運動会の余韻

投稿日:2017年10月19日(木)

運動会の後日談。
初めて尽くしだった、今年度の運動会。

0歳・1歳の競技内容初。
2歳、満3歳の鼓笛も初。
年少のブロック体操も初。
年中の早いテンポ+ピエロバルーンも初。
年長のガードとチアも初。
未就園児の競技内容も初。
卒園児の競技内容も初。

ここまで新しいことに挑戦する運動会は、
全国の園の運動会をみても、かなり稀だと思います。
新しいことに挑戦すれば良いってわけではないですが、
先生達が、甘えることなく、考えに考え抜いた結果なので、
良い悪いと言うよりも、思いが嬉しかったです。

 

実は、運動会前、子供達が競技を行う上で、
不安だったことが1点あったんです。
それは、体育館内の運動会とは関係のない線の多さ。

特に年長のWe are JUO KIDSは、
あまりの線に多さに大丈夫かな?と、心配だったのですが、
心配をよそに、見事に演技をしてくれました。

運動会後、先生達と、
よく初めての場所で、あれだけ線があって、
トラックの色ですら、園は緑で、本番は白で全く違うのに、
子供達、ちゃんと動けたよなーと、関心していたのです。
もう、フィーリングで動けるんでしょうね!

体育館で行ったからこそ気づけた、
JUO KIDSの凄さでした。


10月誕生会

投稿日:2017年10月18日(水)

今日は10月生まれの誕生会を行いました。

運動会を終え、自信をつけた?のか、
JUO KIDSの発表が素晴らしかった。
特に、発表のトップバッターを務めた年長児は、
同じ年長児にとっても、下の学年にとっても、まさに

「The お手本」

堂々としていて、非常にかっこよかった。
それに続いて、下の学年の発表もGOOOOOD!!
やはり、年長児の影響力は絶大だ。

お越し下さった保護者の皆さま、ありがとうございました。
明日は寒いみたいなので、風邪をひかないためにも、
気持ちを引き締めていきましょう!


初心

投稿日:2017年10月17日(火)

2大ビックイベントの一つ、運動会が終わり、
区切りとして、初心に戻る。

「掃除は徹底できているだろうか?」

これまでも、ブログに何度も登場してきた「掃除」というワード。

掃除にレベルが存在するとすれば、
低いレベルは、こうだろう。

「掃除をしないと上司に怒られるからという思考で行う掃除」

逆に高いレベルは、こうだろう。

「掃除は仕事・人間力とリンクしているという思考で行う掃除」

仕事が継続してうまくいくときは、
掃除が徹底されているケースが非常に多い。
小さなことにも気づける、気づく目が養えている状態だ。

逆に、仕事がうまくいかないときは、
仕事内容ばかりに目が行きがちだが、
そういうときはほとんど、トイレ、部屋・机等が汚いケースが多い。
要するに、気づく目を失っている状態。

 

発表会に向けて、初心に戻り、
身の回りを見直した1日だった。


運動会終了

投稿日:2017年10月14日(土)

保護者の皆様、本日は、大運動会にお越し頂き、
ありがとうございました。

体育館という限られたスペースの中で、
ご迷惑をおかけしてしまったことも、
多々あったかと思います。
この場をお借りして、お詫び申し上げます。

 

運動会後、全職員で運動会の振り返りを行い、
先生達の感想・意見を聞かせてもらったのですが、
職員間で「感謝」の言葉が全員から出てきたことが嬉しかった。

仕事仲間は、仲良しこよしではない。
でも、家族よりも長い時間を過ごす、
人生にとって大切な存在。
そんな存在だからこそ、お互いに、

「感謝・リスペクト」

の気持ちを持ち、日々、仕事ができたら幸せだ。
間違いなく、そんな環境はJUO KIDSの成長にも関係してくる。
私も含めて、まだまだ至らない所は沢山ありますが、
今後も、JUO KIDSと共に成長していきます!

 

年長組のみんなへ

本気の姿をみせてくれてありがとう。
年長は、みんなの憧れの存在だぞ!

 

赤組から年中組のみんなへ

今度、みんなのかっこいい姿を見せる場は2月の発表会。
沢山あそんで、成長して、お父さん・お母さんを、
2月、びっくりさせような!


運動会の開催場所について

投稿日:2017年10月14日(土)

本日の運動会は、天候とグラウンドコンディションが悪いため、
十王スポーツ広場体育館で開催致します。


運動会前日

投稿日:2017年10月13日(金)

明日はいよいよ運動会。

今日、最後の練習をみたところ、
子供達は良い感じにノッてる!
気がかりなのは天気のみ。
雨はやむ予報だが、なかなかやまない・・・
グラウンドの状態も気がかりだ。

JUO KIDSにとっては、お父さん・お母さんの前で全力で頑張る!
ということが一番なので、外でも中でもどっちでも良いよ!
と、子供達に聞いたら言われるかもしれないが、
できることなら外で走らせてあげたい。

体育館でやる!と決めてしまうことは、
今日、外の準備が雨でできなかったこともあり、
明日の早朝の準備も含めて簡単なのですが、
ギリギリまで検討させて下さい。
6時にご連絡させて頂きます。

 

雨よ、早くあがってくれ。
そして、グラウンドの水、はけてくれーーー!


