※重要事項5

投稿日:2020年04月08日(水)

コロナウィルスが最も猛威を振るうクラスターのグラフ。
よくテレビ等で目にしますね。
なぜなら、国が絶対にクラスターを阻止しようと、
メディアを通して毎日訴えているからです。

それほど危険で、最も避けなければならないクラスター。

学校や園で言いますと、クリアできるのは換気のみだと思います。
人の密集を避けることは、少人数の学校・園以外はできません。
近距離での会話をやめるように子供に伝えても防げません。
換気を怠れば、クラスターの条件そのものです。

換気でどれほどクラスター防止になるか分かりませんが、
できることは徹底してやっていきます。
ウィルスは、見えない敵だから本当に怖いですね。


※重要事項4

投稿日:2020年04月07日(火)

本日、緊急事態宣言が発令され、
茨城県は対象地域に入っていないものの、
今後、登園をさせるか、自粛をさせるか、
迷われている保護者はとても多いと思います。

対象地域に入っていないため、
逆に悩む方も多いかもしれません。

コロナウィルスの件に関しては、
自己責任になりますので周りに合わせる必要はないですが、
本園の現状としては、
4月いっぱい自粛を判断される保護者の方は増えています。

マスクを外す昼食前まで(半日保育)、
登園するという判断をされた方もいます。

園としましては、できることとできないことがありますが、
前例がない個別での半日保育の件等、
対応できることは対応させて頂きます。

 

もしこのブログの記事によって、逆に悩ませてしまった場合は、
大変申し訳ございません。

とにかく、全園児、全保護者、全職員、
その全ての家族の命を守りたいです。


※重要事項3

投稿日:2020年04月07日(火)

緊急メールでもお願いをさせていただいた通り、
今後は、お子様だけでなく、ご家族でも、
熱がある、体調が悪い、呼吸をするのが苦しい、
等の症状がでた場合は、 お休みをして外出を控えて下さい。

全ての家族を巻き込むことになる、
最も最悪な集団感染を防ぐためには、
個々が自分のことだけでなく、
相手のことを本気で考えない限り、防げません。

「まあいっか。大丈夫でしょ。」

という軽い気持ちから、
友達、先生、その家族に広げてしまうことの可能性があること。
全員で、本気で考えていきましょう。

ご協力、よろしくお願い致します。

 

おそらく全国には、どこまで本音で伝えていいものなのか、
模索している園は多いはずです。

「園が安全か分からない。休むことが一番です」

普通であれば、絶対に言えません。
ですが、今回の問題は、本音で伝えるべきです。
十王幼稚園・保育園が本音で伝えているということで、
他園さんも、本音で注意喚起をしようと動き出し、
集団感染を防ぐことにつながれば、幸いです。

全ては、なによりも大切な「命」を守るためです。


※重要事項2

投稿日:2020年04月06日(月)

明日、各地で開催される小学校の入学式への出席や、
今日が大丈夫だったからと言って、
何の疑いもなく学校、園に行かせること、
本当にその判断が命を守る選択なのか、
保護者の皆様、今一度、ご家族で真剣に考えてみて下さい。

子供は、自分では判断できません。
親が守ってあげるしかないです。

今の状況では、
外出した先に、感染者はまさかいないでしょ!
という感覚はもう取るべきです。

どうか、本気で子供を守る選択をしてあげて下さい。
おねがいします。


※重要事項(コロナウィルス対策について)

投稿日:2020年04月06日(月)

最初に、ニューヨークの方が投稿された動画をご覧下さい。

https://m.youtube.com/watch?v=kRr_j2dq4lE

全国どこの園もそうだと思いますが、
本園も、ずっと今後の運営のことを悩んできました。

入園式は開催するべきなのか?
開園していいのだろうか?
子供達を健康な体で親の元へお返しできるのだろうか?

