!!

怖いけど、勇敢に立ち向かう!!!

REDとBLUEクラスへは、可愛い鬼が登場したのですが、
それでもやっぱり鬼は怖い!

 

JUO KIDSと鬼との約束は、園の10個のお約束を守ること。
園だけでなく、ご家庭でも守ることを約束して下さい。

豆まきを通して思った。
鬼効果の凄さを実感したと同時に、鬼に負けてられんと。

発表会まで1ヶ月を切りました。
発表会の練習・本番を通して、
「心」と「体」と「考える力」を成長できるように、頑張ります。

 

P.S. 今日から、今日の〇〇組メールを試験的にスタートしました。
担任の先生から、簡単な文章ではありますが、
園での出来事を少しでも伝えられたらと思っております。
メール配信は不定期ですが、
お子様とのコミュニケーションの道具としてご利用下さい。


東京から!!

投稿日:2018年01月30日(火)

今日は、東京から園見学にお客様が来園。

業界は、異業種のIT関係!IT関係の中でも業界トップ!
ITで世の中をより良くしたい!という思いと、
子育てを通して世の中をより良くしたい!
という2つの思いから、見学にお越し下さったのですが、

「熱い!」そして、素晴らしい「行動力」 。

成功する人の共通点として挙げられる、

「行動力」と「情熱」を持った素晴らしい方でした。

 

朝礼から見学頂いたので、おそらく5時前には家を出られたと思います。
朝早くからお越しいただき、ありがとうございました。
先生達にとっても、とても良い刺激となりました。


九品寺幼稚園様 ご来園

投稿日:2018年01月15日(月)

今日は、福島県いわき市にある、
九品寺幼稚園さんが見学に来て下さいました。

九品寺幼稚園さんは、名前に「寺」がつくこともあり、
日本の教育を大切にしながら、英語教育にも力を入れている、
本園が目指す、素晴らしい園さんです。

来年度から、認定こども園として新たにスタートをきられるということで、
今回見学にお越し下さり、色々と情報交換させていただきました。
職員の皆様がとても熱心だったことがとても印象的でした。

九品寺幼稚園の皆様、
本日はお越しくださり、ありがとうございました。

 

認定こども園、幼稚園、保育園、認可外の園、
教育のカリキュラムの違い等、園によって様々ですが、

全ては

「人材育成」。やっぱりこれにつきるなー。

本園も、まだまだまだまだ・・・ではありますが、
職員間の雰囲気の良さはお伝えできたかな?と思います。
園の雰囲気、これが本当に重要なんです。


2018

投稿日:2018年01月09日(火)

2018年、ブログスタート!
今年も、書く内容や投稿頻度等は特に決めずに、
自由に楽しんで書いていきますので、
時間がありましたら、暇つぶし程度に見て下さい。

今日は、日立が誇る最強パワースポット、
御岩神社で御祈祷を受けてきました。

「安全、健康第一」

 

そして、園に戻ってきてから園外の掃除。
園運営は、地域の方のご協力なくしては成り立ちません。
いつも、ご理解とご協力ありがとうございます。

 

2018年も、「挨拶」「笑顔」「掃除」等、
当たり前のことを徹底して頑張っていきますので、
どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

P.S. 先生達からこういった年賀状が!

「感謝」と「挑戦」。
貰って嬉しく、元気が出た最高の年賀状でした。
こういう年賀状を書いてくれる職員と出会えて本当に嬉しいよ。


運動会の余韻

投稿日:2017年10月19日(木)

運動会の後日談。
初めて尽くしだった、今年度の運動会。

0歳・1歳の競技内容初。
2歳、満3歳の鼓笛も初。
年少のブロック体操も初。
年中の早いテンポ+ピエロバルーンも初。
年長のガードとチアも初。
未就園児の競技内容も初。
卒園児の競技内容も初。