運動会の見どころ

投稿日:2017年10月12日(木)

(赤・青組 めざせ東京スカイツリー)

チーム協力型の親子競技。
全学年の親子競技に共通することですが、
今年、親子競技の内容を考えた際、特に意識をしたことが、
個人ではなく、団体(協力型)で行うという点です。

まずは両隣で挨拶!!
親子競技をきっかけに繋がりを持ち、
運動会をより盛り上げて頂けたら最高です!
そして2月の発表会。ゆくゆくは小学校の運動会へと・・・

 

(緑・蕾組 小さな鼓笛隊)

2歳、満3歳、年少の種目で多いのがお遊戯。
去年までは、本園もそうでしたが、
成長した姿を披露する場である運動会で、
お遊戯が、成長した姿をみせるベストな競技なのか?
を考え、辿りついたのが鼓笛でした。

メロディオンに入る前に行う「リズムあそび」を
鼓笛で取り入れ、練習を通してリズム感を養ってきました。
果たして、リズムをしっかり取って演奏できるか?

 

(年少組 ブロック体操)

・挨拶
・気をつけ
・元気に返事をする
・先生の話をしっかりと聞く
・先生の指示を聞いて、行動に移す

普段、園生活で行っていることを、
ブロックと体操を組み合わせて形にしました。
先生の指示で、動物や今話題の人へ変身したり、
場所の移動等を行います。
今年初めて行うブロック体操。
上記のことを、全力でできるか?

 

(年中組 バルーン)

今年の年中組のバルーン。
過去一、高難度。そして過去一、テンポが早い。
技が音にはめた演技プランになっているため、
全クラスの息が揃わないと・・・
先生にとっても、子供達にとっても、
挑戦!である過去一、高難度なバルーン。
果たして、成功できるか!?

バルーンは、風の影響をかなり受けるので、
運も味方につけなくては!
演技は、音楽に合わせ、子供達だけで行います!

 

(年長組 We are JUO KIDS!!)

・整列
・気をつけ
・周りを意識して行動すること
・全力を出すこと

体操や普段の保育で行っていることを、
競技で表現できないかなー?
というところからスタートした年長組。
男はガード、女の子はチア、全員で歌と組体操!
園の象徴である年長組。0歳〜年中組に、
全力を出すということを背中で語れるか!?

 

(未就園児競技)

種目名が、王道な名前「小さなお客様」ではなく、
「めんそーれー」になっております。

イーヤーサーサー♪

 

(卒園児競技)

学年毎ではなく、全学年でなにかできたら面白そう!
そして、競争ができたらより面白そう!
さらに、全学年の中で1位を決められたら、かなり面白そう!

と言うことで、
全学年対抗椅子とり合戦で1位を決めます!


運動会リハ

投稿日:2017年10月05日(木)

今日は、運動会のリハを行いました。

来週の運動会に向けて、
JUO KIDSが本番で最高の輝きをはなてるように、
競技の準備、進行のスムーズさ、音楽をかけるタイミング、
音量調整等、裏方で職員ができる環境設定は完璧にしよう!
と、子供達の演技だけでなく、先生達の動き等、
いろんな角度から見て、リハを行いました。

リハ後は、園に帰ってきてからミーティング。
先生達から、先生達全員でここを揃えた方がいい!
などの改善点がでてきたことが、とても良かった。

私や園長から言われてやるのと、自分達でこうしよう!
というのでは、全く動きが別物になると思う。
私にとっても、本番、さらにどう良くなるのか、
とても楽しみです。

 

送迎等、保護者の皆様のおかげで、
より楽しい運動会が開催できそうです!

よっしゃー、明日もJUO KIDSと楽しむぞー!


全力な姿勢

投稿日:2017年10月04日(水)

今日は、運動会リハ前日。

年長主任(ありさ先生)の意気込みを感じた1日だった。

「絶対に、子供達の力を最大限に引き出す!」
「子供達の為に、できることならなんでもやる!」

子供達に発する言葉、姿勢から、
思いがビンビン伝わってきました。

本当に素晴らしい。全力の姿、見ていて感動したよ。
そして、すごく嬉しかった。

年長は、園の象徴。
プレッシャーもあるかもしれない。
でも絶対、全力の姿勢が子供にも後輩にも届くはず!
共に頑張ろう。最高な1日でした。


失敗・悩み

投稿日:2017年09月27日(水)

失敗や悩み

言葉だけ聞くと、とてもネガティブ。
でも、人が一番成長するときと考えると、
とてもポジティブなことだ。

運動会の練習、子供達は沢山失敗をします。
フリを間違える、位置を間違える、
タイミングを間違える・・・

とても良い経験。
大事なのはその時の周りの対応。

マイナスな言葉かけをして、やる気の火を消してしまうのか?
それとも、プラスな言葉がけをして次に繋げるのか?
間違った答えを、すぐ教えるのか?
それとも、まず自分で考えさせるのか?