命のことを本気で考えると、
日立市は感染者の報告がまだ出ていないからこそ、
本来は休園にすべきだと思います。

こんなことを書いていいのかは分かりませんが、
検温、手洗い消毒、マスク着用等の対策はしますが、
コロナの件に関しては、
安全だから安心して登園して下さいとは言えません。

動画のように、アメリカやヨーロッパに住んでいる方は、
日本はまだ感染拡大を防止できる状態なので、
必死で伝えてくれています。

特に田舎は、この危機感がうすいように思えます。
本当に、感染してしまってからでは遅いです。
家族が亡くなってしまってからでは、 遅いです。

 

本園としましては、
子供の命、保護者の命、職員の命、そのご家族の命のことを考え、
今後のことを決断させていただきましたのでお知らせ致します。

 

1. 苦渋の決断ですが、今年度の入園式は中止とさせて頂きます

親と子と職員合わせて約200名が集まることは、
避けるべきと判断させて頂きました。
その代わりではないですが、園の動画配信を検討しています。

 

2. 園は通常通り開園します

国からの要請がない限り、園は開園しますが、
登園するかの判断は、ご家族で本気で考え判断して下さい。
動画でも伝えてくれていますが、
「外出を避けることが一番です」
今までのような、行くのが当たり前という感覚は取って下さい。
バスも運行はしますが、乗車するかはご家族で判断して下さい。
月極で乗車しない場合は、返金致します。
入園式の中止に伴い、新入園児にバスの乗車表等をお渡しできないので、
もし13日に登園される場合は、13日は送迎をお願い致します。

 

3. 一時預かり保育の自粛要請

どうしても利用しなくてはいけないという場合のみ、
ご利用をお願い致します。

 

入園式の中止等、一生に一度のことなので、
できれば私達も開催したいです。
しかし今は、命のことを最優先に考えるべきです。
茨城も、3月の頃と今とでは状況が全く違います。
昨日の時点で、把握できているだけで、感染者が64人。
感染防止策をとらない限り、100人、千人、1万人・・・
あっという間です。

全国民が危機感を持たなくては、感染拡大は防げません。
命を守る行動を本気で考え、選択して下さい。

 

私達も、最善を尽くします。
この後、その他の変更点をJUO SYSTEMにて、
ご連絡させていただきます。
急なお知らせになり、本当に申し訳ございません。


積木あそび

投稿日:2020年04月02日(木)

今年度から始まる積木あそび。
写真でお伝えするのは、これが初めてですね!

研修の中で、2号児が一足先に積木であそびました。

びっくりしたことが、
何も知らされず、ホールに連れてこられた子供達。
そこには、初めて見る積木講師の先生と多くの先生達。
いつもと全く違う環境。
そんな環境にも関わらず、
子供達は積木あそびに没頭していたのです!
なんと、2歳の緑組だった子もですよ!!!

初めて見る・触れるものなのですが、
直感的に面白いもの!と感じるのかもしれませんね。
おそるべし、にっしんの積木!!!

思考力、集中力、持続力、非認知能力等、
今後、JUO KIDSは、積木あそびを通して、
物凄い力を身に付けることとなるでしょう。

こりゃ凄いわ。

 

驚くことに、積木の種類はまだまだまだあります!!!


入園

投稿日:2020年04月01日(水)

今日は、2号・3号児の入園と、
3号児の進級式を行いました。

入園・進級、おめでとうございます。

保護者の皆様、
これから、どうぞよろしくお願い致します。

写真は、使用承諾書を受けてから掲載させて頂きますね!

 

先生達は、新しく始まる積木の研修も始まってます。

いやー、面白い!
はやく子供達にやらせてあげたいです。

 

みんな、お楽しみに!


YELL

投稿日:2020年03月31日(火)

3月31日は、全国で退職の日でもあり、
4月1日は、入職の日でもある。

私は、退職する職員にはこう伝えています。

「次の就職先でのTOPの方針に沿って仕事をしなさい。
前の職場ではこうでしたよ!?みたいなことは言わないようにな」

もちろん、十王幼稚園・保育園で学んだこと、経験したことは、
次の職場でも存分に発揮して欲しいとは思います。
でも、TOPの考え方はそれぞれ。
自分の意見を言う前に、郷に入っては郷う従う等、
まずやることがある!と言うことを伝えています。

 

そして、もし子供ができた時は、
先生の苦労が分かっているんだから、
お世話になる園の一番の協力者、一番の保護者になりなさいと。
間違っても、この業界のことを知っているからといって、
上から目線や、あーして、こーして等、
ご迷惑をかけるようなことは絶対にしないようにな!
と伝えています。
全国の園長先生と話をしていると、同業者の親は・・・
なんてことを良く耳にするので、
そうではなく、十王幼稚園・保育園で働いていた親は素晴らしい!
と言ってもらえるような親になって欲しいと思います。

新たな場所でがんばれ!相談はいつでものります。

 

 

今日は、2・3号児にとって、クラス最後の保育でした。
赤・青組だった子達は、園舎がそのまままなので、
そこまで大きな変化はないと思いますが、
緑組だった子は園舎が変わるので、ワクワク?ドキドキ?
それを踏まえて、3学期は、新園舎での生活を増やしていたので、
おそらく、スムーズに進級できるんじゃないかなー?
と思っております。