ここまで新しいことに挑戦する運動会は、
全国の園の運動会をみても、かなり稀だと思います。
新しいことに挑戦すれば良いってわけではないですが、
先生達が、甘えることなく、考えに考え抜いた結果なので、
良い悪いと言うよりも、思いが嬉しかったです。

 

実は、運動会前、子供達が競技を行う上で、
不安だったことが1点あったんです。
それは、体育館内の運動会とは関係のない線の多さ。

特に年長のWe are JUO KIDSは、
あまりの線に多さに大丈夫かな?と、心配だったのですが、
心配をよそに、見事に演技をしてくれました。

運動会後、先生達と、
よく初めての場所で、あれだけ線があって、
トラックの色ですら、園は緑で、本番は白で全く違うのに、
子供達、ちゃんと動けたよなーと、関心していたのです。
もう、フィーリングで動けるんでしょうね!

体育館で行ったからこそ気づけた、
JUO KIDSの凄さでした。


来年度の英語あそびについて

投稿日:2017年09月25日(月)

来年度、本園の英語あそびが大きく変わります。
現在の週1回の英語あそびから、
週5回、毎日行うカリキュラムに変更致します。
(夏休み等の長期休みも行います)

今日はその説明会。なぜ英語教育を行うのか?等、
園長とEAC 英語学院の柴山先生から説明がありましたが、
柴山先生がおっしゃっていた、ある言葉が全てです。

「子供にチャンス(可能性)を与えてあげたい」

毎日、JUO KIDSと触れ合う中で、
この子供達が、将来より楽しい人生が送れるようになるのに、
何かしてあげらることはないか?それを考えた時に、
語学力(英語力)をつけてあげたいなーという気持ちが、
もう数年前からありました。

私は、将来JUO KIDSが仕事で英語を使う使わないというよりも、
単純に、会話ができる人口を増やしてあげたい。
音楽をより楽しんで聞けるようにしてあげたい。と思っています。
人生で最も楽しい時間は、話をしているとき。
そう、私は思うんです。

しかし、英語あそびは、外国人講師に、
ただ英語を話してもらえばいいという簡単なことではなく、
カリキュラムのこと、 外国人講師を毎日雇うこと、
そして、外国人講師が子供達に指導できるよう育成すること等、
難問が色々とありました。

それで数年経ってしまったのですが・・・
今回やっとの思いで、柴山先生のご協力の元、
実現が可能となったのです。

 

ただし、インターナショナルスクールではありません。
幼児教育では語学も大事ですが、
それ以上に大切なことが沢山あります。

善悪の区別・躾・園で大切にしている10の約束、
園で掲げている「心の力」等、「心」を育てること、
理解力、思考力・・・、運動神経等、「脳」を育てること、
丈夫で健康な「体」を育てること。

今まで本園が大切にしてきたことです。
そしてこれからもずっと変わらず、大切にしていくことです。

昨日の初耳学で大好きな林先生が、
「幼児教育は英語より、思考力を伸ばすばすことが大事」
等と言ってましたが、考え方は同じです。

「思考力が培っていれば、英語はすぐにできるようになる」
というのは、ちょっと無理がありましたが・・・

 

過去一長いブログ?になりましたが、
最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

 


入園説明会2018

投稿日:2017年09月23日(土)

昨日は、入園説明会を行いました。
お越しいただいた保護者の皆さま、ありがとうございました。

説明会で、子供達に歌を発表してもらったのですが、
まあ子供達、楽しそうに歌っていました!

「発表する!」ということに、とても気合いが入るJUO KIDS!
おそらく、本園の子供の良い特徴だと思います。

やっぱり子供の歌声にはパワーがあります。
楽しい気分になるし、元気が湧いてくる。
そしてなぜか感動する曲でもないのに、グッとくる。

言葉要らずのJUO KIDSによる入園説明、素晴らしかったです。

 

入園案内、説明会等で園について説明はしますが、
本園は、JUO KIDSと先生達の姿が全てです。