同じ失敗でも、その後の結果が全く変わってきます。

本番で成功をして、子供達に成功体験を経験させてあげたい。
この思いは大事。でも一番大事なのは「心」を育てること。
最近は、基本のところをもう一度先生達と再確認しながら、
取り組んでいます。

 

本番まで約2週間
先生達も悩むこと、うまくいかないこと沢山あると思う。
そんな時、乗り越えるまでは辛い。

でもそれは、「トイレの法則と一緒や!」

限界まで我慢をする(辛さに耐える)と、
それを乗り越えた時、
普段の生活ではなかなか得られない幸福を感じる!

なんの話・・・!?笑

 

今日は9月生まれの誕生会でした。
お越し下さった保護者の皆さま、ありがとうございました。


やる氣

投稿日:2017年09月21日(木)

運動会まで、ちょうどあと一ヶ月となりました。

先生達は、どうしたらより子供達のやる氣を引き出せるのか?
どういう言葉をかけたらいいのか?等、
日々、試行錯誤をしながら子供達と向き合ってくれている。

 

同じように私も日々、試行錯誤。

 

子供達のやる気を引き出すことが先生達の役目なら、
先生達のやる気を引き出すことが私の役目。

子供もそうだが、大人も全力を出せるか、
環境が大きく影響する。

先生が全力なら、子供も全力。
しかし、先生がのらないと、子供ものらない。

 

言葉ひとつで、良くも悪くも傾く。
言葉は大事だなーと、つくづく思う。

 

そんな私の思いを知ってか知らずか、
先生達は日々動きが良くなっている。
指示をされるだけでなく、自分達で話し合い、
行動に移している。

アドバイスはもちろんする。
でも一番大事なのは、自分で考えて行動すること!

 

「共に」頑張ろう!

 

ブログというより、先生達へのメッセージかな?


園外保育年長児

投稿日:2017年09月20日(水)

今日は、年長児がレジャーランドとかみね動園にて、
園外保育を行いました。
先週の年中児の園外保育は、天気が良すぎて、
かなり暑かったみたいですが、
今日はちょうど良い天気でした。

動物の中で最強説が流れるカバの前でカバポーズ。

「直紀先生あげるー」

とサッポロポテトを掃除機のように食べると、
子供達には面白かったらしく、
そこから子供達のサッポロポテト攻撃が・・・

よっしゃー、明日からまた運動会に向けて頑張ろう!

かみね動物園さん、ありがとうございました。


フィリピン出張

投稿日:2017年09月19日(火)

先週、出張でフィリピンに行ってきました。

フィリピンは、シンガポールで行っている、
バイリンガル教育(母国語+英語)と、
K -12(幼稚園から高校まで義務教育)を、
2013年に国の政策として打ち出し、教育を行っているとのことで、
今回はその教育の視察。

今回、数園見学させて頂いたのですが、
まず驚いたのが、どの園の子供も、
プレスクールで英語に触れているということもあり、
K1(年中児)で英語を普通に理解していたこと!

子供達にとっては、英語を学ぶというより、
英語で話すことが当たり前。そんな感じでした。
やはり、学校の授業(勉強)で英語を覚えるのではなく、
幼児期から生活の中で英語に触れられる環境が理想的です。

日本は小学5年生から短時間英語に触れるだけだというのに・・・。
3年後、小学3年生から英語の授業が始まりますが、遅い。

ただ、今回の視察で英語に関しては完敗でしたが、
日本の良いところを沢山見つけることができました。
一番は、日本が子育てで最も大事にしている「躾」。

海外は、ここが抜けがち!?かな?

語学も大事。でも「心」を育てることが一番大事。
絶対に日本の園がぶれちゃいけない所だと思います。

東日本大震災のときに、世界から賞賛された日本人。
その日本人らしさは、間違いなく幼児期の「躾」にあるなーと、
今回の視察を通して感じました。

 

 

来年度の英語教育については、22日と25日に、
詳しく説明させて頂きます。


ごめん、愛してる

投稿日:2017年09月11日(月)

日曜劇場のワンシーン。

 

余命数ヶ月と宣告された主人公(長瀬)が、
復習のために生きる記者(六角)に対してこう言った。

「俺はもうすぐ死ぬ。でもあんたは違う。

あんたはなんのために生きてんだ?

恨みを晴らすためか?

そんなことのために生きてんのか?

せっかく生きていられんのに・・・

 

もったいねーよ・・・」

 

色々考えさせられたワンシーンでした。

 

明日から、今週いっぱい出張なため、
ブログをお休みします。沢山学んできます。


緑・蕾・年少 園外保育

投稿日:2017年09月07日(木)

今日は、緑・蕾・年少が鵜の岬で園外保育を行いました〜。

イエーイ!!やっと遠足に行ける〜と子供達は大喜び!

アスレチックであそびーの、

お散歩をしながら、木の実拾いを楽しみーの、

半分残しておいたおやつを、みんなで食べーの、
園外保育を楽しんできましたー。

 

来週は年中組の園外保育。
お天気になりますように。


1 2 3 4 5 6 44