今後共、どうぞよろしくお願い致します。


今後の予定

投稿日:2020年03月30日(月)

4月からの予定はどうなるの?
とても心配なことだと思いますので、今後の予定を掲載致します。

今日現在の予定では、
4月1日の入園・進級式、
9日の進級式、
10日の入園式は、予定通り行う予定です。

しかしこの先、コロナウィルスの関係で、
国からの通達等により、変更になる可能性はあります。

その際は、緊急メール(JUO SYSYTEM)や、
電話等で、その都度ご連絡させて頂きますので、
JUO SYSTEMに連絡が届いた場合は、必ず目を通して下さい。

よろしくお願い致します。


入園後のアドバイス④

投稿日:2020年03月27日(金)

今日も引き続き、入園後のアドバイス!

いきなりですが、

「同じ年に生まれ、同じ地域に生まれ、
同じ園に入園し、同じクラスになる」

確率でいうと、果たしてどういった数字になるのでしょう?

とにかく言えることは「奇跡」であるということ。

さらに、子供同士が仲良くなり、親同士も繋がるとなると、
その出会いは、本当に奇跡中の奇跡の出会いであり、
一生大切にすべき宝物です。

 

と・こ・ろ・が、
あることに気をつけないと、
その奇跡の関係がこじれることがあります。
それは、

「子供同士のケンカに親が必要以上に介入しないこと!」

もちろん、園外のことは親に任せますが、
園内でおきたことは、私達にお任せ下さい。

正直、子供のケンカに必要以上に親が入ってしまい、
その後、親同士がこじれると、
子供のケンカより、親のケアの方が、特に担任は大変です。

園ではもうとっくに子供同士は仲良くやっているのに、
親同士は・・・なんてこと、本当によくあります。

是非、奇跡の出会いを大切に、
心を広くもって、園内でおきることは、私達にお任せ下さい。

 

つづく


入園後のアドバイス③

投稿日:2020年03月26日(木)

「自分でできることは自分でさせる」

これは入園案内や、説明会、ブログ等でよく伝えていること

で・す・が、

無意識で、ついやってあげてしまっていることが多いと思います。
※0、1歳児は、その子に合わせて参照して下さい。

 

1. 自分で歩く

抱っこの癖がついてしまうと、親が後々大変になります。
歩けるようになったら、自分で沢山歩かせてあげて下さい!

 

2. 自分の荷物は自分で持つ

バスを運転していると、バスを降りた瞬間に、
当たり前のように、子が自分の荷物を親に渡して、
当たり前のように受け取る姿をよくみかけます。
自分の荷物は自分で持たせましょう!

 

3. 自分で靴・靴下を履く

親が毎回履かせてあげるのではなく、
自分で履けるようにしてあげて下さい。
脱ぎ履きが簡単な靴を選んであげて下さいね!

 

4. 自分で着替える

着るだけでなく、脱いだら畳むことも教えてあげて下さい。
脱いだ服を畳むには、裏返し方も教えてあげないとですね!

 

5. 自分で食事を取る

自分で食器が使えるようになったら、アーンは卒業です!

 

そして、こんな問題も。
トイレに行った後、自分でお尻をふけない子が年々増えている。
子供に聞いてみると、いつもお母さんがふいてくれるから・・・。
自分でふけるようにしてあげて下さい。

 

自分で着替えて、靴を履いて、自分の足で歩いて、
荷物を持って、自分で食事を取って、トイレも行けるようになると、
子供は自信がつきますよね!園に慣れるスピードも早いです。
ただ、親がやってあげてしまっていると、
本当にできるようにならないので、
最初は時間がかかりますが、やり方を教えてあげ、
自分でできるようにする・自分でやるのがあたりまえ、
となるように、ご家庭でも躾をお願い致します。

 

一昨日と昨日と、“親の姿”に関して書きましたが、
“親と一緒にやる!”と言うことが、
子供にとってはとても重要なことですので、
お子様とコミュニケーションを沢山とりながら、
園任せにするのではなく、園とご家庭とで、
一緒にお子様を成長させていきましょう!

 

 

つづく


入園後のアドバイス②

投稿日:2020年03月25日(水)

よくテレビ等で目にする、

「東大生の親の子育て法」

先日もある番組でやっていたので見てみると、
出演していた東大生の親に共通していたのが、

「親が知的好奇心を持っていた」

ということでした。

つまり、親が知的好奇心を持っていたため、
親が本を読む姿、調べたりする姿等を自然と子供は見て育ち、
その姿を見て育った子も知的好奇心が旺盛となり、
「勉強をしなさい!」と言わなくても、
結果として学力が伸びたということです。

 

子供の時に何をやるかも大事ですが、やはり、
親が子に見せる姿がとても大事ということなんですね!

本当に親の存在は偉大である。

 

つづく


入園後のアドバイス①

投稿日:2020年03月24日(火)

今日から、4月入園の保護者の皆様に向けて、
入園後の、ちょっとしたアドバイスなんかを紹介していこうと思います。

今日は、子育てに関して、私が聞いたとても大切な話。

 

その話というのは、
ある有名な園の園長先生から聞いた話なんですが、

その園は、サッカーにとても力をいれている園で、
卒園児には、数多くの日本代表選手がいる園さん。

そこの園長先生にこんな質問をしてみた。

「 日本代表になる選手と、そうでない選手の違いは何ですか?」

当然、“実力”と回答がくるかと思いきや、
そうではなかった。

「日本代表になれる位の素質を持っている子っていうのは、
実は、結構多いんですよ!じゃあ、先程の質問の答えですが、
日本代表になる選手と、そうでない選手の違いですが、
私が感じるのは、もちろん実力もありますが、まず“親”がどうか。
正直、愚痴やクレームが多い親の子は難しいです。
と言うのも、その姿を子供は見て育っているので、
サッカーをしていて、困難が訪れたときに、
何か愚痴や言い訳を見つけて、逃げ口をつくる傾向が多いんです。
親が当たり前のことに感謝ができているか等、
子供に見せる親の姿が、非常に重要だと私は思います。」

 

という回答でした。
私はこの話を聞いて、ある意味怖いなーと思いました。
子供は素質を持っているのに、親の言動によって、
その可能性を潰してしまうことになるのかと。

でも、このブログを見た人はラッキーですね!
愚痴が多かった人、物事に否定的だった人は、
今から変えれば大丈夫です!

 

今日は、子育てにおいてもっとも重要な、
親の姿の話でした。

 

つづく


令和2年度未就園児クラス

投稿日:2020年03月23日(月)

本日より、令和2年度未就園児クラスの受付がはじまりました。
是非、あそびに来て下さい!

(KIDS CLASS)

対象年齢 :2歳児
開催曜日 :火曜日 or 木曜日
募集人数 :各30名(先着順)
料  金 :無料
入会申込日:3月23日(月)9:00〜10:00

※登録制になりますのでお申し込みをお願い致します
※入園の優先受付は、7月迄にKIDS CLASSに入会していただき、
園の教育方針等にご理解頂いた方を対象とさせていただきます

 

(CHILD CLASS)

対象年齢 :1歳児
開催曜日 :金曜日(月1回)
募集人数 :30名(先着順)
料  金 :無料
入会申込日:3月23日(月)11:00〜12:00

※登録制になりますのでお申し込みをお願い致します

 

(BABY CLASS)

対象年齢 :0歳児
開催曜日 :金曜日(月1回)
募集人数 :30名(先着順)
料  金 :無料
入会申込日:3月23日(月)11:00〜12:00

※登録制になりますのでお申し込みをお願い致します

 

(FREE CLASS)
対象年齢:0〜2歳児
開催曜日:上記の3クラスを行わない日
最大人数:30名
料  金:無料

※非登録制になりますのでお申し込みの必要はありません


第50回卒園証書授与式

投稿日:2020年03月18日(水)

本日、令和元年度、第50回卒園証書授与式が終了しました。
昨日も書きましたが、人数制限だったり、
謝恩会の中止だったり、できないことはありましたが、
逆にプラスに変えることもしたい!
という思いで迎えた今日の卒園式。

 

式終了後、いや、式の最中に感じていましたが、

「素晴らしい卒園式だ!」

印象的だったのが、堂々と親へ感謝の言葉を伝えていた姿、
気持ちを乗せて親へ届けた歌、
本当に素晴らしかったです。

 

JUO KIDS、保護者の皆様、
十王幼稚園・保育園を選んでくれて、
そして支えてくれて、本当にありがとうございました。
これからも、どうぞよろしくお願い致します。

 

P.S. 素敵なプレゼントをありがとうございました!
Perfect humanを目指して頑張ります。

 


1 2 3 4 5 6 30